FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■新妻のそだて方 (ジェームスほたて)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : [一般] ラブコメ・新婚生活
・おまけ: あとがき、カバー裏に別絵。
・その他: カラー(4P)、携帯待ち受けFLASHプレゼント、
       7話収録、現在1巻まで発売中

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「ジェームスほたて」センセの「新妻のそだて方 1巻」です。

ヒロイン特集1:寝起きの「千真季さん」
※ヒロイン特集1:寝起きの「千真季さん」
 朝は強くなさそうでした。


■新妻のそだて方 1巻 (ジェームスほたて)


★構成・絵柄 一般ラブコメ

巻数そのまま、「新妻のそだて方」は2巻以降も続く長編モノ。
一般・えっち系な単行本。
初対面から、なんやかんやとカップルどころか結婚までしてしまうという、ストーリー漫画となっています。
メインの2人からブレることはなく。
じわじわ接近していく感情が、丁寧に描かれておりました
故あって、えっちはしちゃってるんですけどね。
ジャンルとしてはまさにラブコメ
テンポ良く、楽しく読み進められます。

そんな感じで、お得意なネタで漫画は優れたもの。
やや原稿はごちゃごちゃしていたものの、特に引っ掛かるところはありません。
描き込みはそこそこですが、濃淡は強めなまとまり。
全体では濃い目ですね。
ふんわりとしたやわらか曲線での絵柄で、キャラは肉付きよくむちむち
ばさりとした髪と大きな目の可愛らしい系統です。
こちら名義の場合、丁寧さよりも勢いという感覚。
極端な乱れはなかったものの、崩れは感じました。
癖のある作画なので、人を選ぶと思います。
判断については、だいたい↓表紙で良いでしょう

★収録話 7話収録

主人公「外村泰平」は、友人「磯辺」の経営する会社「いそべ水産」の従業員。
そちらは5名の従業員と数名のパートで構成された零細企業でした。
しかし、彼の叔父は世界的な企業「内場グループ」の会長と長年続く知り合い。
ちょうど見合い相手を探していた会長に、「泰平」を”社のホープ”と紹介したところ、なんのかんのと話は進展。
結婚前に新郎・新婦が顔を合わせるのは縁起が悪い。
そうした古いしきたりも手伝って、当人らの知らぬところで結婚が進んでしまったのでした。
式当日、同じく”結婚したくない”と頭を抱えていた新婦「北見千真季(きたみ・ちまき)」に出会った「泰平」
2人で結託して、式を破談とすべくえっちを始めたんですが…その「千真季」こそが本来の結婚相手だったのです。

長くなってすみません。
そんなんが1話目。
だいたいそうした経緯で、いきなり見知らぬ男女が夫婦となり、新婚生活が始まるというもの。
式を破断にしようとえっちも経験しており、そちらの相性はいいみたい。
(※いちおう直接えっち前でしたが)
後はお互いを知っていくだけ、ということで。
ドキドキな同居生活の中で、じわじわ愛情が芽生えていく、という漫画でした。

ヒロイン特集2:ドレスアップ「千真季さん」
※ヒロイン特集2:ドレスアップ「千真季さん」
 なにかと面白い娘さんでした。

名前も面白いヒロインの「千真季さん」
お嬢様で世間知らずなため、非常に言動が可笑しいのです。
「~です」、「~ですか」という、丁寧ながらちょっとズレた物言いもキュートですね。
デキル一般人「泰平くん」とはなかなかいいカップルでした。

「千真季さん」の家事スキルの無さが発揮される2、3話目。
まぁ、こうしたネタではセオリー通りですねー。
出勤前に彼女の昼食を作っていた、逆に主夫スキルを持つ「泰平くん」
できない割りに”妻として~”という考えを持った「千真季さん」を、じわじわ追い詰めておりました。
まぁ、お嬢様ですよ。
3話後半の、照れてポコポコしている様が可愛い

結婚後、なぜかずっと下着・シャツ一枚という格好(部屋着)だった「千真季さん」
(※いちおう違う服です)
彼女の意外な秘密が判明する4話目。
お嬢様だわー。
外出した彼女の浮世離れっぷりを楽しんで下さい。
なお、こちらが初えっちかな。
野外でしたよ。

ヒロイン特集3:えろいぞ「千真季さん」
※ヒロイン特集3:えろいぞ「千真季さん」
 いいバストですねー。部屋着が素敵。

5話目は「いそべ水産」まで忘れ物を届けに行った「千真季さん」
家事スキル皆無で世間知らずな彼女の、これまた意外な一面が見れます。
ここは必見
ただ、案外そんなものかもしれませんねー。
後半のえっちシーンでは、また可愛らしい事を言っているので、こちらもお楽しみに。
そうそう、名乗った彼女の苗字が、グループの「内場」ではなく、「北見」であった理由が判明する6話目。
もうラブラブですわね。
こちらでは「千真季さん」と共に、「泰平くん」の過去も描かれておりました。
収録の最終7話は、内場グループの創立記念日エピソード。
「千真季さん」ともども「泰平くん」も拉致られ、強引に出席させられています。
そうした流れで、初めて彼女のテリトリーでのお話。
新キャラ、彼女の妹「亜璃寿」さんの登場回です。
まー、まためんどくさそうな娘さんですねぇ(笑)
なお、ドレスアップした「千真季さん」にも注目。

★その他

そんなこんなで、「ジェームスほたて」センセでした。
↓下に並べてますが、紹介は1年とちょっとぶり。
キスメグルセカイ」とか「愛恋千鳥」の2巻が発売されてますね。
新刊は久しぶりでした。
それらはいまいち刺さらなかったんですが、今回は良かった
センセのイイ所がふんだんに盛り込まれた単行本だと思います

ただ、あの↓表紙ですが…。
裏表紙も含め、やや色づかいがふわふわとし過ぎのような…。
個人的には、折り返しとか本編の感じのが良いと思うんですがねぇ。

新妻のそだて方 1 (ヤングコミックコミックス)新妻のそだて方 1 (ヤングコミックコミックス)
(2012/05/10)
ジェームスほたて

商品詳細を見る



★「小暮マリコ/ジェームスほたて」センセの漫画紹介記事
愛恋千鳥[いとこいちどり] 1巻/ジェームスほたて]
 一般系。刀片手にした「千鳥さん」とのお話。
キスメグルセカイ/ジェームスほたて]
 一般系。パラレルワールドを旅する「めぐるさん」のSFちっく話。
団地妻さんのしあわせ/ジェームスほたて]
 一般系。団地妻さんシリーズを収録した、センセの最高傑作というべき単行本。
俺専彼女/小暮マリコ]
 成年系。全て短編。メイド「依子ちゃん」や、白スクール水着な「夏生さん」が登場。
コイノハナ/小暮マリコ]
 成年系。従姉「おりえさん」の「姉じゃなくなる日」を収録。
夕立が止む前に/小暮マリコ]
 成年系。「夕立」、「希望荘へようこそ」などの連続話を含む。
サニーサイドアップ/ジェームスほたて]
 全2巻の一般系。喫茶店のラブコメ漫画。 


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。