FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■発情ベイビー (宵野コタロー)

★まんがデーター [7/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■□□□
・独創性:■■□□□
・属性 : [成年] むちむち・色々
・おまけ: あとがき、描き下ろし「誘情トラベリング」、
      カバー裏に「発情ベイビーの裏側」、加筆修正あり。
・その他: カラー(12P)、短編×13(うち「誘惑シリーズ」×3)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「宵野コタロー(しょうの・こたろー)」センセの「発情ベイビー」です。

京子、しずか
※左:京子、右:しずか
 落差サンプルです。最初の印象がコレというのも問題だと思います。


■発情ベイビー (宵野コタロー)


★構成・絵柄 むちむち系 成年漫画

さて、本日は「発情ベイビー」です。
シリーズものが1エピソードあるほかは、全て短編での構成。
ラブコメ…ではないんですね。
かと言ってそうブラックな流れでもなく。
シチュエーションもありますが、やや強引にえっちへなだれ込むのがだいたいのパターン。
成年漫画としてはそれで良いのかもしれませんが、お話としては微妙
オチも何やら突飛な印象でした。
売りとしては絵柄だと思います。
…が。
今回単行本の場合、肝心のそちらも微妙
↓表紙の時点では、もう少し良いかと思ったんですけれど。

紹介帯には”大量加筆修正”とありました。
修正もされているんでしょうけど、そうでない原稿もちらほらあり。
結果として、不安定な感じ
特に前半収録された描き下ろしを含むシリーズ3話は絵が段階的になっており、落差が見えるんですね。
成長過程が分かっていいかもしれませんが…ううむ。
細めの線で濃淡・描き込みはだいたい丁度よいくらい。
ただ、たまに乱れ・崩れがあります。
修正もあってか良いコマも多くあるんですが、そんなんが逆に目立っている印象。
全然悪くはないものの、あまり良くはないかなー
判断については、だいたい↓表紙・裏表紙でいいと思います。
ただ、安定感が増すだろう、次の単行本のが狙い目かもしれません。

★収録話 13話収録

003:「男・コン」 カラー原稿
弟の友人「蓮」くんと「ひなた」さん。
彼の口車にまんまと乗せられ、裸を見せ合うというもの。
なんのかんの言いながらも、「ひなたさん」は要望に応じてるんですね。
押しに弱いなー。
そりゃ、えっち展開になるのは当然でしょう。

013:「誘惑キャンパス」
029:「誘情トライアングル」
045:「誘情トラベリング」 描き下ろし
学園の2大マドンナという「しずか」・「京子」の2人。
良い返事はないものの、その「しずか」を誘い続けている彼に、興味持った「京子」は…というのがそもそもの切っ掛け。
男女とも、キャラが定まっていない印象です
彼は冒頭と後半で別人のよう。
「京子さん」もあーした行動取った割りにめろめろしていて…なんなんだろう。
また、前述したようにこちらは原稿が古めで、バランスも芳しくないため、余計に集中できません。。
続く「誘情トライアングル」は、雰囲気の変わった「京子さん」が気になっていた「しずかさん」が彼と接触するというもの。
原稿は最近で、前話と比べて作画は格段に良くなってます。
しかし、彼のキャラが相変わらずよく分かんないですね。
それにあっさり従う「しずかさん」もまた変な感じ。
描き下ろしの最終話は、温泉での複数えっちでした。

051:「Private Lesson」
水泳部「市川」さんに泳ぎを教えてもらうというお話。
ちょっと素っ気ないところが逆にキュートです。
やはりこちらは競泳水着
水泳部という割りにはむちむちと豊満なスタイルで…。
スピード出なさそう。

067:「ラブリーフェイス」
モデル「美菜」がフリーのカメラマンという「高橋」に誘われたんですが…。
まぁ、こうした声掛けには気をつけないといけませんわね。
実際にもありそうだなぁ。
ラブホテルと知っていながら入ってしまい、エロ水着にしっかり着替えてしまったら、そりゃ撮影だけで終わるのが変でしょう。
ただ、こちらはオチに驚き。
ヤリ逃げじゃないのね。

083:「ひみつボイス」
ちらほら見かける、えっち系声優さんのお話。
ただ、こちらはエロゲ趣味な「孝太」のため、幼馴染み「中条葉月」さんがそれを目指しているというもの。
ううむ、なかなか泣かせる設定です。
だいぶ遠回りですけどね。
独りえっちにはち合わせるのは成年漫画のお約束。
露見したことで想いが通じており、結果オーライですか。

103:「真夜中のお遊戯会」
保父「透」は園児の母「佳織」さんのことが気になっていました。
しかし、そんな彼女が夜中に園長とえっちしている場面を目撃してしまったのです。
後に訪ねて来た「佳織さん」に誘われるパターン。
黒の下着がエロいですね。
園長があの程度であったのが、ちと残念。
もっとドロドロできそうなのに。

119:「すぱっちゅ!」
タイトルそのまま、スパッツなヒロイン「咲希」ちゃん。
男子更衣室に忍びこんだ彼女。
お気に入りな先輩の服にて独りシテしたところ、当人とはち合わせてしまう流れ。
やはり成年漫画のお約束なんですねぇ。
ロッカーに閉じ込められるのもセオリー通りでした。
まぁ、直前までエロいことしてましたから、あーなるのは当然でしょう。

135:「思春期ツインズ」
義理の妹、双子姉妹「杏里」・「麻里」とのお話。
複数えっちですね。
積極的にアピールしていた2人にお手つきしてしまう展開でした。

155:「スイーツ☆クッキング」
お料理教室の講師「紀田優子」さんとのえっち。
バランス的な問題もあるんでしょうけど、彼女初登場部分の台詞が変。
モノローグみたいに見えちゃいます。
気に入った生徒「山下」くんにガツガツと迫ってました。
かなり積極的で良いんですけど…公私混同だわね。

171:「おトイレとらぶるっ!」
友人の妹「桃花」さんとトイレにて鉢合わせするというもの。
場所が自宅なので、鍵かけないだろうし…実際にありそうだなぁ。
お互い気まずいところですが、あの場面で居座り続ける彼は相当なもの。
こうした漫画だからえっち展開は当然なんでしょうが、そうかなあ。
彼女のリアクションにも違和感がありました。

咲希、杏里・麻里
※左:咲希、右:杏里・麻里
 キャラはこうした可愛らしいもの。

187:「酔わされ蘭ちゃん」
会社の先輩「環」くんと「大沢」さんのお話。
同僚「宮田」さんは2人が同じチームになったことを嫉妬し、暗躍するのでした。
酔っぱらった彼女にえっち仕掛けるパターン。
しかし、あーした切っ掛けでなんのかんのうまくいくのは漫画ですねー。

★その他

以上、「宵野コタロー」センセです。
あとがきには2冊目と書かれてましたが。
アンソロジーの単行本もあるようなので、正確には3冊目の様子。
ただ、雰囲気としては初単行本のようでした。

前述した作画の安定感もそうですが、お話も個人的には刺さりません。
可愛らしい絵柄そのままのストレートなラブコメでいいと思うんですが…。
また、それぞれにコレというポイントがないのも問題だと思います。
プラスなんちゃらが欲しいですね。

発情ベイビー (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)発情ベイビー (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
(2012/04/28)
宵野コタロー

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ 競泳水着

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。