FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■flower フラワー (天太郎)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : [成年]ラブコメ・巨乳
・おまけ: あとがき、カバー裏に4コマ、
      漫画「おまけ2P じぎゃく日記」、
      カラー描き下ろし「Three Piece ウエディング編」
・その他: カラー(10P)、短編×9(うち「Three Piece」×5、
      「~チャンス」×2)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「天太郎(あまたろう)」センセの「flower フラワー」です。

なんだか。
最近の週末は、天気崩れてばかりですね。
珍しく土日に出掛ける機会が多いというのに。
他で書いてますが、雨雲とラブラブなひでるさん。
遊びに出掛けると、良く寄って来るんですが…コレもそんなんかな
うっとおしいわー。


双子の姉妹「神蔵すみれ」・「神蔵あかね」
※双子の姉妹「神蔵すみれ」・「神蔵あかね」
 水着姿です。ヤバい大きさですね。


■flower フラワー (天太郎)


★構成・概要 巨乳系 成年ラブコメ

本日は「flower フラワー」です。
構成はメインの中編と短編群。
短編には連続モノが1つあります。
カラーの描き下ろしも中編のネタで、こちらは↓表紙から続くようなもの。
そちらにて、”ウエディングなエロスを期待した方”を見事にフォローしてくれます。
ちなみに中扉は、表紙・裏表紙の混在パターンになってました。
白黒な感じもいいですわね。

成年漫画の基本というべき、ラブコメなお話です。
中編は人間関係が絡み合うややこしいものでしたが、短編はほぼストレート。
個人的には短編のが良かったかな

見た目に嬉しい、巨乳っぷりが最大の特徴。
単にデカイだけでなく、プレイ的にも意識されておりました。
さらに、水着とかパンストとか、フェチっぽい描写も秀逸。
えっちでしたよー。

★収録話 9話収録

005:「Three Piece」 5話 カラー原稿あり
双子の姉妹「神蔵すみれ」、「神蔵あかね」
そのうち「あかね」と付き合っている主人公「榊雪政」
実は、過去に「すみれ」に告白し、振られていたという経緯があったのです。
彼を伴って、実家へ戻っていた姉妹。
そこで「すみれ」は、”人の心が読める”というクマのぬいぐるみ「クオーレ」に出会うのでした。
そんな感じのファンタジーちっくラブコメです。

基本的には三角関係。
それぞれ好き合っていたものの、色々な事情がため心に秘めていたんですが。
「クオーレ」の能力によって、露見してしまうのでした。
座敷わらしという「クオーレ」は、人間心理について理解していないこともあり、それぞれの関係をうまくかき乱しておりました
なお、学校へ行く2話からはもう1人ヒロイン「遠鐘鈴」も登場しております。

「すみれさん」とのえっちがメインの1話目。
いちおう昔好きで、中途半端に終わらされていたというのは、よく理解できます。
ただ、冒頭のカラーページにて、その妹である「あかねちゃん」とあれだけ濃厚なえっちをしているというのに…「すみれさん」ともあっさりえっちしてしまうのはどうか。
「クオーレ」がファンタジーな存在で、通常では起こり得ぬ事態になっているというのもあるかもしれませんが。
このあたりがため、なんだか連続話はピンと来なかったのです。
なお、双子の「すみれさん」・「あかねちゃん」は感覚リンクしているという設定なんですが。
「あかねちゃん」は…何も感じなかったのかな。

2話目は可愛い容姿ながら、したたかさのある「鈴さん」とのえっち。
こちらの流れも、「クオーレ」ならでは。
たぶん、何もないまま「鈴さん」とはえっちしないでしょう。
「鈴さん」は収録で最もバストサイズが小さい方なんですけど。
たまに、気が抜けたように大きく見えちゃうコマがありました。
コチラお話も、後々に大きく作用しております。

こうした話のお約束で、皆でプールへ出かける3話。
水着話で、神蔵姉妹のデカさが堪能できる回。
「あかねちゃん」とのプールえっちです。
”誰も気付かない”、ということはないと思うよ、「あかねちゃん」
そちらと繋がる最終の4話。
2人それぞれの反応がいいですよ。。
プールでの視線を交わす2人のコマがしびれます。
成年漫画らしい決着になっていたのは、この流れで仕方ないかなぁ。

藤咲リコ、かなたちゃん
※左:藤咲リコ、右:かなたちゃん
 胸もいいけどお尻もね!、みたいな感じに。

101:「Memory」
祖父の寺を継ぐため、引っ越していった幼馴染み「藤咲リコ」
彼女から、5年ぶりにメールをもらった主人公「たく兄」
就職も決まっていなかったこともあり、田舎へ戻ってみるのでした。
そんな訳で、弟のような存在だった彼女が、ぼいん・ぼいんな女性に成長していたのです、というお話。

ノスタルジーな背景と、素直で可愛い「リコちゃん」を楽しむ漫画です。
全裸で隠すこともせぬまま、あっさりお風呂へ入って来る彼女が素敵
しかも、そのままベタベタ接触してくるという、タチ悪い感じでした。
逆にエロい事し辛いわね。
ただ、よく分かってなかった彼女になんらか目覚め、があったことで、露天風呂えっちに発展しております。
個性あるじーさんがいい味出してました。

121:「二人微妙なチルドレン」
自らに潜むエロスな欲望と戦う「薫」くん。
いちおう自制できているようですが、”危うく犯罪者になるところ~”というように、もうギリギリだったのです。
そんな彼に付き合いの長い「かなた」ちゃんは、
私が彼女になってやる
そう言っていたんですけど、彼の反応はいまひとつだったのです。

2人の関係は、お話のキモだと思うので。
ここでは伏せておきますね。
先の授業がプールであったらしく、制服の下が水着であった「かなたちゃん」
まだ滴が滴るほどに濡れたままというのが最大のポイントです。
えろいよ。
その理由がコメディーなんですけどね。
ホラ!!触りたかったんでしょ…早くしなよ?
そんなコマが最高。
いい娘だ(笑)

133:「スウィートチャンス」
157:「ビターチャンス」
「杉崎書店」での先輩従業員「鴇田歩(ときた・あゆむ)」さんとバイト「東吉朗」くんのカップル。
本好きな「歩さん」は天然入った年上女性。
服がはち切れんばかりの巨乳も特徴で、その大きさがためかちょくちょく「東吉朗くん」に触れるのでした。
”10回当たったら告白する”
そう考えていた彼ですが、その後も頻繁に機会あり、ついに9回目となったんですが…それからなぜか1か月はまったく当たる事が無くなってしまうのでした。

こちらが連続話です。
なるほど。
例えば、レジなど狭い場所で、後ろを通り抜けようとした際。
お互い正面向いたままスライドすれば、そのデカさがため胸が背中に触れるんですが。
彼女が半回転してスライドすると、ちょうど背中合わせになるため、胸は当たらないのです。
そんな違いが、9回目までと、その後の1カ月ということ。
ため、「東吉朗くん」としては避けられるようになった、と思うんですね。

かなりスタイルの良い女性として描かれているヒロイン「歩さん」
服のサイズが合ってないですね
ボタンでぎりぎりという感じでした。
また、胸もそうですがお尻も魅力的で、短いタイトスカートがパンパンな状態。
無意識に犯罪を誘発してるようでした。
そんな彼女が、
どうせならじゅ…10回目は、直接触ってみない…かな…
そう言ってくるという、夢のような展開なのです。
まさに「スウィートチャンス」ですわね。
オチもたまらんくらいにキュートでしたよ。

続く「ビターチャンス」は会長の娘という、2人には上司である「杉浦華穂」さんの登場回。
「歩さん」が好きな彼女は、邪魔な「東吉朗くん」を排除するべく、彼にえっちなことを仕掛けるのでした。
あーした状況下でも、冷静だった「歩さん」に感謝。
いい女の子ですねー。
いちおうシャッター開けてたので、開店している筈なんですが。
3人揃って店内でえろい事しないように(笑)
なお、こちらの「歩さん」はずっと眼鏡着用でしたよ。

181:「メモリースウィート」
お金持ちなお坊ちゃん「大空司」くんと、ホテル従業員「亜夜」さんのカップル。
避暑地の一等地に建つリゾートホテル。
そのシーズンオフには、オーナーの御曹司「司くん」が来るんですが…。
昔違い、すっかり生意気な感じになっていたのです。
小さい頃から彼を良く知る「亜夜さん」は、そんな彼に唯一辛辣な言葉を浴びせる存在。
そのため、彼女に対抗するべく、「司くん」はわざわざホテルの管理者になっていたのでした。

冒頭からの復讐とかなんとかの記憶は、個人的に違うのでは~と思いますが。
若く、他からはチヤホヤされてるだけのようなので、まだ理解しきれてないということもあるのか。
チャラチャラしてる「司くん」を睨みつけてる「亜夜さん」
あれはホテル衣装ですよね。
なかなか素敵で、こちら衣装でのえっちも見たかったんですが、お話はプールが舞台。
水着でしたよ。
デザインはワンピースタイプなんですけど、濡れたまま上にシャツを着てくれたため
ピタと肌にくっつく感じとか、透けて見える水着の描写がエロスでした
またお上手なんですよ、そんな表現が。
そりゃー、「どんだけ膨張~」というのも仕方ないでしょう。
収録ヒロインのうち、彼女が最も刺さりました。
また登場しないかな。

鴇田歩、亜夜さん
※左:鴇田歩、右:亜夜さん
 キャラ・お話共にこちらの2人が好き。

★絵柄

個人的には、カラーよりも白黒のが上手な方だと思います。

すっきりと丁寧な線で、描き込みは適度なくらい。
コマ割りは比較的小さめ。
ページで賑やかな描かれ方をしているため、濃淡としては強めでしょう。

乱れや崩れなく、小さいコマとか引き絵、背景とのメリハリも良く、安定感は抜群
綺麗にまとまっており、見易いものでした。
「天太郎」センセは巨乳を売りにしている方ですが、違和感ありませんね。
かなりデフォルメされてるけれど。
キャラ絵は縦長な輪郭が特徴です。
巨乳と共にお尻も大きめで、それらのアップも多め。
漫画らしいパンチラもあります。
服の質感良いため、そんなんが目立ってえっちなのです。
サービス満点でした。

判断については、店頭の場合は紹介帯の裏面、余裕ある場合は「コママガジン」さんのHPがオススメです。
特に紹介帯の漫画カットは大きめで見易いです。
おっきいのが堪能できます。
…1人小さい方がおりますが。

★その他

「天太郎」センセでした。
こちらのブログでは過去に「PARADE!」、「レッスンとぅゆ~」を紹介してます。
これで…7冊目かな?

紹介帯には”巨乳マエストロ”とか書かれていました。
うん、いい冠ですねー。
センセのあとがき漫画とか、4コマも楽しかったです。
歯医者のアレは酷いなぁ。

flower (メガストアコミックス)flower (メガストアコミックス)
(2011/11/19)
天太郎

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ノスタルジー ラブコメ ファンタジー パンチラ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。