FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■さらけだしおんなのこ (水上蘭丸)

★まんがデーター [10/15] 
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : [成年] 複数・いろいろ
・おまけ: あとがき、漫画「あとがき日常①②」
・その他: カラー(12P)、短編×11
      (うち「あねシリーズ」×2、「お嬢様シリーズ」×2)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「水上蘭丸(みずかみ・らんまる)」センセの「さらけだしおんなのこ」です。

部長「式神マナミ」、義姉「美月ユウ」
※左:部長「式神マナミ」、右:義姉「美月ユウ」
 ヒロインは色っぽい方から可愛らしい娘さんまで。


■さらけだしおんなのこ (水上蘭丸)


★構成・絵柄 複数系(多め) 成年

「さらけだしおんなのこ」は2話ほどの連続と短編での構成。
冒頭にはショートのカラー漫画が収録されてました。
連続話はどちらも2話ほどの中編で、もう少し欲しいかなーというのが正直な感じ。
お話は、コメディーちっくなものからシリアスなものまで、幅広く。
それがため、どっちつかずな印象もありました。
読んでいて頭に残ったのは、シリアスちっくなものですね。

デジタルの艶々とした作画。
ややテカテカとした風情でした。
しなやかな細い線で、目立つ乱れはなくスッキリしてます。
全体では適度なくらいの色づき。
濃淡はやや濃いめですが、そうコッテリとはしていません。
幅広めな輪郭と丸い目の可愛らしいキャラ絵柄。
しかし、アダルトな女性になると、これが写実的なまとまり。
ぽて、っとした唇が色っぽいです。
どちらもお上手でしたが、その差が極端なので人を選ぶかも。
背景や小物もお上手。
漫画では、個人的にテキストが邪魔に感じる時がありました。
ただ、そう引っ掛かるほどではないと思います。
判断については、紹介帯のカット絵でだいたい掴めると思います。
あるいは、「エンジェル出版」さんのHP、またはサンプル豊富だった「DMM」さんがオススメです。

★収録話 11話収録

003:「エミ電撃作戦」 カラー原稿
009:「おしっこシスター」 カラー原稿
前者はカラー6ページのショート漫画。
ツーサイドアップな「エミ」ちゃんが、彼氏「オカベ」くんを半裸で誘惑するというもの。
短い割にまとまり良く、いいオチでした。
まぁ、何を見たのか、あーした誘い方は普通しないわね。
後者もカラー6ページ。
お姉ちゃんを緊縛えっちする流れ。
タイトルそのまま、放尿シーンがあります。

015:「絶対美人のおとし穴」
企画部の部長「式神マナミ」と、その部下「川島」というオフィス短編。
誰もが認める”絶対美人”でしたが、仕事の鬼でもあり。
「川島」にも厳しく接していた彼女には、秘密があったのでした。
そんな訳で、「マナミさん」の眼鏡美人っぷりが堪能できる1話。
冒頭の強さが、途端に弱々しくなるのがポイントでしょう。
パンストが楽しいんですが、多くのAVと同様に直ばきなので。
そこがやや残念。

キャプテン「重光あおい」、お嬢様
※左:キャプテン「重光あおい」、右:お嬢様
 良いキャラは多く、全体的にもっとじっくり見たい感覚でした。

035:「華は踊る」
甘い想像からキャバクラで働く主人公と、ホステスさんら3名のエピソード。
こちらのナンバー1「アリサ」さんが↓表紙のようですね。
本編でもチャイナ服でした。
入って1カ月という、まだ仕事も定まらない彼にストレス発散する流れ。
集団えっちです。
オチがいいですね。

055:「白い楽園」
コンサート前に骨折してしまった、超スーパーアイドル「ヒデオ」が看護士さんらに囲まれるというもの。
冒頭の「ヒデオ」が可笑しい。
ありゃ、お笑い芸人だってば
可愛らしい「小早川」さんと、眼鏡で厳しめな婦長さんという2人との複数。
監督すべき立場の婦長さんも実はファンであるというのがポイントでしょう。
パンストに2パターンの髪の毛が楽しめます。
後半の展開はセオリーですね。

075:「あね恋」
095:「僕とあねの場合」
「アサヒ」くんの義姉になったのは、学校の先輩で憧れの存在であった「美月ユウ」
1つ屋根の下での生活は刺激的なものだったんですが…と、そんな感じの近親系。
いちおう義理ではあるものの。
「ユウさん」にはちょっとした秘密があり、緊張感のある近親モノとなっていました。
ただ、やや分かり辛い印象。
「アサヒくん」はいいとして、「ユウさん」の複雑な心情はいま1歩というところ。
もう少しじっくり描いて欲しかったですね。

113:「ヘンテコでもいいじゃない?」
バレー部のキャプテンで容姿端麗な「重光あおい」
人気のある彼女に言い寄る女子は多く、マネージャーさんにもサービスしようとしたところ…。
彼女の股間には見慣れぬものがあったのでした。
ふたなり…でもなく、単なる女装男子でいいのかな。
彼が自ら告白したこともあり、あっさりバレていたものの。
ちょっとだけだかんな!
とか、初体験にも関わらず言ってました。
容姿そのまま男前ですね!
オチ以降の展開がまた気になります。

133:「狼執事とぬこお嬢様」
153:「お嬢様のお庭遊び」
お嬢様と、執事のカップル。
お屋敷から出れず、暇を持て余す彼女に、コスプレえっちを仕掛けるという流れが前者。
猫耳メイドにしてました。
マニアックだなぁ。
ほぼ完全にえっちした後、不意に我に返ったような執事が可笑しかったです。
そこで気付く!?って感じ。
続く後者は、お嬢様が久しぶりに外出するというもの。
前話ではあまり強く描かれていなかった、”身体の弱さ”についてと、2人の過去描写があり。
勢いで牽引していたようなそちらと違い、やや深さのあるエピソードになっています
後半はまた重めでしたよ。

さくや
※さくや
 このお話はキャラと展開が好き。

173:「侵略者に気につけろ」
「シンザキ」・「さくや」の幼馴染みカップル。
これはラブコメなまとまり。
どちらもツンデレちっくでしたねー。
扉絵の猫「さくやさん」はイメージ画かな。
電車で勘違いしてる様がキュート。
それが判明し、言い合いからのえっちパターンが良かったです。

★その他

そんなこんなで「水上蘭丸」センセでした。
たぶん、だいたい7冊目くらい。
こちらのブログでも、前巻「出会って5秒で挿入」を紹介してます。

そうか、そっちは軍人さんとか出ていたのかー。
あれは良かったなぁ。
コメディーも悪くはないんですが。
あれだけの色っぽいヒロインが描ける方なので、読み応えと重たさのある中編で揃えてほしかったなぁ。

さらけだしおんなのこ (エンジェルコミックス)さらけだしおんなのこ (エンジェルコミックス)
(2012/06/16)
水上蘭丸

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】



tag : ツーサイドアップ ラブコメ コメディー コスプレ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。