FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■攻めるが乙女 (四条定史)

★まんがデーター [9/15] 
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : [成年] ラブコメ・お姉さん
・おまけ: あとがき、描き下ろし「麻里さんの調教成果」、
      カバー裏に別絵。
・その他: 初単行本、カラー(8P)、短編×11(うち「麻里さんシリーズ」×2)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「四条定史(しじょう・さだふみ)」センセの「攻めるが乙女」です。

後輩「真希ちゃん」
※後輩「真希ちゃん」
 収録ではこの娘かなー。可愛かったです。


■攻めるが乙女 (四条定史)


★構成・絵柄 成年ラブコメ

「攻めるが乙女」は成年漫画らしく短編集。
いちおう、描き下ろしが後日談となっているものがありました。
お話としては重さのないラブコメ
だいたいは王道な展開なんですが、ふと際立つお話もあります。
概ねお話については良かったです。
絵柄そのままのお姉さん傾向で、女性のが積極的でした。

センセのHPを見たところ。
イラストとかゲーム原画をされていたようでした。
なんだか納得
えー、なんというか。
ぱっと見では問題ないんですが、じっくり読むと粗が散見される、みたいな。

くっきりとした濃い線で、パワフルな絵柄ではあるんですが。
漫画としては、正直もう一歩、二歩というところ。
引っ掛かっているのは、だいたいコマ・構図と、人物のバランス。
コマ割りは比較的大きめで迫力あるものの、前面に来すぎでごっちゃり。
背景や小物についても全体的に濃く。
メリハリがないですね
人物についても細かい違和感があり、大きな動きがあると特に弱めでした。
簡素にばっさりと描かれているような印象。
目立つ乱れはなく、丁寧でない訳ではないようなんですが。
全体の安定感もありました。
キャラは鋭角的で縦長という、お姉さんちっくなもの。
むちむちしてます。
ただし、やや一辺倒すぎで、個性が目立たないかも。
この雰囲気で貧乳とか、逆にいい感じだと思うんですけどね。

判断については、だいたい↓表紙・裏表紙のカラー絵で問題ありません。
あるいは、「コアマガジン」さんのサンプルでは…↑そのあたりでちらほら指摘してる所がなんとなく分かるかも。

★収録話 11話収録

003:「Sな彼女は下級生」 カラー原稿あり
「御影」くんが美術部の後輩「真希」ちゃんからお誘いを受けるというもの。
ショートカットの可愛らしい娘さんで、積極的。
何気ない会話から続く、
じゃあ、私と試してみますか?
…からの展開が素敵でした。
また、一度焦らす部分がいい。
あんなんされたら、たまんないですわね。
お姉さん系な単行本(あるいは同級生)で、唯一の年下ではあるんですが。
キャラとしては収録で最も良かったです。

023:「ふぃ~りんぐらぶ!」 カラー原稿あり
無口なヒロイン「都竹望」さんとのお話。
彼女に告白し、OKをもらって付き合い、えっちもしているものの。
ほとんど会話もしたことなく、なにが気に入られたのか分からぬままであったのです。
特徴あった前半が普通っぽくなってしまうのが、やや残念。

043:「プレゼントふぉーゆー」
世話好きな従姉「千佳」さんとのえっち。
眼鏡の彼女とは風呂場でのプレイ。
いちおうビキニ着てましたね。
途中から髪はポニーテールにしてましたよ。

従姉「千佳さん」、尾崎さん
※左:従姉「千佳さん」、右:尾崎さん
 スタイルはいいんですが、バランスが気になります。

063:「静留さんの興味ゴト」
えっちしていた妹「美夏」に触発され、その彼氏と初体験をしてみようと考えた姉「静留」
普段は完璧すぎて異性が寄ってこないということでしたが。
かなり直接的なアプローチで、また後先考えてないですね。
流されてしまう彼はいいとして、「美夏さん」はもの分かり良過ぎ。
後半は成年漫画らしく複数になってました。

083:「OLに癒しを!」
203:「麻里さんの調教成果」 描き下ろし
隣に住む美人のOL「麻里」さんが、酔っぱらって部屋を間違えるという切っ掛け。
ラッキーですね。
これはパンストが素敵でした。
実は描き下ろしはこちらのカップル。
その後の2人で、「麻里さん」が購入したビキニを見せに来るというもの。
まあ、とりあえずは順調そうで何より。

103:「水着注意報!!」
憧れる先輩「大江」さんのえっち現場を目撃してしまった「松丸」くん。
なんとなしにそれを尋ねてみたところ…というもの。
競泳水着な「大江さん」とのお話。
あの雰囲気からして、彼では荷が重そうですね。
たまにお願いしてもらうくらいがいいのではないかなぁ。

123:「素直になれなくて」
周囲からカップルだと思われていた、「武藤」・「次原」という2人。
お互い素直でなく、まだ付き合ってもいなかったんですが、先輩の計らいで告白するというのがだいたいの流れ。
プレイは複数えっちで、雰囲気としてはスワッピングみたいな感覚
想う相手同士が、目前で違う人らにえっちされるという、ドキドキなものでした。
こういうシチュエーションにて、意外に女の子していた「次原さん」がキュートでした。

143:「日焼けはお好きっ?」
タイトルそのまま、日焼け跡がある「奈緒」さんとのえっち。
幼馴染みの彼女と付き合っているものの、まだえっちどころか、裸すら見せてもらえなかったのでした。
その理由が…日焼け跡ですね。
これは男女の感覚の違いかなー
男性でそれを嫌う人はいないと思いますよ。たぶん。
ただ、オチは怒られて当然か。
その発言もよく分かるんですが。

奈緒さん
※奈緒さん
 日焼け跡はいいものですよ。

163:「図書室誘惑大作戦!」
眼鏡なヒロイン「尾崎」さんが意中の彼に図書室でアプローチするというもの。
そんな訳で、見上げパンチラからの落下、顔面へのお尻落としという、お約束が続いておりました。
賢そうな割りに、行動がそうでもないのは…先の「静留さん」と同様。
収録のうち作画の微妙さが目立つお話で、あちこちが引っ掛かるのが実に残念です。

183:「真子先生の秘密の保体」
保健室「高見真子」先生とのお話。
ああした流れは生徒にとって、願ったり叶ったりだと思うんですが。
彼がまだ純粋だ、ということなのかな。
脱ぐと特徴が薄れてしまうので、白衣は着たままのが良かったかも。

★その他

以上、「四条定史」センセでした。
検索すると、イラストを担当された本がいくつかヒットしますね。
こちらが初単行本の様子。
作画の不安定さは薄く、それを感じさせないくらいでしたが
前述したような漫画については各話で差を感じるところもありました。
そのあたりが落ち着きそうな次巻が狙い目かもしれません。


攻めるが乙女 (ホットミルクコミックス 377)攻めるが乙女 (ホットミルクコミックス 377)
(2012/07/10)
四条 定史

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ ポニーテール ショートカット スワッピング 競泳水着 パンチラ

comment

Secret

厳しめですが

こうした記事には有難いコメントです。
ここは更新しませんが、何か探し物のお役にたてれば幸いです。

No title

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。