FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■まじブラ!? (歌麿)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : [一般]コメディーファンタジー
・おまけ: あとがき、合間に4コマ、カバー裏に別絵、
     不連続あとがきまんが「マニマニクッキング」
・その他: 6話収録、現在1巻まで発売中。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「歌麿(うたまろ)」センセの「まじブラ!? 1巻」です。

髪の毛を乾かそうとしたところ。
ドライヤーから異音が!
色々と見てみたんですが、何か引っ掛かっているということもなく。
故障ですか。
風の勢いもだいぶ弱まってしまいました。

そう言えば…買ってから10年以上過ぎてますもんね。
大人しく新しいの探しますよ。

使い魔「マニマニ」
※使い魔「マニマニ」
 えろい使い魔でした。いいおっぱいです。
 

■まじブラ!? 1巻 (歌麿)


★構成・概要 一般えっちコメディー

本日は「まじブラ!? 1巻」です。
一般単行本ですね。
ちょっとした下品さもある、えっちコメディーでした。
その変態度については、こないだの「迎撃商店街/掘博昭」のが上。
そちらより、もうちょっとコメディーちっくな印象でした。
特に中盤あたりからヒロインはやたらボケ倒してます。
ほか、細かくチェックするとパロディーな発見とかあるかもしれません。

巻数表記そのまま、ストーリー長編な漫画。
こちらはまた1巻であるためか、次々に新キャラが登場しております。
もうちょっと主要3名でバタバタしても良いかな、とも思いましたが…皆さん個性がやたら強く、あまり気になりません。
そう深くキャラを掘り下げるジャンルでもないですしね。

いちおう角と尻尾のある悪魔(使い魔)が普通に闊歩しており。
魔法使いであるとかなんとか、ファンタジーちっくな色もありました。

★収録話 06話収録

社会見学の感想文が、お兄ちゃん自慢になってしまうブラコンな妹「蓮野美羽(みう)」
彼女の通学路では、最近”変質者が出没する”と話題になっておりました。
ある日、「みう」は木に吊るされたコスプレ女性と遭遇。
コレが噂の変質者だと逃げる「みう」でしたが…なんと自宅にて彼女、「マニマニ」と再会。
しかも、彼女のご主人様(ドミナス)というのは、最愛の兄「啓一郎」だったのでした。
だいたいそんなん。

005:第01話「妹と兄と痴女」
ツインテールの可愛らしい妹「みうちゃん」
このエピソードは彼女の視点となっています。
冒頭の作文だけで、ブラコンっぷりを表現しているのは見事
そんな彼女の前にちらほら姿を見せる変質者、使い魔という「マニマニさん」
えろくて良いです。
電柱への放尿シーンがしっかり描かれていないのが残念でしたが…まぁ、くくり一般ですからね。

031:第02話「使い魔と学校と被るもの」
「マニマニさん」が学校に行くという、お約束なエピソード。
ここでは制服を着ている「マニマニさん」なんですが。
まともじゃない!
とか、「みうちゃん」に言われておりました。
わはは。
学校に入った彼女がため、えっち目なハプニングが巻き起こるというもの。
ちらっとですが、バストトップが見えてますね。
(※そうしたのもちょろっとある漫画です)
なにげにノーブラ・ノーパン状態になっている「みうちゃん」に驚き。

蓮野美羽・ひより
※蓮野美羽・ひより
 透け透けはいいですね。上が「みうちゃん」です。

057:第03話「乙女とロボとおかず」
眼鏡な「十条十子」さんの初登場回。
兄「啓一郎」の先輩で未登場なお姉ちゃん「美和」とは同級生。
魔法使いでなく科学者で、製作したアンドロイドを見せびらかしに空間移動しておりました。
胸がつかえてショーツ丸出しになってます。
パンストでえっちでしたよー。
本編は、次にホムンクルス製作と考えていた「十子さん」が、精子を貰うというもの。
そこにボケ倒していた「マニマニさん」が加わり、いつの間にやらえっち対決みたいになるのでした。
コスプレな「十子さん」がキュート。

083:第04話「祖父とメイドとごぼう」
前回ではお姉ちゃんの話題がちらほらありましたが、こちらの登場は祖父「グランドミナス(※マニマニさんが呼ぶ名前)」
冒頭からのお風呂のくだりが好き
「みうちゃん」はちと幼いですね。
ブラコンもそんなんかなー。

祖父の使い魔で、マトモな悪魔「ニール」さんも続いて登場。
もともと「マニマニさん」強化の筈でしたが、「みうちゃん」が勘違いから参加したことで、妙なSMちっく展開となっていました。

109:第05話「肝試しとおんぶと透けブラ」
前話の特訓結果か、レベルアップした「マニマニさん」
ひょんなことから、友人「ひより」の提案を受け、皆で肝試しに出掛けることとなったのです。
悪魔の巫女コスプレですね。
相変わらずボケ倒している「マニマニさん」が面白いです。
外道照身霊波光線」とか、アンドロイド「しげもり」が頭だけで動くコマとか、元ネタが分かればより楽しめるでしょう。
後半ではちょっとシリアスな「マニマニさん」・「啓一郎」とか、タイトルそのまま透けブラが見れます。

135:第06話「三角木馬と幼女と姉」
唐突に従妹「ちゅら子」ちゃんとか母親が登場しております。
その「ちゅら子ちゃん」の巻き起こすハプニングという流れ。
まぁ、伏せてもだいたい想像できますわね。
裸エプロンな「マニマニさん」も凄いですが、なにげに園服が似合う「みうちゃん」が凄い。
設定では中学生でしたが、そのまま大人になってほしいですね(笑)
また、ここでは「みうちゃん」の入浴シーンもあったんですけれど。
さすがにしっかり描けないかー。

十条十子、ちゅら子
※左:十条十子、右:ちゅら子
 えっち度合いはそう強くはありません。

★絵柄

よくまとまり、安定した作画。
巧くはっちゃけコメディーしてます。

描き込みは適度なくらいで、濃淡はやや強め。
ちょっと太めな線で、濃淡はしっかり。
ページはそこそこ賑やか。
あちこちのバランスに優れているため、見易い作画です。

キャラ絵は楕円な輪郭の可愛らしいもの。
崩し絵にも違和感ないですね。
表情豊かで、テンポも良く、特に引っ掛かるコマはありません。
ちらほら差し込まれるサービスシーンは無論、ふとしたシリアス描写までお上手でした。

はっちゃけた表現を含め、多少の癖があります。
個人的に好きな系統なので、ひでるさんはまったく気になりませんでしたが。
カラーとさして変化はなく、判断は↓表紙・裏表紙、または紹介帯のカット絵が有効。
時間あるなら、1話がまるまる立ち読みできる「双葉社」さんHPがオススメ。

★その他

そんな訳で「歌麿」センセの漫画でした。
このブログでは、「ふにぷにデイズ」、「らぶちち」、「遊郭部へようこそ!」と3冊ほどを紹介しています。
今回で、たぶん5冊目くらいな単行本。
たぶん、コレ初の一般系だと思います。
一般進出おめでとうございます!
ぱちぱち。

正統派ラブコメでなく、えっちコメディーとしたのは成功だと思います。
軽く楽しい仕上がりで、変態度合いはそこそこ。
ちゃんとえっちシーンがサービスになっているのはポイント高いでしょう。
そっち目的な人も(ある程度)満足頂けます。
ただ、もっとエロスは強くても良かったかな。

まじブラ!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))まじブラ!?(1) (アクションコミックス(コミックハイ!))
(2011/12/12)
歌麿

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】



tag : バストトップ ラブコメ コメディー コスプレ ファンタジー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。