FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■しちゃう? (DISTANCE)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■■
・独創性:■■■□□
・属性 : 成年・巨乳
・おまけ: 
・その他: 短編×6。
      
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「DISTANCE」センセの「しちゃう?」です。

どちらの単行本もおまけっぽい要素が少ない「DISTANCE」センセ。
最新刊のこちら「しちゃう?」でも、おまけ要素どころかカラーページでさえ中扉・その裏という2ページだけでした。
漫画がしっかりしているので余分な要素は確かに必要ないのでしょうけれど、ちょっと寂しいですね。

そんなこんなで「DISTANCE」センセです。
成年系ながらしっかりとしたストーリー作りのできる方でして、以前こちらのブログでは連載の長編漫画「堕ちる天使」を紹介させて頂きました。
今回は表題「しちゃう?」と似たような言葉たちから連想されるシチュエーションをまとめた短編集となっております。

真亜子ちゃん.jpg
※真亜子ちゃんの前後です。
 過去には「堅い枕でないと眠れない」とか、枕代わりにされておりましたが…。

冒頭の「しちゃった!?」は急激に胸が大きくなった女の子の、成年系でよくありがちな漫画。
貧乳で女の子っぽさに欠ける「真亜子」ちゃんは、男子とも普通の同性友人のように接する気さくな女の子。
しかし、夏休みの二ヶ月間が過ぎると、急激な成長を遂げて立派な巨乳となっていたのでした。
(※折り返しのイラストによると、AカップがKカップになった様子。スゴイ!)
簡単にはそんなお話。
こうした、変化ネタってーのはセンセ得意の性転換ではないですが、当人・および周囲の微妙な心理変化とか、さすがに「DISTANCE」センセは巧いですね。
多少卑猥な言葉を投げかけられても、”女として見られていることで純粋に嬉しく感じてしまう”ヒロイン「真亜子ちゃん」
なんだかそのあたりの描写はやたら説得力ありました。
なにしろ、前半はえっち関係なく、顔を普通に押し付けられたりしてましたからね。
そりゃー女としてのプライドも傷ついていたことでしょう。
(※でも、「カズくん」は単に友人という関係をぶち壊す切っ掛けがなかっただけで、大きさ関係なかったでしょう)
全体の流れとしてはこうした漫画の王道展開で、結局は誰も不幸になることなく、すっきり丸く収まっておりました。
爆乳後の「真亜子ちゃん」がやたらめったら可愛らしく描かれているところがポイントです。

姉弟という「しちゃうおう!!」は今回単行本収録で最もお気に入り。
会社でトラブルを起こした姉は突然寮をひきはらい、弟「シン」ちゃんのアパートへ転がり込んできました。
過去の出来事からこの姉を避けるようにしていた「シンちゃん」は、姉弟の同居生活にまったく慣れないのです。
だいたいそんなお話。
最初から最後まで、細かい点まで正確に描かれた良作。
言ってしまえば単なる近親ネタなんですが、過去の”寸止めされて冷静さを取り戻してしまったこと”から、それが自分自身大きなでトラウマとなっている弟「シンちゃん」のキャラが秀逸。
成長して極端に潔癖となっており、ずっと彼女もいないという、単純でない設定が物語に深みを持たせておりました。
あの時もこういう風にしたかったんだね
それだけに、もう一方のお姉ちゃんの広い心と母性にはなんだか感動。
ここでは書きませんが、ラストの2ページも実にいい終わり方でした。
扉閉めた後のああいった心理はよく分かるなぁ、って。
また、それを見越しているお姉ちゃんも何気にスゴイ。

話数としては6話と少な目(※各話のページ数は多いのでご安心下さい)ですが、どちらもしっかりとしたストーリーと濃いえっち描写で、横綱相撲みたいな単行本でした。
余談ですが、「したくて。」のヒロイン「智ちゃん」ですが、髪型とか着ている服装とか性格とか、「あずまんが大王」の同名キャラみたいでした。
…こんなんはひでるさんだけですかね?
どちらも読まれている方なら、そうした視点で読むと二度楽しめるかもしれません。
また、ラストの短編「部長と3匹の仔ブタ」に登場する「部長さん」ってーのは、いつもの「部長さん」ですよね?
よく覚えてないんですが、性格とか髪型とか、たぶん合致していたと思います。
手元に全巻ないので確認できませんが、昔からのファンも納得な仕様でした。

智ちゃんと部長さん.jpg
※左:「智ちゃん」、右:「部長さん」です。
 プールに来て早々のコマですが、「智ちゃん」早々に迷惑かけてます。

乱れない太線でのくっきり絵柄。
お姉さん系列のキャラは胸が大きく肉感的で、普通の立ち絵からしてえっちなんが特徴です。
細かな心理の動き、コメディーからシリアスまで対応できる、確かな画力のある稀有な漫画家さんだと思います。
また、えっち描写も基本線から脱線しない程度の濃さで、初心者からベテランまで幅広く(?)楽しめるでしょう。
ちょっと癖も強い方なんですけどね。
なんだか「RAYMON」センセちっくな↓表紙が気になる方いるかもしれませんが、白黒絵のがバランス良く、見やすい雰囲気です。
いくらかプラスで考えて問題ないです。

作画の安定感は抜群で、成年漫画家の中でも「DISTANCE」センセは段違いな実力者。
ふらっと一般誌へ流れないところも素敵です。
とりあえず”買って間違いない系統”の漫画家さんなので、絵柄に違和感無ければ是非お試し下さいませ。

しちゃう?.jpg

しちゃう? / DISTANCE

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : トラウマ コメディー

comment

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。