FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■RUMBLE ROSES2巻[完結](カスカベアキラ)

★まんがデーター [7/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■□□□□
・独創性:■■□□□
・属性 : 原作ゲーム・プロレス
・おまけ: あとがき・おまけマンガ「こんなランブルはどうだ」
・その他: 全2巻、原作「KONAMI」、キャラ紹介ページ。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「カスカベアキラ」センセの「RUMBLE ROSES(ランブルローズ) 2巻」です。

つい先日に紹介しました「もとかの/東鉄神」でも似たようなこと書きましたが…。
あれれ、コレもう終わりですか?!
”最終巻”と書かれた帯をまっったく見ることないまま読み進めたので、ぎりぎりまで終わると気付きませんでした。
(※イーブルとの対戦で挫折して、裏モードになると思っていたひでるさん)
…まぁね、確かにそれほど長く続くような漫画とは思いませんでしたが、それにしても酷い。
1巻、2巻の雰囲気から、あるいは予定より早まったのかな…とも想像できますが、詳細はあとがきにもなく不明。
なににせよ、いかな理由があろうとも読者を無視したように、すっぱり変に叩き斬られたのは事実ですね。

日ノ本零子.jpg
※主人公「日ノ本零子」です。
 ひでるさんとしては裏キャラクター「麗琥さん」のが好みなんですが。

1巻のほとんどは、リングから離れていた主人公「日ノ本零子」が復帰するまでの話。
そのラストでは、日本予選大会で勝ち抜いた「零子」が決勝戦にて、態度の豹変した先輩「黒澤剋実」との対戦途中まででした。
要するに、プロローグ部分に重点が置かれているんですね。
こちらに1冊を要したことで、後半となった2巻は実にドタバタした展開。

早々にライバル「デキシー・クレメッツ」と対戦、その後は直接の流れと関係ない「藍原誠」・「アイグル」の仲良し対決、「イーブルローズ」との決戦でラスト。
これに、原作通り「アナスタシア」が裏で暗躍していたりするのですよ。
忙しいことですね。
ゲームにない部分を描きたかったのか、本編を描きたかったのか、中途半端。
ひでるさんとしては、「RUMBLE ROSES」のウリはキャラの善悪反転えっちっぽい描写という2点だと考えておりますんで、そのどちらもないのが大いに不満
だいたい、オリジナルキャラを出すくらいなら「零子」の裏キャラクター「麗琥さん」を出してほしかったです。

また、ゲームでは食らうと負けが確定する”えっち固め”である「ヴァンピレーサ」など大技も出てましたが、「零子」はさして恥ずかしそうでなく、こちらもがっかり(笑)
…もっとセクシー描写が強くてもいいかなー、とか思いました。
掲載が「電撃マ王」ではムリか。

藍原誠.jpg
金メダリスト「藍原誠」です。
 けっこう良いボケっぷりでした。裏キャラ「ザ・ブラック・ベルト・デーモン」でも良かったかな。

こんなんなら、キャラ人気が高そうな「藍原誠」をいっそのこと主役にするとか、ちょっといじって流行の百合漫画のように(+格闘ね)するとか、いっそのこと全編ギャグにしても良かったように感じます。
だって、巻末に収録された「こんな~」のシリーズは面白かったんだもん。
特に2巻のおまけマンガ「こんなランブルはどうだ」、は「キャンディ・ケイン」と「スペンサー先生」の登場するショートでして、わずか2ページ半程度でしたが、今回単行本中で最も面白かったです。
ファンの方はこの数ページだけでも買う価値アリですよ!
他がどんなに酷かろうと、いいものはいい。

百合展開.jpg
※あるいはこんな感じで百合展開に持ち込むのも…。

1巻は線も太く、ややもっさりとした印象でした。
こちらでは描き慣れたのか、かなりすっきり洗練された印象、線も丁寧で良いものになっておりました。
コメディー時の崩れも流れに合ってイイ感じ。
ややキツめで大人っぽいゲームキャラを漫画っぽく、可愛らしいデザインにしたのは正解だったと思います。

…とかく絵柄に問題が見当たらないだけに、まとまりない話はがっかり。
漫画としてはオススメしませんが、コレクターズアイテムとしてはいいんじゃないでしょうか。
↓表紙も綺麗ですしねー。

※こちらは1巻も紹介してますので、裏切られる前後の違いを楽しんでみて下さい(笑)
 ⇒紹介記事「RUMBLE ROSES 1巻

ランブルローズ.jpg

ランブルローズ 2 (2) / カスカベ アキラ、コナミ 他

※こっちがゲームです。
Rumble Roses (コナミ・ザ・ベスト)Rumble Roses (コナミ・ザ・ベスト)
(2005/08/25)
PlayStation2

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : 金メダリスト 百合漫画 コメディー

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ランブルローズ

ランブルローズ『ランブルローズ』(Rumble Roses)は、コナミが発売した女子プロレスゲーム。開発はユークス。ゲーム機のポリゴン機能を駆使して描写されるセクシーな女子プロレスラーたちが架空の女子プロレス団体「ランブルローズ」のリングで戦いを繰

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。