FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■我が肉に群れ集い、喰らえ。 (水無月十三)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■□□□□
・独創性:■■■■■
・属性 : 成年・近親
・おまけ: あとがき。
・その他: カラー(8P)、短編×8
      (うち「我が肉に群れ集い、喰らえ。」×2)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「水無月十三」センセの「我が肉に群れ集い、喰らえ。」です。

なんだか聞いた話だと、セールス的に好調らしいこちらの単行本。
「水無月十三」センセはインターハートの成年ゲーム「オイラは番台2」で原画をしていたんだって。
なるほど、それで↓表紙もそんなゲームっぽい感じなんですね。
ちなみにゲーム同タイトルで漫画単行本が2巻ほど出ていますんで、興味ある方はそちらもどうぞ。
まぁ、そっちはあんまりオススメできるような漫画でないですけれど。

榎本先生.jpg
※「榎本先生」の数少ないまともなシーンです。
 服着ているコマもこれ以外にちょっとだけ、ほとんどが全裸なの。

そんな、イラストでも活躍されている「水無月十三」センセの「我が肉に群れ集い、喰らえ。」です。
実に思い切った構成な漫画でして、ほとんど全ページがえっちシーンで占められています。
収録された全ての漫画はざっとした舞台・情報提示だけでややこしい説明は一切なく、即えっちな展開となっています。
お話という面では非常に弱いものの、ソレだけに特化した個性的な単行本に仕上がっておりました。
まぁ、成年漫画だし。
逆に、しっかりとした設定と前置きの果てに…ってなストーリーを重視したい方には、”内容のない漫画”という評価になるでしょうから避けたほうが無難。

変わったタイトルな表題作「我が肉に群れ集い、喰らえ。」はそんな単行本の中で唯一の連続話。
↓表紙のソレもそちらからの二人です。
おっとりとした眼鏡の英語教師「榎本」先生。
外観とは違ってやや倒錯した欲望を持っており、学園一の美少女と噂される「姫川」さんはwebにてその様を偶然発見するのです。
興味を持った「姫川さん」は同級生らを集めて目前で襲わせますが、その心の奥底を「榎本先生」に看破されていまうのでした…。
だいたいそんなん。

前半が「榎本先生」、後半が「姫川さん」というそれぞれヒロインがメインとなる流れで、こちらもほとんどえっちシーンでありながらもわずかなページ・台詞だけでだいたいの状況説明をしております。
「姫川さん」がガニ股気味に立っていることを見破る「榎本先生」はさすが女性。
基本的に男ってーのは、そういう微妙な変化に気付かないものですからね。
その後、車での「榎本先生」は大人っぽく気を使った対応でほっとしたんですが…ラストで再度落とされました。
二人、すっかりお仲間ですね。

亜美ちゃんと姫川さん.jpg
※左:眼鏡の姉「亜美ちゃん」、右:学園一の美少女「姫川さん」です。
 家族では唯一の常識人だった「亜美ちゃん」なんですが…お父さんにも狙われてました(笑)

ほか、兄妹や母子など、近親モノも多い本作。
即えっちであるためか既に関係済みという特徴があり、「落花流水」では誘う妹に対して兄の拒否からはじまり、また「お姉ちゃんはボクの虜」では弟の懇願にその気がなかった姉が答えるという展開。
また、冒頭「毒を食らわば…」は↓表紙よりも落ち着いた色使いの全編カラーで、えっちが最初から最後まで楽しめます。
ちなみに、登場する「優美夏」ちゃんは小学生とか言ってましたが、そんな娘がリードしちゃあ駄目(笑)

乱れない丁寧ですっきりとした細線のすらりとした人物絵。
細長い輪郭と描きこまれた目が特徴で、イイ線が出ております。
普通はあっさり気味ですが、えっちシーンなどは線の強さで濃い雰囲気。
黒髪ロングな「亜美」お姉ちゃんや冒頭の「優美夏ちゃん」など、黒の処理が非常に良く、髪の長い彼女らは素敵なビジュアルとなっていました。
眼鏡の女性が二人登場しますが、どちらも巧く描かれているので、そっち路線でもいいのではないでしょうか。

好き嫌いはあるでしょうけれど、セールス好調が納得できる単行本でした。
滅多に見ない大胆な展開・構成で良かったんですが、何度も続くのはイヤだなぁ。

我が肉に群れ集い喰らえ 我が肉に群れ集い喰らえ
水無月 十三 (2007/03/24)
茜新社
この商品の詳細を見る


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

theme : マンガ
genre : アニメ・コミック

tag : インターハート

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。