FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■美少女謝肉祭 (山崎かずま)

★まんがデーター [11/15] 
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : [成年] ラブコメ・色々
・おまけ: あとがき、カバー裏に作品解説、
      描き下ろし「少女シンドローム」
・その他: カラーピンナップ、カラー(8P)、短編×10。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「山崎かずま(やまざき・かずま)」センセの「美少女謝肉祭」です。

ともちゃん、御厨かなめ
※左:ともちゃん、右:御厨かなめ
 やはりラブコメちっくなお話のが良かったです。


■美少女謝肉祭 (山崎かずま)


★構成・絵柄 成年 色々

全て短編で収録の「美少女謝肉祭」
シリーズものもありますが、特に連続はしておらず。
描き下ろしもその系統だったものの、まったくの別話でした。
ジャンルとしてはラブコメちっくなものもありましたが、ファンタジーとか剣士とかふたなりとか色々。
幅広いのは良し悪しかもしれません
結構シリアス色の強いものも見られましたよ。

メリハリはともかく、ふっくらとした肉付き。
丸く幅広な輪郭で、コロコロとしている感覚です。
深い黒の目で、漫画っぽく可愛らしいまとまり。
どちらかと言うとロリちっくでした
人物バランスがそんな感じで、やや人を選びそうです。

細く綺麗な線で、描き込みはしっかりめ。
濃淡は適度なくらいだと思います。
目立つ大きな乱れ・崩れはなく、作画は安定。
コマ割りは結構細かく、賑やかであるものの、特に見辛さはありませんでした。

カラーがお上手な方ですね。
判断については、↓表紙・裏表紙のイラストか、「エンジェル出版」さんのサンプルが便利です。

★収録話 10話収録

007:「少女トラップ」 カラー原稿あり
収録のピンナップはこちらの彼女ですね。
「ともちゃん」・「あきくん」という、幼馴染みカップル。
彼の両親が長期で家を留守にするため、世話をしに来るというシチュエーションでした。
モノローグがため独特な感じですが、お話としては幼馴染みの初えっち展開。
ただ、そーなる裏には、ああした駆け引きがあるのかもしれないですね。
黒パンストがえっちです。

031:「デンキヤサン」
タイトルそのまま電器屋お姉さんとのえっち。
男性型アンドロイドの修理でした。
眼鏡のお姉さんは登場時のラフな格好が似合う、こざっぱりとした美人。
お嬢様は…参加しなかったですね。

「インタースティス」のヒロイン
※「インタースティス」のヒロイン
 ちょっと不思議なお話もあります。

051:「こいびと」
登場キャラは女性2人で、百合漫画かと思いましたが。
ヒロインのうち、より女性っぽい「静」さんはふたなりでした。
そっちかー。
お相手「美智子」さんは冒頭話に続く黒パンストが良い感じ。
ポイントは母親が来る場面でしょう。
普通に女の子同士なので、カケラも疑われないですね。

071:「少女イノセント」
これが少女シリーズの1作目とのことですが、タイトルだけで特に関係ないみたい。
一瞬「秋葉凪人」センセが頭をよぎりましたが…。
あれは「空のイノセント」か。
「和樹」くんと5年ぶりに再会した従姉「静香」さんのエピソード。
昔そのままの感覚で「静香さん」は一緒のお風呂に入ろうとしたんですが、「和樹くん」は敏感に反応してしまったのでした。
いいシチュエーションですねー。
ただ、あれくらいの男子は恥ずかしさのが強いか。
「和樹くん」の決意は立派ですけど、たぶんうまくいかないんだろうなぁ。

091:「風凛華斬!」 カラー原稿あり
剣聖と言われた師「楠乃守宗近」を打ち負かした「寛太」をしつこく追う「御厨かなめ」
しかし、威勢の良さとは裏腹に、彼にはまったくかなわなかったのでした。
冒頭のカラー原稿部分は「かなめさん」の独りえっち。
ちらほら本音が見えてるところが可愛らしいです。
そう、仇討ちみたいな設定ですが、完全にラブコメですわね。

115:「アンジーにおまかせ」
日本かぶれな金髪さん「アンジー」さんとのラブコメ話。
えろい「コースケ」くんを”モノノケに憑かれている”と判断した彼女は、さっそく除霊することとしたのでした。
そんな訳で、金髪さんの巫女姿を堪能すべきもの。
座らせた途端、彼の股間を攻めてましたよ。
どこまで分かってやってるのかな。
これは綺麗にオチていました。

135:「少女アーデント」
少女シリーズの2作目。
内気な「花沢」くんが憧れる、クラスの素敵な女子「藤宮」さん。
”放課後に話がある”と呼び出された彼は、いきなり押し倒されてしまったのでした。
そんな訳で、女の子からガツガツ来るお話。
ちょっと怖いかも。
なにゆえ「花沢くん」のなのか、は本編にて。

155:「インタースティス」
記憶曖昧な男性「杉田」がふと出会った少女とえっちするというもの。
すみません、1周目ではよく分かんなかったです。
ヒロインの服装がいちおうヒントですね。
ひでるさんはチャイナ服かと勘違いしましたが。

175:「レッドキャップ」
森で出会った、赤い頭巾をかぶった女の子とのファンタジーちっく話。
そう、いわゆる赤頭巾ちっくなヒロインです。
どっかのゲームキャラのようですねー。
ミニスカートとしましまニーソックスが可愛い。
その正体は日本ではあまり馴染みなく。
あのラストはややパンチ不足かと

アンジーさん、「レッドキャップ」の女の子
※左:アンジーさん、右:「レッドキャップ」の女の子
 収録ジャンルはかなり幅広な印象でした。

195:「少女シンドローム」 描き下ろし
少女シリーズの4作目。
収録の眼鏡ヒロイン中、もっともキツめな雰囲気の「桜庭」さん。
教師「中村」とのカップルなんですが…冒頭から彼女かなり不機嫌で、雲行き怪しい感じ。
その理由は中盤以降にて。
やや癖の強い娘さんで、今後が心配。

★その他

以上、「山崎かずま」センセでした。
ブログではセンセの初単行本「プチチチズム」を紹介しています。
こちらが2冊目ですね。
描き下ろしのピンナップがついてましたが、あちこちのカラーがまた良いです。
個人的には、全ヒロインが集合している↓表紙・裏表紙が好き。
誰がどこに、どんな格好でいるのか、ぜひ探してみて下さい。

美少女謝肉祭 (エンジェルコミックス)美少女謝肉祭 (エンジェルコミックス)
(2012/05/17)
山崎 かずま

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ ファンタジー 百合漫画

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。