FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ひよこのたまご (裏次郎)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・ロリ
・おまけ: あとがき・作品解説、カバー裏に別絵・4コマ、
      折り返しに4コマ、ゲストページ、
      描き下ろし「はらませ!兄・今更…」
・その他: カラー(4P)、短編×10(うち「はらませ!」×5)、
      初単行本。
      
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「裏次郎(うらじろう)」センセの「ひよこのたまご」です。

そうなんですよ、帯イラストってーのは基本別の方が描いているんですよね。
…紛らわしいなぁ。

たかみちセンセ「志津子ちゃん」.jpg
※ちなみに、これが「たかみち」センセの「志津子ちゃん」
 間違えないように。

こちらは↓表紙・裏表紙で「合わないかなー」とか思いながら、帯イラストにあった「たかみち」センセの絵を勘違いして買ってしまいました。
ああ、おばかさん。
皆さんはくれぐれも気をつけて下さいね(笑)

そんなこんなで、「裏次郎」センセの初単行本「ひよこのたまご」です。
表紙などを飾る「志津子」ちゃんの連続話「はらませ!」シリーズをメインとした作品集です。
掲載誌そのまま全編ロリな漫画でして、単行本中の短編「おしかけ!」が特に古い作品で、絵柄が明らかに違っておりました。

新旧比較.jpg
※左:お母さんの「民子さん」、右:コインランドリーの「チコちゃん」です。
 新旧比較です。偶然似たようなポーズを選んでおりました。

なかなか良いアイデアだった「コインランドリー」
もらした「チコちゃん」は濡れた服をどうにかするため、帰る途中でコインランドリーに立ち寄るのでした。
…単純にそんなお話。
このくらい(←どのくらい?)の年齢なら、案外丸出しなままでも平気そうな気もしますが…。
ほら、こないだの「タカハシマコ」センセの漫画でもあったシチュエーションみたいに。
こちらの「チコちゃん」は行き当たりばったりな行動のわりに、モロに”恥ずかしい”という態度をとってしまうんですね。
誰かに見られたらと思うと恥ずかしくて死んじゃいそう
精神的にはませているのか、そんな台詞もありました。
もし、そんなんなければ、逆にえっち展開にはならなかったでしょう。
また、普通の成年漫画なら、出会った直後から即えっちに至りそうなところですが、ロリ系だけあってじわじわ攻めているのがポイントでした。
ラストページの「チコちゃん」がやたら色っぽく描かれているのが強く印象に残った良作です。

単行本ではほとんど出ずっぱりだった、「志津子ちゃん」の中編「はらませ!」
妹「志津子ちゃん」に手をつけ、家から追い出され兄。
それを追ってアパートまで辿り着いたラブラブな「志津子ちゃん」は、子供を作る既成事実で強引に認めさせようとするのでした。
だいたいそんなん。

まぁ、タイトルそのまんまな内容なんですが、ものスゴイお話。
妊娠ネタは好んで使う方(?)もありますが、普通の成年漫画ではどちらかと言うとあまり触れない点。
それをロリ系でやってしまう「裏次郎」センセはある意味えろい。…で、すごい。
目的がそれ↑なので、多少日常シーンがあるものの、全編はえっち展開。
縦笛とかプルマとか、そんなんも登場しております。
服装は置いといて、縦笛ってーのはなんだかやたらマニアック(笑)
好きな方は喜んで下さい。
番外編では、なぜ「志津子ちゃん」があんな喋り方なのか、なぜツインテールなのか、が判明する興味深い内容。
こちらの存在で、物語がしっかりしたように思いました。

志津子ちゃん.jpg
※まだランドセルの「志津子ちゃん」です。
 この娘の独特な喋り方も好き嫌いあるでしょうねぇ。

スッキリとした細線で、トーン処理がきっちり、全体は洗練された今風な絵柄。
やや濃い目ながら、見やすい絵でした。
広く丸い輪郭が特徴です。
↑上でも書いたように、初単行本らしく古い漫画も収録されております。
後半2話がそれね。
なお、他の漫画はおおむね安定していました。

とりあえずジャンルから絵まで人を選ぶもの。
独特でなかなか見ないタイプな漫画なので、あちこち問題なければいいと思います。
ひでるさんとしては…ごめんなさい、ちょっと駄目。

ひよこのたまご (TENMAコミックス LO)ひよこのたまご (TENMAコミックス LO)
(2007/04/25)
裏次郎; 裏 次郎裏 次郎

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ツインテール

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

昔の話

初めて単行本を出したときは 特に目を皿のようにして自分の単行本のレビューを探していました。 そんな時に見つけたのがまんがさんぽさんのレビューです。 単行本のレビューってたいてい好意を持ってくれている人が狙って買ってくれるので、否定的な感想は殆ど見受けられ?...

comment

Secret

No title

最初は落ち込みましたが、今は一種の目標のようなものにさせてもらっています。
何度も書き込みをして失礼しました、もしご不快な思いをされていたら申し訳ありません。

何度もすみません

各記事はいちおう感じたことを書いております。
いち読者の素直な感想であると捉えていただければ幸いです。

No title

ちょっと紛らわしかったのかもしれないので補足しますと、
一つ目の裏次郎名義のコメントは本人です。という意味です。

No title

非常に遅いレスですが本人です、
レビューの内容が悔しくて思わずコメントしてしまいました。
申し訳ありません。これからも頑張っていきますので、
もし気に入ってもらえるような本が作れたときは紹介してやって下さい。

ご本人?

いや、店頭で瞬時に判断しているので、間違えるのは私だけだと思います。
気にされたならすみませんー。

まぎらわしくてすいませんでした
いつか気に入ってもらえるようにがんばります
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。