FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■アリスの花婿 (小石川れんず)

★まんがデーター [9/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : [一般]ラブコメファンタジー
・おまけ: あとがき、合間に4コマ、
      描き下ろし(?)「巻末おまけバンパイアバニー参上!」
・その他: 6話収録、現在1巻まで発売中。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「小石川れんず(こいしがわ・れんず)」センセの「アリスの花婿 1巻」です。

こないだ感じましたが。
レズもののAVは…どっちか女優が好みでないと、楽しさ半減しますね。
どちらも良ければ最高なんですけど、経験では必ずちょっとズレてるような。
あれはどういう基準で選定しているんだろう。
バーターみたいなんかなぁ。

アリス・マドレーヌ
※アリス・マドレーヌ
 可愛いバンパイアです。バニーがいいですね。


■アリスの花婿 1巻 (小石川れんず)


★構成・概要 人外との一般ラブコメ

「日本文芸社」さんの新しいシリーズ「SH comics」からの単行本。
過去に紹介している、熱血・羽根突き漫画「はねつくをとめ/唐辛子ひでゆ」と同じね。
ヒロインちっくではあるものの、エロスではありません。
ただしサービスシーンはシッカリあるので、ご安心下さい。
(※あとがきにて、センセは”エロくないマンガ”と書いていました)

巻数表記のある、2巻以降に続く長編漫画。
人外のヒロインから求婚され、いきなり同居が始まるという黄金パターン。
主人公の不幸体質と、ツンデレなヒロインがため、なかなかうまくいかないのはセオリー通り。
こちらの特徴は、いかにも対抗馬になりそうだった、もう1人ヒロインの扱いでしょう。
どんなんかは秘密ね。

コメディー色の強めなラブコメです。
合間には各話に関連した4コマもあり、楽しいまとまり。
バンパイアがヒロインという、ファンタジーなお話。
ちらほら能力を使用、あるいは発揮するシーンがありました。
ストーリには、なんらかポイントになっていきそう。
後半にはライバルな同族も登場しており、今後はバトルなどあるかもしれません。
基本はユルりとしたコメディーなので、そう殺伐とした感じにはならないでしょうけれどね。

★収録話 6話収録

魔界を統べるマドレーヌ家の娘「アリス・マドレーヌ」
王位継承権は婿を得たものに与えられるため、さっそく「アリス」は人間界へと向かったのでした。
そんな頃、人間界では不幸体質な「五味守(ごみ・まもる)」が、想い人「天神愛美」にフラれておりました。
最後の希望、理解者であった彼女に嫌われた彼の不幸は頂点に到達。
そんな闇のオーラに魅せられた「アリス」は、彼を運命の男と確信。
彼を婿としたのでした。
この私と、結婚しろ

003:第1話「不幸な男」
たまに見かけますが、不幸体質の主人公というのは度合いが難しいですね。
いきなり「守くん」はひき逃げされてるものの、血を流した程度。
コメディー処理されてました。
表現としては曖昧で、ある意味幸運にも感じますね。
車に引かれても、そのまま登校しているのだから。
また、ヒロイン「愛美さん」に助けられたりもしていました。

そうした、憧れだった彼女に見放され、どすーんと彼は落ち込むんですが。
その強大な闇のオーラによって、「アリスさん」が彼を発見・選ぶという流れはスムーズでした。

~と、ここでストップ。
不幸な主人公と、魔界なヒロインという組み合わせは…どうしても「中津賢也」センセの傑作が頭をちらついてしまいます。
そちらと比べるべきではないでしょうけど、軽いラブコメ漫画には設定がやや重く・難しいかも
どうなるのか、センセに期待しましょう。
きっちり説明はされないかなー。

天神愛美
※天神愛美
 この娘の扱いでしょうね。まさかあーなるとは。

035:第2話「ドキドキ☆新婚生活」
065:第3話「奥さんはバンパイアバニー」
吸血されると、バンパイア化するという設定。
しかし、なぜか「守くん」は人間のままで、変化するまで仕方なしに同居することとなったのです。
彼の母親は、逆に天界ちっくな浄化のオーラ。
「守くん」がいちおう無事なのは、そのためかも。
メイン部分では、闇のオーラが融合・実体化して、触手プレイみたいになってます。
脈略ない、単にそちらへ繋がるためだけのようなスパ王って、なんなんでしょうねー。
3話は初夜とか言ってた、前回オチから続くエピソード。
闇のオーラのパワーによって、こちらも「アリスさん」がメロメロになってしまうのでした。
妄想そのまま、彼女をバニー衣装にしちゃってますね。
結構なんでもありという感じです。

093:第4話「まなみの恋」
115:第5話「守る男」
留学生として「アリスさん」が学校に通い始める、お約束なエピソード。
こちらにて、もう1人のヒロイン「愛美さん」と初対面となります。
何といっても、ココが独特
せっかくなので、細かく書きませんけれど…中盤のアレはともかく、オチにはびっくり
いいのかなぁ。
そうした4話の「愛美さん」がいわゆるコメディー・オチではなく、そのまま設定引き継がれる~と、5話のオープニングで示されておりました。
ネタはまたその関係なので、詳細は伏せますが。
こちらでは、初めて「守くん」が格好良いところを見せておりました。
ガッツリ振られるんですけどねー。
あの反応では、彼の恋は成就しないでしょう。
そうした設定がうまく話と絡んでいたと思います。

137:第6話「エンジェル・リリン」
「アリスさん」の妹という、「リリン」ちゃんが登場するお話です。
こうした漫画のお約束ですね
彼女はバンパイアなのに…”エンジェル★リリン”なんて名乗ってるのね。
表裏あるロリ少女で、「愛美さん」と違ってしっかりとしたライバルになってくれそう。
次巻に期待です。

なお、巻末にはおまけ漫画「バンパイアバニー参上!」というのがありました。
こちらは描き下ろしかな?
やっぱりバニーはいいなぁ。

守くんの闇オーラ
※守くんの闇オーラ
 だいたいこうしてえっち展開に。左が「リリンちゃん」です。

★絵柄

ふんわりとした、柔らか曲線な絵柄。
軽いタッチです。
結構白比率があり、スッキリ目な印象なんですが。
たまの黒がきゅっと強く、メリハリになっております。
描き込みはだいたい適度なくらいでしょう。

キャラは可愛らしいまとまり。
ロリロリとしていて、SDっぽい雰囲気。
コメディー崩しに違和感がありません。

表情は豊かで、ややはっちゃけ気味の派手な描き方。
やや表現にクドいところがあり、人を選びそうです
コマの繋がりもスムーズでなく感じるところがありました。
やや見辛いかな。
そう悪いとは思いませんが、テンポはいまいちな印象。

売り…ではないでしょうけど、そうしたのが個性であるかと思います。
完全なる解消は難しいところ。
許容できるかどうかは読んでみないと分かり辛いんですが…出版社さんページにサンプルはありませんでした。
成年系ですが、「DMM」さんには原稿サンプルがあったので、参考に見て下さい。

★その他

本日は「小石川れんず」センセでした。
こちらのブログでは、初単行本「恋・体・温」、2冊目「お姉さんの肉壺」を取り上げています。

今回ので4冊目ですね。
巻数またぐ長編の一般系というのはコレが初めてだと思います。
おめでとうございます!
絵柄もお話もそう悪くないとは思うんですが。
ただ、なんらかもうプラスなんちゃらは不足しているように感じます。
あ、たまの気が抜けたようなユルさは、人を選んでしまうかも。

ちなみに、紹介していませんが、実は「あいえき☆まんたん」も読んでいました。
ほら、まだ私の隣にあるんですよ。
(※紹介できる本も山積んでます)

アリスの花婿 1巻 (ニチブンコミックス SH comics)アリスの花婿 1巻 (ニチブンコミックス SH comics)
(2011/11/28)
小石川 れんず

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ コメディー ファンタジー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。