FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■淫凛女教師 (天乃一水)

★まんがデーター [9/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・教師
・おまけ: あとがき、ゲストページ、
      カバー裏にゲストイラスト。
・その他: カラー(10P)、短編×9(うち「堕天師」×6)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「天乃一水(あまの・かずみ)」センセの「淫凛女教師」です。

いやいや、こりゃーいい↓表紙ですね。
ひでるさんは懐かしのPCゲームELYSION~永遠のサンクチュアリ~」の「クリス」かと思いましたよ!
まぁ、「横田守」さんでないのは知っているんですけれど。
そんな訳で、ほとんど確認もせず表紙買いした「天乃一水」センセ2冊目の単行本「淫凛女教師」です。

絵里姉ちゃんと柚原先生.jpg
※左:「絵里姉ちゃん」、右:「柚原先生」です。
 あれ、「柚原先生」はなにゆえセーラー服なんでしょう(笑)

こちらは中編の連続ストーリー「堕天師」をメインとした構成で、ほか3話の短編が収録されております。
とりあえず、短編の「ラフレシア」から。
教師「柚原綾音」は同僚教師「三間坂」と結婚を控えておりました。
しかし、写真部だった頃に撮影した過去の写真を発見され、それをネタにえっちなことをされてしまうのです。
当初は困惑し、嫌がっていた「柚原先生」なんですが…。
と、まぁだいたいそんなお話。

におい、が一つのポイントになった話。
正直、そういった趣味のないひでるさん的にはあまり参加したくないプレイですねー。…いや、本当に。
話の基本としてはスタンダードなえっち漫画なんですが、↑それがため、フェチっぽい、めたくたえっちなものとなっておりました。
私は脅されて命令に従っているに過ぎないんだから
なーんて、お約束な定番台詞もありましたよ。
登場する「柚原先生」は横長の細い眼鏡が素敵な、いかにもという女教師キャラでした。
ビジュアルとしては最高です。
若干髪型は違ってますが、ひでるさんを釣り上げた↓表紙の方が「柚原先生」ですよね。
(※余談ですが、中表紙はより過激さが増した、リンク絵でした。ひゃっほー)
内容がためか、えっちシーンでは胸よりも下半身に集中しておりました。

明川先生と中森先生.jpg
※左:「明川和」、右:「中森秋穂」、両先生です。
 実は合気道三段でやたらめったら強い「明川先生」なのでした。いいなぁ。

単行本のメイン「堕天師」は全六話の中編。
タイトルそのまま、教師だけでなくシスターまで登場する、コスプレちっくな要素もあるお話です。
女なんて所詮道具だ
主人公「菱川師童」くんはそんなことを言うお兄さん「菱川義宣」に逆らい、まっとうな人生を歩むため国内屈指の超名門男子校「晃星学園」へ無事入学を果たしました。
入学式当日、ひょんなことから生活指導の教師「中森秋穂」に注意され、懺悔室へ二人で入ります。
すると、そこで得体の知れない何かが目覚めてしまうのでした。
…かなり大雑把ですが、そんな導入部。

あのねぇ、そちらは人里離れた山奥にある男子校でしょ?
そんなとこで、シスター姿の「中森先生」とか、「明川和」先生(※こちらは合気道なので、巫女さんみたいな服着てたりします)みたいな人を働かせてはダメだってば。
これこそ、”狼の群れに羊を一匹投げ入れる”みたいなもんでしょーに(笑)
…まぁ、実際には「師童くん」以外の男子生徒は関係なく、ほとんど登場しないんですけどね。

閉鎖された学園という舞台とか、「シーズウェア」の昔発売していたアドベンチャーゲームみたいな雰囲気です。
主人公の「師童くん」はその優しい性格もあって、えっち暴走してしまう初号機状態。
ストーリーものの成年漫画として、実に都合いい設定だと思いました。
でも、普段は大人しくて真面目っていう子のが爆発力はスゴイものですよねー、なんて。

途中まではあちこちえっちなえろえろ展開で、「この先どーなるんだ!?」ってなお話だったものが、ラスト付近から急転直下し、驚くくらい綺麗におさまっておりました。
やや駆け足でしたから、巧いかどうかは別にして。
最終的に正ヒロインの座を射止めるのが、「明川先生」ではなく「中森先生」だったことがひでるさん的には最も驚愕な事柄でした。
なお、それぞれの後日談を描いた巻中マンガ「その後の堕天使たち」は本編とは違ってコメディーちっくで、なかなか良いものでした。
うん、いいんじゃないでしょうか。

ちょっと太めで黒が強い線。
気持ち雑だったり、力が抜けたようなバランス悪い箇所もありましたが、さして問題ない程度。
線が多く、濃い目なごっちゃり系ですね。
えっちシーンは大ゴマで迫力ありますが、雰囲気から想像されるほど過激ではないと思います。
(※かと言って、爽やか系でもないんですが…)
すらりと高いお姉さん系統な人物絵です。
だいたいはその通りですが、あの↓表紙はちょっと良すぎるかもしれません。
ちょっと小さいですが、判断には裏表紙のカット絵がいいでしょう。

淫凛女教師.jpg

淫凛女教師 / 天乃 一水

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : PCゲーム セーラー服 コスプレ アドベンチャー コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。