FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ねぇ、もう少しだけ… (春城秋介)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■□□
・属性 : [成年]積極的・眼鏡
・おまけ: あとがき、イラスト。
・その他: カラー(8P)、短編×8

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「春城秋介(しゅんじょう・しゅうすけ)」センセの「ねぇ、もう少しだけ…」です。

こないだ、ぼーっとサイトを眺めていたら…。
発見しました。
復活だそうで、↓こちら。

小森愛 復活

 小森愛 復活 [DVD]

うわ、これまた懐かしいお名前ですねー。
なにゆえ、今になって、また!?
まぁ、いいか。
色々あるんでしょう。

試しに検索してみたら、どっかサイトにイメージ部分のサンプルらしきものがありました。
いやいや、やっぱり美人は年齢重ねても美人ですね。
ちょっと見たくなりましたよ。
買いませんが。

…たぶん。


森川さん、人妻「今日子さん」
※森川さん、人妻「今日子さん」
 年下ですが「森川さん」みたいな感じは別。
 

■ねぇ、もう少しだけ… (春城秋介)


★構成・概要 成年 女性が積極的

さて、こちらも美人さんが多く登場する単行本「ねぇ、もう少しだけ…」です。
無理やり、前置きの話題にとっ繋げてみました。

収録は全て短編という構成。
ただし各話のページ数は多く、それぞれストーリーはガッチリとしています。
短編ではあるんですが、読み応えは問題ありません。
今回は後輩から生徒まで、年下ヒロインが多く顔を見せているのが特徴。
アダルトな印象のが強いんですけどね。

個人的には、やっぱりキュートな女性より、人妻、上司のがいいかなぁ。
色々なお話が楽しめる反面、コレというポイントは欠けてしまった印象です。

★収録話 8話収録

005:「サマー・トレーニング!」
こちらは後輩との部室えっち。
夏休み中の自主練習の部活に来たのは、先輩と「森川」さんだけでした。
ある期待をもって参加していた「森川さん」は、
センパイ以外の男子部員には全員彼女がいます
そう、彼の”危機感をあおる作戦”を取ったのでした。

スパッツがいいですね。
真っ先に触りたいのはそっちですが…誘導されたこともあって、胸からのえっち展開でした。
スポーツ少女ながら、なかなかの策士である「森川さん」に注目。
他は皆カップルだと伝えて危機感をあおり、現在のシチュエーションがえっちであると想像させ、そんなんを経て実際に触らせる~というもの。
彼は真面目なタイプのようなので、お膳立てが必要ですよね。
そんなんでも途中で止めようとしていましたから。
オチはなかなか驚き、
アレは本当かと思ってましたが、こんなんだと女性主導なカップルになりそう。

033:「陰日向」
一見地味目な同級生との自宅えっち。
クラスメイト「月島」さんは眼鏡にお下げという、典型的な地味容姿な女の子。
しかし、「三橋」くんは制服の下には迫力あるスタイルが隠されていること見抜き、彼女とえっち関係になっていたのです。
そうした後にお付き合いが始まるという2人。
体だけの関係になりそうで心配しましたが、ブラックな展開でなくひと安心。
皆が気付かない彼女の魅力を、唯一自分だけが知っているというのはいいものです。
「月島さん」としても自信をつけさせてくれた彼にラブラブで、良いカップルでした。
またオチが良く、まとまりの良い1話です。

055:「もとカノ」
タイトルそのまま、元彼女との病室えっち。
入院した「谷山信彦」に、日用品持参で見舞いに来たのは、幼馴染みな元彼女「玉置奈美」でした。
以前そのままのテンションで気さくに語りかけてくる彼女は、やがてえっち処理をしようかと持ちかけてきたのです。
彼はまだ未練があり。
…というか、彼女もそうだったのかな。
してほしいの?して欲しくないの?
そんな耳元での囁きが良かったです。
あれでされる気満々になりそう。
そうした流れで、前半はお口にて。
後半はその翌日のようでしたが…あれはお互いに切っ掛け待ちですね。
「奈美さん」の視点も物凄く興味ありますよ。

生徒「大月麻衣」、妹「美奈子さん」
※左:生徒「大月麻衣」、右:妹「美奈子さん」
 デザイン的にはこの「麻衣さん」がお気に入りです。

083:「興味津々」
教師・生徒というカップルの図書室えっち。
多忙で、ゆっくりする時間もない教師「中橋」
久しぶりに付き合う図書委員で生徒の「大月麻衣」と2人きりになると、自然に始まってしまうのでした。
彼女も眼鏡ヒロインなんですが、先の「月島さん」よりだいぶ垢ぬけた感じ
さすがに年上女性と付き合っているだけのことはありますね。
えっちも慣れてましたよ。
ただ、中盤の人が来る中でのソレは、もっとじっくりした描写が欲しかったです
あっさりしちゃってたかな。

109:「おあずけWARNING」
友人の妹とのおトイレえっち。
友人らとお泊り会をするお兄ちゃんの部屋に顔を見せた妹「美奈子」さん。
バイトやら何やらですれ違っていた先輩「巧」との久しぶりに会えた彼女は…というもの。
リボンが可愛らしいですが…「春城秋介」センセのキャラはやっぱり年上のがしっくりくるかな
あの薄着では、立派な肉付きが隠しきれませんねー。
焦らされていただけ積極的で、トイレでのえっちほか、兄らが寝ている部屋でのえっちが刺激的でした。

135:「natural」 カラー原稿あり
ゼミ生との研究室えっち。
好みなタイプの「中橋」くんから告白された大学院の助手「遊佐」さん。
いままで男性経験の少ない彼女はえっちにハマってしまうのでした。
ようやく年上女性ですね。
彼女が裏表紙の眼鏡さん。
カラー原稿部分がお気に入りです。
髪はずっとアップにしたままで、一度も下ろさなかったのは残念。
まぁ、アップのが好みではあるんですけどね。

155:「有閑デイズ」
ファミレスで同僚な人妻の自宅へ招かれてのえっち。
仕事が終わり、パート「今日子」さんから皆で飲もうと自宅に誘われた「智也」くん。
しかし、なんのかんのと都合悪く、結局2人きりとなってしまったのでした。
アルコールも入って、なんとなく雰囲気良くなり…という流れ。
やっぱりこんなんかなー。
中学生の娘がいるという、「今日子さん」
そんなんですが、「智也くん」が言っていたように非常に気の若い方ですね。
結構たまらないのかな?
という台詞の後が凄い
そりゃ、勘違いするわね。
成年漫画だし。
そうした中、彼の判断は正しいと思いました。
後半のえっち下着にも注目。

181:「ブレイクタイム」
広告代理店、主任との残業えっち。
こちらの上司「小西礼子」さんは、漫画にありがちな厳しいタイプではなく。
しれっとした、何考えているのか読めない女性でした。
緊張感ありますね。
容姿はともかく、こうした人いそう。
お話は先の「natural」と似て、「礼子さん」が若く優秀な社員「中田康一」くんとのえっちに溺れているというもの。
普段は表情の変化がないだけ、メイン部分がイイ感じ。
コレはいいなぁ
息抜きは大事ですわね。
ちなみに、彼女は途中から髪を解いてました。

主任「小西礼子」
※主任「小西礼子」
 冒頭はこんな感じなんですが…。

★絵柄

今回の↓表紙はいままでと比べて、最高の出来栄えだと思います。
タイトル・お名前とのバランス、セーラー服と立派な胸。
ちょっと小首を傾げ、うるるとした目、若干だけ空いた口など。
色的にやや薄めな気もしますが、この絵はべっとり濃くない方が正解でしょう。
素敵でした。
ただ、裏表紙も含め、中扉とか折り返しとか、多様されでいたのは残念。
ちょっとつまんないよー。
せっかくカラー絵にビビっ☆てきたのに。

白黒絵については、そう変化はありません。
くっきりとした中太線で、濃淡はやや濃いめかなーという印象。
ちょっとの黒色が目立って重めです。
描き込みは丁度よいくらいでしょうか。
コテコテとはしてないですが、全体的には微妙にそっち寄りだと思いました。

縦長な輪郭と横長な目のキャラ絵。
確かに肉付きとしても良いんですが、なんというか…大きめ。
女性キャラでも撫で肩でなく、比較的ガッチリとしたスタイルになっているのが特徴です。
お姉さんとか人妻が似合う、アダルト傾向ですわね。

表情とか表現に違和感なく、安定しております。
勢いどうのより、じっくり構えているような感覚でした。
カラーのがサラリとしてるかも。
判断については、「ティーアイネット」さんのHPサンプルか、裏表紙のカット絵が有効。。
癖あるので、あらかじめ確認しておくのが良いでしょう。

★その他

「春城秋介」センセでした。
いちおうこのブログでは、初単行本「一途なトリコ」、2冊目「ビーナスラプソディ」、初連載のある「私のしたい○○なこと」、と、ひととおり紹介しています。
こちらが4冊目ですかね。

今回の購入の切っ掛けは名前というのもそうなんですが、「ティーアイネット」さんのHP。
前述したようにサンプルがあるんですが、カラー原稿のヒロインに撃沈されたためです。
あの赤い服がどかーんとなったのね、個人的に。
ぜひ世の女性陣には、あーした服を着てもらいたいものです。

またあとがきによると、今回はセンセ的に眼鏡女性を意識した様子。
なるほど、裏表紙は眼鏡女性で、↓表紙もいちおうオフですが眼鏡を手にもってましたね。
比率としては、確かに、そう多くないんですけど。
また次巻では、また連続話が収録されるかも、とのことでした。
楽しみにしてます。

ねぇ、もう少しだけ… (MUJIN COMICS)ねぇ、もう少しだけ… (MUJIN COMICS)
(2011/11/11)
春城 秋介

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ファミレス

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。