FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■スウィート和姦デイズ (urute)

★まんがデーター [8/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■□□□
・独創性:■■■□□
・属性 : [成年]ラブコメ・和姦
・おまけ: あとがき、描き下ろし「春のぬくもりカラー原稿部分」、
      カバー裏にSD絵・解説。
・その他: 初単行本、カラーピンナップ、フリートーク×3、
       カラー(16P)、短編×9。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「urute(ウルテ)」センセの「スウィート和姦デイズ」です。


篠芽、花井巴
※左:篠芽、右:花井巴
 ヒロインは可愛らしく描かれておりました。


■スウィート和姦デイズ (urute)


★構成・概要 成年ラブコメ 和姦

本日は「スウィート和姦デイズ」です。
全て短編という構成で、恋愛に比重のあるラブコメ漫画でした。

ごめんなさい、これが、ひでるさんに刺さりませんでした。
絵柄はいいと思いますが、漫画はそれとは別もの。
また、お話がどうにも合いません
この後も、あまり良い文面は並ばないと思います。
そんなんが得意でない方は、ここでご遠慮下さい。

 ・
 ・

全体的に、そう悪くはないのだろうと思います。
ただ、気になったのは各話のストーリー。
タイトルにもあるように、恋愛色もあるお話群。
なんですが…なんというか、かなり”頑張っちゃってる雰囲気”でした
そりゃ、漫画を描くのに頑張らない訳はないんでしょうけど。
なんて言うんだろう。
回りくどいというか、押しつけがましいというか。
こちらが感情移入もできていないまま、原稿の向こうで勝手にやっているようでした。

↓表紙とか、イラストとしては優れていると思います。
ただ、漫画はモノローグ多く、テキストで表現している印象。
そうしたモロモロが、どうにも引っ掛かるのです

★収録話 9話収録

007:「ボヘミアン・セレナーデ」 カラー原稿
カラーのショート短編。
こちらの「椎音」さんが↓表紙のヒロインですね。
ストリートミュージシャンを”吟遊詩人”としているのに、歯が浮く感じ。
↓表紙でも良く見るとそんなんですが、いい話ちっくな前半なのに、オモチャ仕込んでいるというのは、コメディーのよう。
そうかなぁ。
 
015:「春のぬくもり」 描き下ろしカラー原稿あり
家庭科部の「篠芽」先輩とのお話なんですが…なにゆえ冷蔵庫なのか、理解できません。
本気で雪女というならばわかるんですけど、普通に人間ですよね?
ヒロインは可愛いんですが、お話もかなりすっ飛ばしてる印象でした。

039:「きみいろ」
美術部の先輩「橘」に一目ぼれをした「雀田美知」さんのお話。
こちらもお話に入り辛いですね。
先輩が実は悪い人なら、あんなんで良いと思いますが…それでもページ足りないか。
美術部ですから、えっちではそんなん使ってました。

059:「スイート・スパイシー」
お隣の幼馴染み「花井巴」ちゃんに、なかなか素直になれない「海里」くん。
互いの両親は示し合わせ、2人をくっつけいしまおうと画策するのでした。
小さいコマでしたが、ぽわーってなってる「巴ちゃん」がキュート。
その裸エプロンは確かに魅力的だと思うんですが…「海里くん」の陥落が早過ぎ
彼女積極的で好意前面にしてたので、あの程度でえっちに至るならば、もうとっくに恋人同士なのでは。
オチも甘過ぎ。

079:「赤鼻のトナカノ」
タイトルそのまま、クリスマス話なんですけれど。
解説部分に、
知り合いにあらすじ話してポカンとされた~
…と書かれていましたが、その通り。
一般読者よりも近しい方がその状態ならば、お話をまるまる再考すべきだと思います。
絵柄はいい感じなんですけどね。

099:「愛しきブーランジェリー」 カラー原稿あり
パン屋のカップル「司」・「梨菜」のお話。
過去を乗り越えて頑張っている「梨菜さん」なんですが。
こちらは展開早く、やや大仰すぎ
そりゃ、突然のことで混乱するのは分からんでもないけれど、そこまで描き切れていません。
彼も弱々しいなぁ。

123:「マーメイド」
船が転覆した主人公「夜貴」は、付近の先住民である「カンナ」に助けられたのでした。
褐色肌な「カンナちゃん」が可愛い。
カラーで見たかったですねー。
旦那のエピソードはもっと軽くて良いのでは。
普通に彼女とのえっちで十分。

143:「恋のマジック3・2・1」
原稿時期が最も古いかな。
マジックが得意な「静歌」さんは、実は本気で魔法使いだったのです。
しかし、そのエネルギーとなるのは男性の精液なのでした。
それを知ったクラスメイト「山田」は~という流れ。
脅迫しておいて、えっち最中に告白しているんですが、それって刺さるモノ?

163:「八十八夜目のただいま」
茶摘みなヒロイン姉妹「佐伯命」と「佐伯心」と出会った旅人「隆也」のお話。
この茶摘みな設定は成年漫画でほぼ見かけませんが、なかなか見逃しがたい設定
可愛いですよね
センセが描かれていたようにネコミミっぽくすれば、今後1つのジャンルとして確立していくかもしれません。
わかんないけど。
お茶協会みたいなの(あるのかな)がもっとプッシュするべきではないかなぁ。
成年漫画の題材では動かないか。
また、頭巾を取ってしまうと弱いですわね。

カンナ、命・心
※左からカンナ、命・心
 ヒロインとしては、彼女らでしょうねー。

★絵柄

濃さのあるデジタル絵柄。
しっかり安定している印象で、乱れなどは感じません。
収録全体でもそう差はなく、安定しております
織り込まれていカラーピンナップとか、フリートークのイラストとか、お上手。
可愛い系なキャラも、良くまとまっていたと思いました。

ただ、背景とか小物は今一歩。
キャラとの馴染みもあまりよくなく、引き絵とか小コマは微妙ですね。
崩れはないものの、あちこちのバランスは良くありません。
前述したようにテキストで進む印象があり、漫画の流れにも影響が。
お話にイマイチ入り込めない原因では。
こちらの感覚をほったらかして、急展開するような場面もありました。

漫画はまだ不足しているかな。
キャラ絵は良かったので、今後に期待しましょう。

★その他

「urute」センセでした。
こちらが初単行本とのこと。
個人的には勝手に期待感あったので、早めに読みました。
結果は前述してきたとおり。
うーん、もっと肩の力を抜いた方が良さそう
”イイ話”というのを重視しすぎてるのではないかなぁ。
えっちシーンも必須な成年漫画ですから。
短編でなく、ページ数ある中編でどんな感じになるか、かもしれませんね。

スウィート和姦デイズ (エンジェルコミックス)スウィート和姦デイズ (エンジェルコミックス)
(2011/12/17)
urute

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。