FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ラブマチオ (八尋ぽち)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : [成年]ラブコメ・お口
・おまけ: あとがき、描き下ろし「瞳さんのラブマチオ」
      カバー裏にラブマチオの作り方・描き直し比較、
      合間にイラスト、加筆修正あり。
・その他: 初単行本、カラー(8P)、短編×14
      (うち「瞳さんシリーズ」×2)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「八尋ぽち(やひろ・ぽち)」センセの「ラブマチオ」です。

最近TV離れが進んでいると聞きますが。
なるほど、確かに見る時間は減りましたねー。
携帯にもそんな機能ついているんですけど、せいぜい野球中継見るくらい。
だいたい、ブログを書いてると邪魔になるので。
時代に逆行し、ラジオ聞いてたりしますよ。


人妻「瞳さん」、「小梅ちゃん」
※左:人妻「瞳さん」、右:「小梅ちゃん」
 これで母親と言われても~というのはその通りでしょう。


■ラブマチオ (八尋ぽち)


★構成・概要 成年ラブコメ

本日は「ラブマチオ」です。
短編による構成で、ショートもありました。

基本はラブコメ
ふっくらとした絵柄が可愛く、いかにもキュートな短編群が収録されているような気もしますが。
お話はラブいカップルだけでなく、ネトラレちっくなエピソードもありました。
複数なプレイもありますね。
そう黒々しく描かれてはいないものの、想像よりもぺかぺかしてません
ちょっぴり注意。

なお、タイトルは造語だそうです。
いわゆるお口なプレイで、女性側が主導であるとのこと。
その詳細はカバー裏に解説あるので、見てみて。


★収録話 14話収録

003:「乱交ピュア」 カラー原稿
冒頭話は6ページのショート。
複数えっちしているサークルに、教師「甘音」さんが巻き込まれるもの。
えっちした人を好きになっちゃう、という「甘音さん」が可愛いです。
オチの一言が巧いですね。

009:「におい奴隷」
027:「瞳さんのラブマチオ」 描き下ろし
匂いフェチな「瞳」さん。
再婚相手の連れ子「宏樹」くんの匂いにハマってしまったのでした。
実際にあるかどうかは置いといて。
これは生理的なものですから、どうにもならんでしょうねー。
こんな可愛い母親なんていないよ
そんなことを言ってましたが、その通り。

描き下ろしも「瞳」・「宏樹」のカップル。
4ページのショートで、今回表題なプレイが楽しめます。

031:「小梅ちゃんのラブマチオ」
3年ぶりに会った近所の娘さんの成長っぷりが凄い、というお話。
玄関に出迎えた「小梅」ちゃんはいきなり胸元ユルく、バストトップがちらりとしていました。
実際に彼女何歳か知りませんが、下着姿(っぽい)で男性の膝上に乗るというのは…えっちOKなサインでしょう。

049:「じらし遊び」
実はネトラレな要素もある短編。
鳴海君だけのものだよ
とか言っていたのに、あっさり他の男性とえっちしちゃうのはコメディーですわね。
…が。
そんなん置いといて、こちらはヒロイン「桜」ちゃんのふんどし姿でしょう。
お祭りバンザイ。

「桜ちゃん」、猪俣舞
※左:「桜ちゃん」、右:猪俣舞
 やっぱり「桜ちゃん」でしょう。このお尻が!!

069:「オナニー処女」
お姉ちゃんカップルのえっちを覗いていた妹「マオ」ちゃんが、気付いた彼にえっちされる流れ。
縞パン、ツーサイドアップな髪型がキュートです。
ただ、後半の展開はやや強引かなー。

085:「じゃじゃ馬娘とご主人様」
ホットパンツがキュートな元気娘「猪俣舞」さんのお話。
実は「田中」くんとえっち関係にあり、彼女とじゃれあっているくらいに親しい「野宮」くんは、ひょんな切っ掛けで2人のえっちを見ることとなるのでした。
彼の指示で、「舞さん」は服の下にスクール水着を着ています。
成年漫画らしく複数えっちに発展してしまうのでした。

103:「ピュア痴女」
彼のため、痴女になろうとするヒロインが用務員のおっちゃんに言われるまま特訓するというもの。
みつ編みの大人しそうな娘さんですが。
…ずいぶんむちむちしたスタイルですね。
えっちだー
おっちゃんが羨ましいですよ。

119:「妹残業手当」
経営傾く工場にて、兄を助けるべく妹「美月」ちゃんが身体を張るというもの。
AVみたいな展開で、ラブ要素のない複数えっち。
お兄ちゃん思いの、可愛い娘なんですけど…。

135:「彼氏不在部屋」
彼氏のいる「大川愛美」さんが別の男子と~という、ネトラレちっくなお話。
”人の頼みを断れないタイプ”
そう言われてましたが、限度がない娘ですね。
ほぼ抵抗していませんでしたが…オチに驚くと思います。

151:「まわる片想い」
憧れな「桃子」さんに扮した、その妹「小雪」さんとデートするというもの。
まぁ、ずいぶん「小雪さん」に失礼な感じですが。
彼女はいい娘だなぁ。
遊園地へ出かけたため、お約束で観覧車えっちになってます。

167:「教科書を否定して」
幼馴染み「相澤京子」さんに、無理やりえっちされる「純太」くんというあべこべカップル。
女に興味ない
そんな事を言ってますね、彼。
「京子さん」は幼馴染みのセオリーとは逆に小さい頃から直接アピールし続けており、漫画はついに強引な手段に出たというもの。
可愛くていいじゃない。
ちょっとエロスに貪欲な感じですけど。

183:「濡れシス」
シスター「藤咲」さんとのえっちなんですが。
恋をしたのが「藤咲さん」というのがポイント。
許しを請うのはいいんですが、股間から手をどかしなさいよ。

199:「めっちゃカンドー娘」
妙なタイトルですが、何かと感受性の強いヒロインのお話。
あーまでストレートだと、オモロイですね。
色々と試してみたい気もしますが、実際に隣だとややこしそう。

シスター「藤咲さん」
※シスター「藤咲さん」
 このシスターもいい感じでした。修正されたようです。

★絵柄

センセのHPによると、
”100ページ以上の書き足し50ページくらいの顔の書き直し~(そのまま抜粋)”
…と、ありました。
カバー裏に雑誌掲載時との比較もありましたよ。
単に単行本だけ見ると、安定しております~って一言で済ませてしまいそうですが。
前代未聞という頑張りがため、実に完成度の高い仕上がりになってました
お疲れ様です。
良いですね。
修正前より、バランスがかなり改善されています。

漫画ちっくの、可愛らしいヒロイン画。
ふっくらと健康的な肉付きで、胸・尻というのもそうですが、お腹まわりから太ももまでみっちり
丸くふわふわとしてます。
カラーもお上手でした。

ぱっと黒は強く、色もしっかり。
コマ割りは比較的大きめでしたが、ページは賑やかです。
描き込みとしては適度なくらいだったものの、印象としては濃い目でした。
だいたい↓表紙などでもいいですが、「ワニマガジン社」さんのHPでは立ち読みもできて便利。
ちなみに、「小梅ちゃんのラブマチオ」がサンプルです。

★その他

そんな訳で、「八尋ぽち(やしろ・ぽち)」センセの初単行本でした。
描き始めてから3年とのことでした。
単行本早いですねー。
お話は短い感覚が強く、正直なところ物足りないところもありましたが。
絵柄はまとまっていて良い感じ。
なにより、単行本化にあたっての頑張りが嬉しいです
応援したくなりますよね。

ラブマチオ (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)ラブマチオ (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
(2011/11/01)
八尋ぽち

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】



tag : バストトップ ラブコメ コメディー ツーサイドアップ スクール水着

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。