FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■いいなり!あいぶれーしょん (中嶋ちずな)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■□□□
・独創性:■■■■■
・属性 : パンチラ・おもらし
・おまけ: カバー裏に別絵。
・その他: カラー(4P)、初単行本、
      現在1巻まで発売中。
      
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「中嶋ちずな」センセの「いいなり!あいぶれーしょん 1巻」です。

いやー、なんというかスゴイ漫画。
エロスってのは、単純にえっちシーンがあればいいってものではないですよね。
ひでるさんを含め、男性の方々はそれぞれ様々なパーツ・物・仕草・雰囲気…などから、そんなんを感じているのでした。
…ですよね?
こちらの「いいなり!あいぶれーしょん 1巻」は過去の漫画で”限界に挑戦”した「魔法少女猫X/おりもとみまな」とはやや違った角度から、一般漫画のぎりぎりを突いたような内容です。
そのあたりの関係で、普段成年漫画を見慣れている方にオススメ。

落ちてくる雫石さん.jpg
※「村上香旗くん」・「雫石」さん、二人の出会いシーンです。
 落ちてくるまではよくあるんですが…トイレットペーパーって。

とりあえず色々な意味で、あらすじから非常に書きづらい漫画。
主人公「村上香旗(むらかみ・こうき)」は姉「薫子」と共に話題のメイドロボ展に出掛けました。
そこで、空から雫、トイレットペーパーと共に「雫石」という女の子が降ってきたのです。
なめて……拭いてほしいの
おもらしをして、いきなり態度が豹変した「雫石」に誘われるままなめると、「香旗くん」の右手と「雫石」のアソコが光の糸で繋がってしまうのでした。
…なんのこっちゃ(笑)
ごめんなさい。うまくないですが、だいたいそんな導入。
「中嶋ちずな」センセのHPには他のアニメキャラで例えた説明漫画がありますんで、興味持った方はあらかじめ検索してみるのがいいかもしれません。

実はそれだけでなく、他にも盛りだくさんな内容。
ちょっとまとめる意味を含めて、↓箇条書きにしてみました。
なお、ネタバレも含んでいるので、まだ読んでいない方、あとでドキドキしたい方はご注意を。

・姉の「薫子さん」は槍術の使い手で、「香旗」にラブラブ。
・「山菅」先生、「真依」さんはなんだか百合ちっく。
・ヒロイン「雫石」は身体の半分を機械と人工組織で強化・義体化された、「半人半機」という存在。
・「雫石」とえっちしてしまうと、彼女のお腹の中に封印された「ダイダラボッチ」の魂が解放されてしまう。
・解放を望む「ダイダラボッチ」は自らの封印を破るため、媚薬を分泌して流している。(→それがおもらしに見える)
・「雫石」の態度が豹変し、えっちモードになるのはその媚薬のため。
・数多くのトイレットペーパーを持ち歩くのもそのため。
・強大な「ダイダラボッチ」は3名の「半人半機」に分割されて封印されている。(※「雫石」、「ナム」ともう一人)
・3分割してもその力を抑えきれないため、外部から制御してもらうよう契約を結ぶ。(※「香旗くん」のこと)
・「雫石」が戦闘モード(※漫画ではケンカモードと言ってた)に変身できるのは、その力の応用。
・主人公「香旗くん」と「雫石」はもともと何らかの因縁があるらしい。
・メイドロボを製作・販売している(らしい)「梅園寺重工」は「雫石」の技術を狙っている様子。

雫石・発動前後.jpg
※左が普段、右がえっちモードです。
 「雫石さん」の発動前後なんですが、このギャップが凄いですね。

…などなど。
だいたいそんなん。
先のぶっ飛んだ導入部に驚く暇もなく、色々そーいった設定だのなんだがずらりと並べられる、ややこしい漫画です。
ちょっと盛りだくさん過ぎて、ごちゃごちゃと忙しい印象。
アクションシーンとかそれに関わる設定とか、蛇足ですかねー。
「中嶋ちずな」センセの意図は置いといて、どうしてもえっちが前面となってしまう内容ですから、もう少し単純な方が良かったと思います。
あちこちパンチラ…というよりパンモロが日常で、おもらしだの雫だのさくらんぼだの…って、際どい表現が下手な成年モノよりもえっちっぽかったです。
いじめて系な「雫石さん」も良いキャラクターでした。
トイレットペーパーを持ち歩くヒロインなんて、この娘くらいなものでしょう(笑)
お話としては前述したように決して巧いとは言えませんが、とりあえずどうなるのか見守りたい漫画です。

恥ずかしくて….jpg
※恥ずかしくて赤ちゃんできちゃいそうです。
 …いや、できないってば(笑)

太線で落ち着いた絵柄。
すっきりとした素朴な人物絵で、広めの輪郭が特徴。
↓表紙・裏表紙のカラー絵がさっぱり綺麗で良いため、その反動で白黒絵が雑に見えてしまう人がいるかもしれません。
癖もそれなりにあり、ちょっと人を選ぶ絵柄だと思います。

1巻に負けず、2巻もモノ凄い展開なようでした。
とりあえず7月9日発売とのことなので、そちらにも期待しましょう。

いいなり!あいぶれーしょん (1) (角川コミックスドラゴンJr. (KCJ110-1))いいなり!あいぶれーしょん (1) (角川コミックスドラゴンJr. (KCJ110-1))
(2007/05/09)
中嶋 ちずな

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : パンチラ アクション

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。