FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■春夏秋冬 [限定版] (蔵王大志)

★まんがデーター [15/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■■
・独創性:■■■■■
・属性 : 百合・ラブコメ
・おまけ: あとがき(原作・作画)、描き下ろし「春夏秋冬」、
      カバー裏に別絵「着替え中IN更衣室」
・その他: 原作「影木栄貴」、カラー(8P)、短編×6
      (※各話は共通世界)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「蔵王大志」センセの「春夏秋冬 [限定版]」です。

いるかどうか知りませんが、待っていた方はまたまたお待たせしました。
今回は百合姫コミックス紹介シリーズ(そんなんない)、「蔵王大志」センセの「春夏秋冬 [限定版]」です。

春夏秋冬カップルズ.jpg
※こちらが「春夏秋冬」カップルズです。

なぜだかこの手の百合漫画を好んで購入している頭のおかしいひでるさん。
こちらは限定版(※今回紹介のやつね)が書店店頭で手に入らず、一時は諦めて通常版を購入したんですが…どうにも納得いかなかったので、後にそちらをネット購入したという、いわくつきな単行本です。
「うっそだー、そんなんネタじゃーないの??」
とか疑った人いるでしょう?
そんな人のため、↓表紙画像は写真にしてみました。
…ね、本当でしょ(笑)
ひでる大馬鹿野郎です。

そんなこんなで我が家に2冊もある「春夏秋冬 [限定版]」ですよ。
こちらは最近の流行でドラマCDがついているんですね。
まぁ、ドラマCDなんて誰も欲しがらないだろう、って思ったので予約も何もせぬまま直接店頭へ行った訳なんですが、後にCD単体で発売されることもあってかその声優陣がやたらめったら豪華でして、そちらセールス好調となる要因だったみたい。
なお、そのドラマCDは漫画そのままなストーリーで、読みながら聴くって遊びができます。
(※細かいこと言えば若干違うので、そんなん探して遊ぶってこともできます。…やりませんか、ああそうですか)
単行本の「愛情表現」、「オンナオオカミ」という、単行本を牽引する4名が登場するお話なのよ。

はるかとあきほ.jpg
左:女豹「白木はるか」、右:「庄屋あきほ」です。
 ひでるさんとしてはこのカップルのが好みです。

裏表紙の二人、「庄屋あきほ」と「白木はるか」の「愛情表現」
親の都合で女子校「聖テレジア女学院」に編入してきた眼鏡の「あきほさん」はクラスの美少女「はるかさん」と一番仲の良い友人となったのです。
しかし、彼女は他人の胸を触る癖をもつ、学園内で「女豹」とおそれられている存在だったのです。
その行動にセクハラと指摘する「あきほさん」ですが、同時にもやもやとした感覚も持つようになっていたのでした。
だいたいそんなん。
こりゃーどちらも肯定派なんですが、まだお互い探りを入れているってお話。
あ、「あきほさん」はどちらかと言うと「はるかさん」によって開眼させられちゃったのかな。
こちらは次の二人よりも軽くラブコメちっくでして、導入となる冒頭漫画としての役割を十分に果たしていると思いました。

さて、そちらより重いのが↓表紙の二人、「高島冬華」と「松坂夏姫」の「オンナオオカミ」
過去の事情がため、やはり女子校「聖テレジア女学院」へと編入してきた「冬華さん」
挨拶のホームルーム真っ只中で、学院内にて「女狼」との異名を持つ真性のレズ「夏姫さん」に見初められ、なんとキスされてしまうのでした。
そんなんです。
はっちゃけたコメディーと、裏にある”そうなるまでの経緯”のギャップが大きく、楽しくもシリアスな話。
ツーサイドアップの「夏姫さん」はせいぜいふざけて胸触る程度の「はるかさん」以上に直接的でテンション高く、「やらせて」と迫ったり、トイレへ進入しようとしていたりしました。どんな女子高生ですか。
先生ッ、松坂さんが不純同性交遊を!!
…という台詞が妙に可笑しいです。
同じ経験をし、見事それを乗り越えた「夏姫さん」だからこそ、「冬華さん」と懇意になれたのでしょう、とかフツーに思ったりもして。

夏姫と冬華.jpg
※左:女狼「松坂夏姫」、右:「高島冬華」です。
 尊敬と敵意を一身に受ける「冬華さん」、ちゃんと勉強したりする真面目な娘さんです。

そんな主要キャラ4名が交差する後日談「逆襲の赤ズキンチャン」、そして描き下ろしの「春夏秋冬」がまた良かったです。
どちらかというと受け身で迷惑を被っている側の「あきほさん」「冬華さん」が仲良くなり、攻め手の学園二大アイドル「女豹」「女狼」という二人が仲悪いという構図が楽しいです。
先の話から関係発展しているそれぞれカップルの姿が描かれており、特に「あきほさん」の成長っぷりが嬉しい(?)漫画となっています。
発売のドラマCDはこのエピソードになるみたい。
ああ、いいんじゃないでしょーか。
できるならこの4名での続きとか見てみたいですねー。

さて、実はこの単行本の最も凄いところが、登場していた「槙原綾乃」、「礼子」という両先生の過去~現在というエピソードを描いた「First Kiss」なのです。
学生時代にあった同性恋愛その後…というのは、どちらかというと漫画では余計な部分でタブーな話。
こちらは、それから逃げることなく、実にリアルな雰囲気の良作となっていました。
いくつか↓百合姫コミックスを見てきましたが、ここまで踏み込んだのはなかなかないと思います。
こりゃー、現在進行形な皆さまにオススメですね。
読んでトコトンまで突き進むのかな、どうかな。
まぁ、こうした背景があるからこそ、「礼子先生」は上の4名を暖かく見守れるのでしょう。

ややキツい鋭角で横長な目としっかり描かれる唇が特徴。
すらりと等身高い人物絵で、一言で表現するならモデルっぽい絵柄。
それがため、基本的にはシリアスな流れがよく似合っているんですが、「蔵王大志」センセは崩しも実に巧い方なのでコメディーもよい出来栄えでした。
ただ、見た目そのまま癖が非常に強い絵なので、好き嫌いははっきり分かれるでしょう。
↓表紙を参考にして下さい。
結構えっちっぽいシーンも頻繁(※センセは女の子の乳を描くのが大好きらしい)なので、絵柄さえ問題なければ手を出していいと思います。カバー裏のイラストもそれぞれ個性が出ていて楽しいですよ。

ちなみに、限定版と通常版でキャラ配置は同じなんですが、服装が違っておりました。
そんなんゆっくり見比べることができるのは、両方購入した方だけの特典でしょう。
しかし、お二人ともBL系の漫画家さんなんですね。
なんだか意外なような、いかにもというような…。

春夏秋冬.jpg

春夏秋冬 限定版 / 蔵王 大志、影木 栄貴 他
春夏秋冬 / 蔵王 大志、影木 栄貴 他

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : 百合姫コミックス ラブコメ コメディー 百合漫画 ツーサイドアップ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。