FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■遊郭部へようこそ! (歌麿)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : [成年]ラブコメ・ハーレム
・おまけ: あとがき、カバー裏にキャラ解説、
      合間にネタ絵、修正あり。
・その他: 折り込みピンナップ、カラー(8P)、
      11話収録(全て表題作・1巻完結)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「歌麿(うたまろ)」センセの「遊郭部へようこそ!」です。

こちらでもお知らせを。
週1ペースでしたが、更新してきました表ブログ「お寺さんぽ」はいったん更新ストップすることとしました。
誰か見てくれてた人は…いるかな。
まぁ、いないか。
最近日常がさらにまた忙しく。
こちらを毎日更新するだけで、いっぱい・いっぱいになってしまったのです。
ネタはまだいっぱいあるんですけどね。
また時間が出来た頃に再開したいと思います。


ハルナさん
※ハルナさん
 「樽みたいな体型」とか言われてます。メインなのに。

■遊郭部へようこそ! (歌麿)

★構成・概要 ハーレム系 成年ラブコメ

さて、本日は「遊郭部へようこそ!」です。
1冊まるまるの長編漫画となってました。
単行本は結構ブ厚く、ずっしりと重いですね。
読み応えもありました。

漫画は明るいラブコメもの。
遊郭、という響きのイメージとは異なるハーレム系。
ぶっちゃけ、ストーリーとしては、そうすこぶる優れたものでありません。
ただ、ハーレムでラブコメという設定は成年漫画で読みやすく、間口も広く、作成勝ちという印象。
楽しく、さくさく読み進められると思います。
キャラも色々なタイプが登場してますからねー。

★収録話 11話収録

4名のみの部員数で、廃部の危機を迎えていた茶道部。
部員獲得の苦肉の策として、部長「紅葉」は学校には秘密裏にそちらを遊郭部と変更しました。
とりあえず、部員「夏樹」を相手に、「ハルナ」・「小雪」はもてなしの練習をするんですが…と、そんなお話。

部活動をメインとした学園ラブコメ
舞台は遊郭部、というか茶道部なので、背景は和室な風情です。
学校の描写はほとんどありませんでした。

名称は遊郭部、となっていますが。
前述したようなハーレム漫画で、各ヒロインがお客さんをとったりなんだりはありません。
もしヒロインが固定でコロコロ男性が変わったなら、また全然異なる風情になったでしょうねー。
ネトラレな感じはないです
男性は「夏樹くん」だけなので、そのあたりはご安心下さい。
(※ちなみに、生徒会長「白露(はくろ)」さんの相手は「雨水」くんのみです)

なお、複数のヒロインが顔を見せる漫画ですが。
↓表紙とか、折り込みピンナップでも分かるように、正ヒロインは「ハルナさん」です。
センセのHPにあったボツ案でも、やはり彼女を中心に考えてられました。
明るくおバカでえっちな娘と、よく動く女性ですね。
「夏樹くん」にラブラブな「小雪さん」
もっと無口で大人しい娘かと思いましたが、結構積極的でコメディーにも参加しています。
ほか、部長「紅葉さん」は雰囲気そのままお姉さん、「リナさん」こと「カトリーナ」さん最も巨乳の金髪キャラという面々でした。

007:第一話
いきなり部活が遊郭部となっている1話。
1日5回という独りえっち回数の「ハルナさん」と、実は「夏樹くん」にラブラブだと告白した「小雪さん」との複数えっち。
うち、「小雪さん」は彼女に対抗してか、お尻でしてます。
部長「紅葉さん」は見てるだけでしたね。
「夏樹くん」はオチにて女装させられており、そんな感じになるかと思いましたが…そんなんは数話ほどお預け。

023:第二話 カラー原稿あり
ハード展開なカラー原稿部分。
そう、遊郭部という名称から察せられるのはこんなんですよね。
これがどうなっているのかは、単行本にてご確認ください。
ここの一連の流れは非常に可笑しいです。

海外からの留学生「リナさん」の登場回。
金髪と迫力あるスタイル以外は、日本語も堪能なのであまり外人っぽくはありません。
初えっちでリアクションも良く、陥没していたので好きな方は小躍り下さい。。
なお、彼女を勧誘しようとして、ライバルの増加に悩む「小雪さん」がキュートでした。

小雪さん、カトリーナさん
※左:小雪さん、右:カトリーナさん
 キャラでは「小雪さん」が面白かったですよ。

043:第三話
部長「紅葉さん」の別な一面が見れるこちら。
理事長の娘にして、生徒会長「白露さん」の登場回です。
ちなみに、「紅葉さん」とは異母兄弟。
たぶん、「ハルナさん」の無意識な提案がため、「紅葉」・「白露」のえっち対決となっています。
母乳の出る和服な「紅葉さん」ほか、ツンデレ・ツインテールな「白露さん」をお楽しみ下さい。
ちなみに、センセはアンダーヘアを描かれる方ですが。
「白露さん」はパイパンでした。
お相手の「雨水くん」の反応がまた面白いです。

065:第四話
学校を休んだ「ハルナさん」の見舞いに「小雪さん」・「白露さん」が家を訪ねる流れ。
前話ではややお堅い雰囲気だった「白露さん」のリラックスした表情も見れます。
故あって「夏樹くん」とはトイレからのえっち。
放尿シーンもあるので、お楽しみに。

085:第五話
「夏樹くん」にラブラブな「小雪さん」が、ようやく普通に彼とえっちになる回。
ニーソえっちもありました。
ラストページがまた良いですね。
前話から続くオチの1コマがまた素敵

103:第六話
メインのヒロインらはお休み。
生徒会での描写で、「白露さん」・「雨水くん」の2度目なえっち。
デレてくれない。
そんな冒頭とは裏腹に、「白露さん」は良いリアクションをしていました。
可愛いなぁ
縞パンだったりしましたよ。
なかなか目立つキャラでしたが、「白露さん」のえっちはこちらが最後。
ちょっと残念な気も。
ちなみに、生徒会のショートな娘も可愛かったです。

121:第七話
こちらは学園祭。
1話以来で「夏樹くん」が女装しているほか、「ハルナさん」はメイド服、「リナさん」は和服エプロン、「小雪さん」は…なぜか1人鶴の着ぐるみなんてコスプレでした。
ここで「小雪さん」はえっちに参加することもできず、完全にコメディーな役回り。
メインは女装の「夏樹くん」と、「ハルナ」・「リナ」と複数えっちです。
「リナさん」のアレは想像通りでした。
たぶん、そうだろうなぁ、って。

139:第八話 カラー原稿あり
カラー原稿部分は前回に続く、メイド服な「ハルナさん」です。
メイン部分も「ハルナさん」で、太ったらしい彼女とのダイエットえっち。
ブルマでした
荒れる「小雪さん」が良いですね。
そうだろうなぁ。

161:第九話
こちらは部長「紅葉さん」の母乳を飲んでみよう、という切っ掛け。
全員が脱ぎだし、全員参加となる豪華な回です。
おっぱいに囲まれたりしてますねー。
こうしたパターンでは、やっぱりPCゲームの「バトルスキンパニック」を思い出します。
また、バスト比べなんてしてました。
ぜ、贅沢なー。

181:第十話
199:最終話
10話は生徒会長「白露さん」らカップルを含めた、温泉旅行編。
ただ、意外と全員はお話に直接絡んでこず、メインは「小雪さん」と「ハルナさん」
露天風呂のえっちでした。
見舞いの回でも前フリされていた、「夏樹くん」に対する想いについて描かれます。
しっとりとした流れではないんですけどね(笑)
そんな訳で、めでたく全員とラブラブとなった最終話は、当然ながら複数えっち展開。
オチもらしい感じでしたよ。

部長「紅葉さん」、生徒会長「白露さん」
※左:部長「紅葉さん」、右:生徒会長「白露さん」
 「白露さん」はいいキャラでした。出番少なめで残念。

★絵柄

すっきりとした柔らかな作画。
色は濃すぎず、適度な濃淡ですね。
描き込みはばっさりという具合で、さほど細かくはなく、かといってあっさり過ぎることもなく。
ページは賑やかでも、丁寧で見易いものでした。

キャラはやや縦長でしたが、ふっくらとしていて可愛らしい系統。
縦長の鼻が特徴かな。
どっちかというとコメディーちっくです。
崩しも多めでしたが、そう違和感ありません。
服や小物・背景など、キャラとよく合ってました。

40ページ以上も修正したとのことで、安定感は抜群。
お話もそうでしたが絵柄も極端な癖なく、間口は広めだと思います
↓表紙などカラーよりも白黒絵のがバランスなども良い感じ。
紹介帯の裏面か、時間あるならば「コアマガジン」さんのHPが判断に最適でしょう。

★その他

そんな訳で「歌麿」センセでした。
ブログでは「ふにぷにデイズ」、「らぶちち」と紹介しております。
今回の「遊郭部へようこそ!」は4冊目くらい。
こちらが初連載と書かれていました。
お疲れ様です。
前述してきたとおり、絵・お話どちらも非常に良かったです。
さきほどHPを見てきましたが、他の連載とかイラストのお仕事とか、かなり忙しそう。

それ以外に。
センセ、ゲームお好きですね(笑)
だーっと見ていて、イラストから「閃乱カグラ」というゲームを知りました。

閃乱カグラ -少女達の真影- 特典 少女達の秘密ファイル ~ビジュアルブック&サントラ・ドラマCDセット~ 付き閃乱カグラ -少女達の真影-
(2011/09/22)
Nintendo 3DS

商品詳細を見る

コレね。
そんなん出てたのかー。
えっちっぽくて、なかなかイイ感じ。
(最近こんなんばっかですが)

ただ、3DSでした。
残念。
別に3Dでなくていいのにー。

遊郭部へようこそ! (ホットミルクコミックス)遊郭部へようこそ! (ホットミルクコミックス)
(2011/10/08)
歌麿

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ コメディー コスプレ ツインテール アンダーヘア

comment

Secret

ありがとうございますー

きたまつさん、コメントありがとうございます。
以前はどっちも毎日更新できていたんですが…そんなん続く訳もなく。

こちらはなるべく続けたいですけど、今後はまたどうか分かりません。
とりあえずできるうちはこのペース維持していきますので、よろしくお願いいたします。

表ブログ休止残念です

ひでるさん
こんにちは

いつも「まんがさんぽ」を見てまんが購入の参考にしています。

表ブログの休止は残念ですが、これからも「まんがさんぽ」を楽しみにしていきます。

それでは、色々お忙しいようですが、体調にはお気をつけください。
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。