FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ひるドラ HIRUDORA (大井昌和)

★まんがデーター [8/15]
・絵   :■■□□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : [一般]麻雀・人妻
・おまけ: 
・その他: 折り返しにコメント、
      11話+特別読みきり(全て表題作・1巻完結)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「大井昌和(おおい・まさかず)」センセの「ひるドラ HIRUDORA」です。

詳細は描きませんけれど…。
先日、あまり慣れない店に立ち寄ってきました。
まー、あの細かく小さいのが、髪の毛抜けそうなオドロキ価格。
びっくり。
色々とレクチャーも受けてきました。
今後役に立つ機会はあるかなぁ。

ひるドラ・ヒロインズ
※ひるドラ・ヒロインズ
 だいたいこうした麻雀漫画でした。


■ひるドラ HIRUDORA (大井昌和)


★構成・概要 人妻・麻雀コメディー

そんなこんなで、「ひるドラ HIRUDORA」です。
よくよく見たら、くくり”近代麻雀コミックス”なんですね。
後述しますが、力いっぱい勘違いしました(笑)

収録は1冊まるまるの長編。
…で、いいと思うんですが。
アマゾンで見たら巻数表記っぽい「1」の数字があり、それを信じると2巻が発売されそうなんですけれど。
やっぱ誤表記かな。

麻雀漫画なので、当然ながらソレ中心
基本的には人妻らのだらりとした日常風景を描いているんですが、なんのかんのと麻雀に流れてます。
当然ですが、知識あった方が楽しめるでしょう。
ただ、変な話。
そう麻雀でガッチリ固められてはいないため、ある程度の知識で大丈夫。たぶん。
読み易さはあると思います。

逆に言えば、麻雀漫画を読みたい人にはあまり適さないかと思うんですけど…あの↓表紙ではそう考えないか。
あ。
えっち描写はほぼありません
ヒロインは確かに巨乳でしたが、あまりサービスっぽくはなく。
入浴シーンでバストトップの露出あったくらい。
そっち方面の期待はしないように

★収録話 11話+読みきり1話 収録

:第1話「マンションで」
主人公「細田かほる」ほか、天然巨乳な「花田るい」、漫画家「小林栄子(えーこ)」、セレブな「鈴木涼」という主婦4名らの麻雀な昼下がりから。
表情に出やすい「かほるさん」の主人公らしい(?)逆転劇が見れます。
基本だいたいこんなんですが、1話目とあって麻雀シーンが特に多めな印象でした。

:第2話「温泉で」
昼下がりのスーパー銭湯です。
主婦は優雅ですねー。
さらにビールとなるんですが、4名のうち誰が運転者となるか(=1人ビール飲めない)を麻雀対決するお話。
ここは逆に意外な形での敗北が見れます。
わはは。
(※ちなみに、31ページに「花田さん」が「千代田さん」と誤植あり)

細田かほる、えーこ・るい・涼
※左:細田かほる、右:えーこ・るい・涼
 実に個性的な面々です。

:第3話「インターネットで」
パソコンを買った「花田さん」のヘルプを受け、「かほるさん」が向かうという流れ。
いかにも詳しくなさそうでしたが、そういう事情なんですね。
そこでも結局ネット麻雀をやっている2人と、さすがな実力を見せる「涼さん」に注目

:第4話「エステで」
「涼さん」が提供した、エステ招待券を麻雀勝負するお話。
「えーこさん」対「花田さん」・「かほるさん」という図式になっています。
「涼さん」はやっぱり強いですねぇ。

:第5話「日曜なのに」
旦那が日曜出勤し、ラブラブタイムを邪魔された「かほるさん」
麻雀に誘われ、いつもとは違った実力を発揮するのでした。
4名は主婦らしく商店街のスタンプカードとか商品券を賭けているんですが、次々巻き上げております。
意外な結末となる最後の勝負に注目。

:第6話「こたつで」
コタツ麻雀なお話。
話題が寒さから体脂肪率になったことで、険悪ムードになってます。
わはは。
冒頭の三色同刻が面白かったです

:第7話「故郷で①」
:第8話「故郷で②」
帰郷した「かほるさん」が離れの部屋を確保するため、麻雀勝負をするもの。
まるで雀荘状態な実家が凄い。
実際にこんなんありそうですが、子供まで参加してるのね。
意外な線から親族のイカサマを見破っております。

:第9話「テツヤで」
紹介帯そのまま、徹マンなお話。
会話がいかにも女性グループでした。

:第10話「トイレで」
勝負途中でトイレに立った「かほるさん」の捨て牌から、それぞれ3名が当たりを予想するというもの。
むちむちなスタイルが見れます。

:第11話「出会い」
収録最終話は、珍しく麻雀勝負のないエピソード。
それぞれの日常が描かれているんですが、もう少しこんなんがほしかったなー。
ジャンル的に難しいか。
…というか、よくこの話がOKになりましたね。

:特別読みきり「無頼」
本編とはまるで雰囲気の異なる、ハードな麻雀短編。
吹き出しのない漫画でした。

巨乳の2人
※巨乳の2人
 この2人はお肉たっぷりでしたよー。

★絵柄

強めで柔らかな線。
ふんわりと幅広で、ゆったりとした作画のアナログ系。
描き込みは人物にあっさりで、背景のが細かい時もありました。
濃淡は適度なくらいだと思います。

かなり漫画っぽいキャラ絵で、独特なタッチ。
平たく、こざっぱりしてました。
そうした作風だとは思うんですが…乱れ・崩れを感じます。
特にヒロインはやたらな巨乳という設定があるので、動きとか身体はアンバランス
ちらほら引っ掛かってしまいました。
ひでるさんは、このタイプ合わないんでしょうねー。

↓表紙はある程度良いまとまりなので、判断には危険。
竹書房」さんのサイトでは1話がまるまる立ち読めたので、参考になるでしょう。

★その他

本日は「大井昌和」センセでした。
この10月、11月で、こちらを含めて4冊ほどの単行本をリリースされたみたい。
ハイペースですねー。
発売された単行本数も当然多く、ひでるさんは「女王蟻」とか読んでます。

前述したように、あまり絵柄は合わない感じですが。
そんなんで、今回手をつけたのは…ぶっちゃけ、タイトルを勘違いしたため。
人妻えっちモノかと思ったの。

よく確認しないため、自業自得であるんですが…、麻雀っぽい描写が↓表紙に情報として少ないとは思います。
イーピンと点棒、ドラと徹マンくらいですよ。
その点棒は紹介帯に隠されていて、そこ書かれてるキーワードは「巨乳」で「人妻」だけなんだもん。

ひるドラ  ? (近代麻雀コミックス)ひるドラ  ? (近代麻雀コミックス)
(2011/11/17)
大井 昌和

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】



tag : バストトップ コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。