FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■公然ワイセツ彼女 (シオマネキ)

★まんがデーター [13/15] 
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : [成年] ラブコメ・露出
・おまけ: あとがき、イラスト・作品コメント。
・その他: 短編×10(うち「コール マイ ネーム」×2)
           
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「シオマネキ」センセの「公然ワイセツ彼女」です。

マヤさん、根津ミコ
※左:マヤさん、右:根津ミコ
 やっぱり「ミコさん」の服装ですねー。


■公然ワイセツ彼女 (シオマネキ)


★構成・概要 露出系 成年ラブコメ

さて、本日は「公然ワイセツ彼女」です。
タイトルそのまま、ネタとしては露出が多め。
ただし、雰囲気ほどハードっぽくはないですね。
そこそこのラブラブちっくさと、しつこくない程度のコメディー具合でした。

収録のほとんどは短編。
1エピソードだけでしたが、前後編のお話もあります。
後述しますが優れた作画でお話も良く、完成度の高い1冊
連続話が良かったので、次は中編とか長編が見たいですね。

★収録話 10話収録

003:「公然トレーニング」
表題に近いタイトルで、メインっぽい位置付けのお話。
↓表紙の彼女ですわね。
人と接するのが苦手な「公美」ちゃん。
仕事の先輩「山田」に相談したところ、度胸をつける特訓をすることとなったのでした。

そんな訳で、露出プレイ話。
まぁ、確かに度胸はつくかもしれませんが。
全裸(上にマフラーとコート着てる)になる過程が見たかったですね。
よく脱いだなぁ
前のボタンも留めぬまま、公園を闊歩していました。
お話としてはこんなんですが、結果出たようでなにより。

021:「書を捨て海に行こう!」
海水浴での浜辺えっち話。
こちらが裏表紙のヒロイン「マヤ」さんです。
そちらの印象より、本編のが大人っぽいですね。
実は1ページ、初登場部分からえっち最中であった彼女。
これは良いプレイだー
1コマだけですが、普段の眼鏡姿も可愛いです。

037:「ドロボウガール」
朝起きたところ、隣で泥棒な女の子が寝ていたという切っ掛け。
こちらのヒロイン「根津ミコ」さんは、前時代的なほっかむりは置いといて、服装はレオタード
北条司」センセな感じでした。
好きな人はより刺さり具合が深いでしょう(笑)
むちむちとしたスタイルを包む薄皮なそんなんが実に素敵
えっちでしたよー。
表紙とかカラーで見たかった。
ラストページにも注目。

鈴木紗英
※鈴木紗英
 後編での「紗英さん」が素敵でしたよ。

055:「コール マイ ネーム」 前後編
友人「松下直樹」と付き合うこととなった「向井理子」
彼女は主人公「佐藤」の片想い相手でした。
同じく「直樹」に片想いをしていた幼馴染み「鈴木紗英」
クラスから祝福される2人を見ていられなくなり、教室から逃げ出したのです。

フラれた者同士が、にわかカップルとなるお話。
ショックを受ける「佐藤くん」に対し、「紗英さん」は2人より先に進むべく、えっちしようと持ちかけたのです
なかなかエロくて良いですね。
タイトルのソレは、せめて名前の呼び方だけでも「直樹」・「理子」っぽくしようという考えから。
前編のオチは…ちと重いですね。
続きがあって良かったです。

続く後編は、えっち関係が続いていた2人のそれ以後について。
こちらは「紗英さん」視点となってます。
単に呼び方だけでなく、「紗英さん」は髪型を変え、「佐藤くん」はダテ眼鏡をかけるなど、まだ引きずってる感じ。
中盤のあの台詞が、まさかお話のポイントになるとは意外でした。

ここまで読むと、非常に良いお話
こんなん好き。
心温まると思います。

093:「造形娘」
フィギュアの造型師「武谷隆子」さんのエピソード。
筋肉ムキムキの男性キャラが得意な彼女は、需要ある可愛い女性キャラを苦手としていたのでした。
そんな彼女の面倒を見る、幼馴染み「勝也」くんとの初えっちパターン。
ちょっと遅すぎるくらいですかね。
男性自身を見た「隆子さん」の反応に注目。

111:「Dr.ガール」
内科医「白井」さんと患者「山井」くんのえっち話。
眼鏡の知的美人ながら、奥手な彼女。
診療中に普通にしてますね。
予約、という台詞があったから、いいのかな。
オチが可笑しいです。

127:「キョウハクガール」
ひょんな切っ掛けから、「音無」さんは「池田」くんと独りえっちを見せ合うこととなってしまうのでした。
こちらのヒロイン「音無さん」も眼鏡です。
やはり優等生で頭良さそうでしたが、学生なので先の先生よりも若め。
一瞬先生の学生時代かと思いました。
冒頭の胸を出している絵がよく、服は全部脱がないで欲しかったですよ。

145:「匣の中の妻」
やや地味目ながら、色気ある人妻のお話。
宅配の男性とのえっち展開で、なんだかAVみたい。
まぁ、基本ネタですもんね。
非常に良い胸の持ち主で、谷間な描写が素敵
さすが、自分の売りをよく理解してます。
お腹まわりとか、心なしかゆったり目なスタイルがいい感じ。
ただ、たった2コマ後にあんな状態になってるとは驚き。

161:「ラスカルラブ」
こちらは奥様「妻不木倫子」さんと近所の「良太郎」くん。
えっちなイタズラを仕掛けて来る彼に対し、同じ手段で対抗したのでした。
先の奥様よりもだいぶ若い感じで、行動もそんな感じ。
意外な展開です。
いやぁ、泣いてみるもんですねー。
可愛らしい顔と裏腹の濃いアンダーヘアが好き。

内科医「白井さん」、人妻さん
※左:内科医「白井さん」、右:人妻さん
 アダルトなキャラがまた素敵。それで統一しても良さそう。

★絵柄

たぶん、系統が好みということもあるかと思いますが。
やはり非常に優れた作画でした
あ、それだけでなく、漫画としても。

単純に絵としても良いんですね。
丁寧な細線で乱れ・崩れがなく。
描き込み具合は適度で、濃淡も丁度良いくらい。
非常に見易いのです。
また、流れであるとか、表現であるとか、漫画としてもやたらめったらイイ感じ。
引っ掛かったりすることなく、さらり読み進められました。
変な気負いなく、あっさり過ぎてもなく。
また、キャラ絵について。
ティーンからお姉さんくらいの感じで、リアルっぽくも漫画っぽい可愛さもありました。
癖もとくに目立つものでなく、間口は広め。

単行本での安定感もあります。
個人的には特にマイナスすべき点なく、非常に優秀でした
試しに「DMM」さんをチェックしたところ、収録話のサンプルがありました。
判断に最適。
店頭の場合は、紹介帯の裏面か、↓表紙にいくらかプラスで良いと思います。

★その他

そんなこんなの「シオマネキ」センセでした。
こちらのブログでは、初単行本という「突発性淫行症候群」を以前に紹介しています。
ざっと検索したところでは、それ以外に発売ないようで。
2冊目で…いいのかなぁ。
前巻は10年の2月でしたか。

久しぶりに見ましたが、個人的な感覚では10冊以上出しているベテランさんみたいな感覚。
冊数はともかく、長く活動されてるんでしょうか。
今回も良かったです

ただ、ひとつ。
強いて言うのであれば、全体的にまとまり良過ぎで、今一歩地味目かなー。
その↓表紙とか。

公然ワイセツ彼女 (いずみコミックス)公然ワイセツ彼女 (いずみコミックス)
(2012/03/27)
シオマネキ

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : アンダーヘア ラブコメ コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。