FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■恋人ルール (南北)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : [成年] ラブコメ・お姉さん
・おまけ: あとがき、カバー裏にリンク絵、
      描き下ろし「その後の犬のきもち」
・その他: 初単行本、カラー(8P)、短編×15
      (うち「犬のきもち」×2、「ぶっかけマネージャー」×2)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「南北(なんぼく)」センセの「恋人ルール」です。

店員「みずほさん」
※店員「みずほさん」
 このお尻が好きです。良い感じよね。


■恋人ルール (南北)


★構成・概要 成年ラブコメ

本日は「恋人ルール」です。
だいたいは短編ですが、描き下ろしなどで2本ほど連続になっているものもありました。
話数の多さがため、本もやや厚く読み応えがあります。
けっこうずっしりとした重量感ですよ。
(※全216ページくらい)

お話は簡単にくくるとラブコメ
コメディーお上手で、プレイはともかく楽しいえっちが多めでした。
タッチの濃さを生かしたような、緊張感のあるネタも良い感じ
ぐっという、強い吸引力がありましたよ。

ただ、個人的にはちらほらお話には引っ掛かっております。
絵柄・お話どちらも癖が強めですかね。

★収録話 12話収録

001:「ホワイトスプラッシュ」 カラー原稿
九州弁な「千夏」さんを囲んでの複数えっち。
ネグリジェが色っぽいです。
成年漫画だからこーなんでしょうけど、自分の彼女を普通に複数にさらすというのは…心情的に納得できません。

009:「恋人ルール」
なにげにこちらが表題作。
↓表紙を飾る眼鏡な「みずほ」さんですね。
店長・店員という関係。
告白した際に「セックスはしない」というルールがあったんですが…まぁ、可愛らしい感じでしたよ。
こういう寸止めは嫌いじゃないです(笑)

025:「犬のきもち」・描き下ろし「その後の犬のきもち」
「ハチ」こと「八千代」さんと「椀田」くんのカップル話。
デザインから彼にべったりな感じまで、犬っぽい彼女。
えっちに誘うのも「八千代さん」からばかりで、それに気付いた彼女がHを我慢するというもの。
それがため、限界に達してしまうのでした。わはは。
ホットパンツがえっちでしたよー。
なお、当然ながら野外です。
描き下ろしは犬コスプレ(手足と尻尾)をして、より犬っぽくなった「八千代さん」とのえっち。
まぁ、相変わらず可愛らしい娘さんです。
オチに注目。

八千代さん、忍者「間森しのぶ」
※左:八千代さん、右:忍者「間森しのぶ」
 新旧・絵柄のサンプルを兼ねてます。

041:「はつこい」
初恋のお姉ちゃん「みどり」さん。
大きくなった「良太」くんは、彼女「ミキ」ちゃんを連れて彼女の店に顔を見せたのでした。
女性2人のバトル、ではなく一方的ですね。
「みどりさん」の微妙な心情が巧く表現されていました。
あーなっちゃったら、もう止まんないですよ。

057:「姉のドア」
両親の再婚で義姉・義妹ができた主人公。
同居が始まったところ、義姉「冴子」さんの独りえっちを目撃してしまうのでした。
何度も書いてますが、成年漫画での独りえっちは誰かに見られるのがお約束。
ただ、これは明らかにお誘いです。
義妹「マイ」ちゃんが良い感じ。

073:「図書館恋愛」
図書館に勤める「神埼栞」さんとのえっち。
声出さなくとも、普通はバレるってば。
オチが爽やかです。

083:「下野クリニックへようこそ!」
こちらが裏表紙の2人。
包茎好きのナースさんと、ズルムケ好きな女医という設定が楽しいです。
でもいちいちあーだったら、仕事になんないですね(笑)

101:「うちには忍者がいる。」
「義彦」くんに仕える忍者「間森しのぶ」さんとのえっち。
古風な物腰と従順さが素敵。
ああした存在は男性の憧れでしょうね。
えっちにも喜んで応じてくれていました。

117:「ぶっかけマネージャー」
129:「ぶっかけマネージャー 純愛淫行編」
タイトルそのまま、野球部のマネージャーさんは男子部員に日々ぶっかけられていたのでした。
収録の中で、ネタではこちらがダントツだと思います
皆のモノを浴びつつも、まだ処女という設定が凄い。えろい。
見せたりなんだりもOKしていましたが、それもなし崩し的にかな。
あーしつつも、ちゃんどギリギリのところを守る部員が偉いですね。

続く「純愛淫行編」はマネージャーがえっちな下着を着るというもの。
前回なにげに直接していませんでしたが、こちらでは頑張ってます。
でも、えっちしちゃうとこの話は終わっちゃうんですよねー。
もうちょっと色々なパターンが見たい、秀逸なエピソードでした。

141:「新人ライターの香しき1日」
若い女性向け雑誌の新人ライター「若菜」さんと先輩「秋山」
当初はそんな雰囲気なかったのが、途中からガラっと変化しております。

159:「笑うカウンセラー」
酔っぱらった父親が、飲み屋で色っぽい女性にカウンセリングを持ちかけられるというもの。
まぁ、普通はなんか取られるとか、騙されるとか考えますよね。
途中でびっくりしますが、まぁ結果オーライかと思います。
漫画内ではオチでもうひと波乱~という感じでしたけど、そこは個人的にいまいち納得感がありませんでした。
別に壊さないと思う。

177:「真実の自画像」
こちらは眼鏡な生徒「亜出津都」さんと美術教師。
確かに年下には見えませんね。
ふけてるなー。
展開も容姿そのまま、驚くようなものでした。
どっぷりえっちでしたよ。
ある意味相性は良いと思います。

193:「ツヨクヨワク」
ラーメン屋を継いだ「響」さんと幼馴染み「洋」くん。
うーん、中盤のえっちが濃すぎたかな。
あーまで必要なかったのでは。

マネージャー、生徒「亜出津都」
※左:マネージャー、右:生徒「亜出津都」
 素朴さと色っぽさ、という感じに。生徒っぽくないでしょ。

★絵柄

コチラが最初とは思えないほど、絵柄を確立されてます。

線は強めながらもしなやか。
なんというんだろう。
やや大袈裟な、デフォルメきいたバランスで発色良く、ぱりっとまとまったような印象です。
新しい原稿になるにつれ、線が細く、描き込みも細かくなっていました。
ちなみに原稿時期は09年から11年と、さほど開きはありません。
差はあるものの、どちらも巧く、異なる味わいなので問題ないでしょう。
ただ、↓表紙とかカラーのイメージから続くのは、やっぱり新しい方かなー。
全体の色は薄め。
それがため、ページはごっちゃりと賑やかになっています。
ちょっとですが、見辛い個所もありました。
どちらかというとリアル寄りで、色気たっぷりなアダルト女性がお上手。
可愛らしい女性も良いですね。
派手めな漫画表現がためか、コメディー崩しも自然で、小さいコマなどにも違和感ありません。

個性が定まっているだけ癖は強く、もしかしたら人を選んでしまうかもしれません
前述したように、カラーまるまる鵜呑みにするのは違うかも。
紹介帯のカット絵か、「はつこい」の立ち読める「ワニマガジン社」さんのHPがオススメ。

★その他

以上、初単行本の「南北」センセでした。
例によって、このブログを書く前にHPへとお邪魔してきました。
置いてあったイラストが良かったです。
トミノ系、としてまとめられたのが…おもろえっちです。
凄いですね。
えー、話を単行本に戻します。
あちこち書店ではイラストカードですが、某書店では小冊子でした。
どうせ買うならばおまけでゴー!、でしょう。
そっちだったかー。

恋人ルール (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)恋人ルール (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
(2012/02/01)
南北

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】



tag : ラブコメ コメディー コスプレ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。