FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■家ノ嫁 (めいか)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : [成年]人妻・むちむち
・おまけ: あとがき、描き下ろし「家丿嫁 エピローグ」、
      カバー裏にあとがきマンガ。
・その他: 短編×12(うち「家丿嫁」×5、「婚前姦」×2、
       「Loverシリーズ」×3)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「めいか」センセの「家ノ嫁(うちのよめ)」です。

ふと見かけた「ツインクルチョコレート」を買ってきました。
いや、懐かしいですねー。

明治 ツインクル 5粒 ×10個明治 ツインクル 5粒 ×10個
()
明治

商品詳細を見る

昔好きだったんですよ、コレ。
この、カリッとチョコの割れる感じが好き。
まさか今売っているとは思いませんでした。
(しかもアマゾンで取り扱いあるの)
なんでだろ。

妻「綾乃さん」
※妻「綾乃さん」
 こんな胸です。下着アピールがもう少し欲しかった。


■家ノ嫁 (めいか)


★構成・概要 むちむち系 成年漫画

ワコーコミックスは「家ノ嫁(うちのよめ)」です。
紹介帯に”人妻の名手”とあったように、だいたいそっち系の1冊となっていました。

単行本の大半を占めるのが、人妻、若妻という感じ。
ただ、そればっかりではなく、OLほか働く女性なお話がセットになっています。
メインの中編ほか、ちらほらと連続話があります。
そう凝ったストーリーではないものの、むちむちヒロインとのアレコレはたっぷり堪能できるでしょう。

後述もしますが、最大の特徴はそんなふんわりとしたヒロイン画
感覚としては、カバーの↓表紙・裏表紙よりもむちっとした印象でした。
お話はだいたい即えっちな感じ。
ラブ描写は薄く、かと言って強引過ぎでもなく。
なんのかんのとえっちに流されてしまう、ヒロインらが描かれていました。

★収録話 12話収録

005:「家丿嫁」 全4話+描き下ろし
仕事が忙しく、なかなか彼と接する機会がなくなっていた妻「綾乃」さん。
独り解消していた彼女は、義父に迫られて関係してしまうのでした。
さらに、その様子を撮影していた義弟「修哉」とも、交換条件で関係を結んでしまったのです。

こちらが表題の連続話ですね。
タイトル文字だけでなく、家内をうろついている黒猫が、じんわりとした淫靡さを増長しているような感じ。
えっちですよ。
次々に義理の家族としてしまう「綾乃さん」
大人しそうな雰囲気の、流され系な人妻です。
いじめたくなりますわね。
そんな彼女は、またまるまるとした、実に立派な胸の持ち主なのでした。
義父、「修哉くん」どちらも切っ掛けは目前にて揺れるおっぱいから。
まぁ、どんなんか触ってみたくなって当然でしょう。
心なしか、2人とも胸プレイが目立っていました。

1話目は義父との初えっち。
べたーと吸いつくような感じが、おっちゃんっぽいですね。
「綾乃さん」も可愛らしい反応でした。
2話目は「修哉くん」
さすがに若いだけあって、IT機器を使いこなしております。
オチにヒントがちょろっと。
家族揃っての食事シーンがある3話目。
こちらは、義父・「修哉くん」で複数えっち。
前後されてましたよ。
下着替えるシーン前後あたりが好き。
急展開となる、ラスト4話目。
あの「修哉くん」の反応は…ちょっと意外。
「綾乃さん」に言っていたアレが真実な場合、もう少しハッキリとした描写があればまた感覚違ったかも。
どうなんかなぁ。
それ描くにはちょっとページ足りないかな。
そう意外なオチではなかったものの、だいたい期待通りな仕上がりでした。

081:「婚前姦」 前後編
先輩「春香」さんのアパートでの飲み会に参加した、結婚直前の「美由」ちゃん。
酔っぱらったのか、同僚「田中」にな抱きつかれて困惑していると、目前では「春香さん」がえっちを始めていたのでした。
そう、これは単なる飲み会の集まりではなかったのです。
そのうち、「美由ちゃん」を射止めた「坂本」もアパートを訪ねてきたのでした。
だいたいそんなん。

複数えっちなお話です。
今回の↓表紙を飾っているのは、先の「綾乃さん」ではなく、こちらの、「美由ちゃん」でした。
なお、ああしたシチュエーションは1コマだけなので、ご注意を。
まー、さすがに成年漫画のヒロインだけあって陥落が早かったですね。
結婚前だというのに。
描き下ろしの「家丿嫁 エピローグ」にてネット映像を見ていたのは彼女でいいのかな。

部屋にいた女性は他に「春香さん」だけ。
そのため、2人して男性らにガッチリされていました。
お相手「坂本くん」が訪ねて来る後編は、スワッピングな感覚
彼女とは逆に、当初はちゃんと拒否していましたね。
これまでにいっぱい楽しんでいた、というのも当然あるでしょうけど。
目撃した「美由ちゃん」のあの姿は、衝撃的
お互いこうもぶっちゃけてしまうと、どうにもなりませんね。
意外に彼女もハマってたので、破綻はしないでしょうけれど。

「美樹さん」
※「美樹さん」
 男性にとっては最高の流れなんですが。

117:「おとまり」
飲みで終電を逃した「美樹」さん。
一緒だった「早川」くんの家にお泊りすることとなったんですが、部屋にはもう1人「林」くんがいたのでした。

どうにも気になるのは、部屋にいたそのもう1人。
彼の存在は想定外だったのかなぁ
足元ふらつくような女子が男性の部屋までついて行くというのは、当然何らか期待してのことでしょう。
「早川くん」は普通に寝てる・寝かしてる場合じゃないですよ。
オチはやや違和感が。
”2人共おぼえてない”は違うでしょ。

135:「恥ずかしいOLさんの話」
タイトなミニスカートとパンストが素敵なOL「エリ」さん。
じわじわとした部長とのプレイに耐えられなくなった彼女は…と、そんな話。
サラリーマンの憧れ(たぶん)、オフィスえっちですね
「エリさん」はオモチャを装着されており。
限界になって、目前の男性を押し倒してしまうのでした。
主人公はプレイに巻き込まれた格好ですが、優越感な展開です。
ちょっと羨ましいなぁ(笑)

153:「年上Lover」 前後編
195:「年下Lover」
憧れな「詩織」さんと同じカラオケ店のバイトになった「奥田修」くん。
いちおう付き合っており、彼女はお口ではしてくれるものの、触るのはいつまでたっても許してくれなかったのです。
逆に、同僚「百瀬」さんはそんな2人の影響から、「修くん」にえっちをせがむのでした。
まずは前者「年上Lover」から。
説明によると、”ファン人気の高い初期の傑作”とのことでした。
前編は「百瀬さん」とのえっちがメイン。
勘違いしてるのは当然でしょうねー。
彼も特に抵抗することなく、してしまうのでした。
まあ、もやもやしてただろうしなぁ。
彼女とは店のカウンターにて。
あのカウンターの高さと、2人の体勢では、絶対にバレると思う。
後編は当然ながら「詩織さん」
年上なお姉さんで、あの容姿で、こうした要素というのは…逆に売りとなりそうなんですが。
イメージ崩れるのが怖い、って感じるか。
予想外にラブいですね。
続いて後者「年下Lover」
こちらの主人公は「百瀬さん」
あいかわらずエロい娘さんですね。
8ページのショートで、先輩「池下」と。
縞パンでぐりぐりされていましたよー。

「美由ちゃん」、OL「エリさん」
※左:「美由ちゃん」、右:OL「エリさん」
 ヒロインはむちむちと素敵な方ばかりでしたよ。

★絵柄

柔らかなラインのすっきりとした絵柄。
描き込みはそこそこ。
濃淡はうっすらグレーというくらい。
コマ割りはやや大きめで、漫画も余裕ある描かれ方。
見易いです。

幅ある楕円な輪郭が最大の特徴。
やや顔は長めで、低めな鼻という、のぺーとしたキャラ絵でした。
ふっくらとしたスタイルで、むちむちした腰回りと太もも、丸く大きい胸がえっちです。
こうした人妻系では濃い目な方がそれっぽいものの、素敵な肉付きのヒロイン画なためか、まったく問題なし
実に良い雰囲気です。

逆に言うと、個性的で癖のある作画。
ちょっとした乱れと崩れはちらほらと感じ、特に引き絵のバランスは弱め。
読んでいて違和感あるほどではないのですが。
若生出版」さんのHPにはサンプル画がありました。
そちらが参考になるでしょう。

★その他

そんな訳で、「めいか」センセでした。
あとがきによると、成年では3冊目とのこと。
えー、このブログで「もう射精さないで」、「ママ遊戯」と紹介しているから…気付いたらコンプリート状態ですね。
今回は2冊目と同じく、人妻系な単行本でした。

ちなみに、カバー裏にはセンセのあとがきちっくなプライベート漫画があったんですが…。
コレが良いオチ具合
非常に面白かったです。


家ノ嫁

家ノ嫁 (ワコーコミックス)



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : スワッピング サラリーマン

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。