FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■幕の内でらっくす (真鍋譲治)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■□□
・属性 : 探偵・アクション
・おまけ: あとがき。
・その他: 現在は1巻まで発売中。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「真鍋譲治」センセの「幕の内でらっくす」です。

以前こちらで「てぇいる・ちぇいさー」を紹介しました「真鍋譲治」センセ。
年末(12/25)には2巻が発売されるようなんですが…ひでるさんとしては”なんでもアリな人外アクション漫画”より、多少でも現実っぽいこちらの漫画のが好みです。
1巻はこちらのが発売先だったのに、2巻は「てぇいる・ちぇいさー」に先を越されてしまったんですね。残念。
まぁいいけれど。

腕利きな探偵「玄場遼(げんばりょう)」の元へ入社希望でやってきた「御倉レイ」
その正体は、世間を騒がす怪盗「ミュウ・キャット」だったのでした。
かなーり大雑把ですが、だいたいそんなん。

探偵だの怪盗だのって響きは、なんだか昭和っぽい雰囲気ですね。
おじいちゃんは少年探偵/井上よしひさ」みたいな。
ヒロイン「御倉レイ」が地域に根を張るヤクザ屋さん「染谷会」と何かしらの因縁あるあたりの設定とかもそう。
悪く言えば新鮮味に欠けたよく見られる感じなんですが、逆に”安定したフォーマットの上にえっちが乗っかっている”とも考えられます。
テンポに優れ、えっちとのバランスなども良い作品でしたし。
ちなみに、成年指定された「てぇいる・ちぇいさー」と見比べた感じでは、そういったシーンの割合、描写・表現の違い程度でした。
やっぱり、実に微妙なラインです。
また、センセは「プラグスーツ・フェチ」という同人誌を出されていますが、怪盗「ミュウ・キャット」の黒スーツはそれに通ずるようなところがありました。
こんなん好きな人には、それだけでオススメ(笑)
(※ひでるのことですか)

玄場くんとミュウ・キャット
※玄場くんとミュウ・キャット、の図。
 こんなんです。この黒と曲線がいいでしょ?

濃い太線でごっちゃり描かれる方。
それでも見やすく感じるのは、安定したレベルの高い作画のためでしょう。
人物絵は可愛く・セクシーに描かれてます。
崩れたギャグ絵もいいバランス。
まるで一般誌に出てくるような、えっちしなそうなキャラが乱れる様をお楽しみ下さい。
ただし、ちょっと癖がある絵柄なので注意。
カラーでもさして雰囲気に変化ないので、↓表紙・裏表紙で判断できます。

これは個人的な意見ですが、「真鍋譲治」センセってあんまりタイトル巧くないように思います。
これも背表紙で並んだ場合とか、ちょっと損するかなーって感じました。
ネームバリューで勝負できるんでしょうけれど。

幕の内でらっくす 1 (1) 幕の内でらっくす 1 (1)
真鍋 譲治 (2006/05/08)
竹書房

この商品の詳細を見る


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : アクション プラグスーツ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。