FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ひみつのレシピ (森永みるく)

★まんがデーター [14/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■■
・独創性:■■■■□
・属性 : [百合]ラブコメ・料理
・おまけ: あとがき漫画、合間にラフ絵、
      描き下ろし・プロローグ話。
・その他: 9話収録、現在1巻まで発売中。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「森永みるく(もりなが・みるく)」センセの「ひみつのレシピ 1巻」です。

先日、松戸の花火大会に行ってきました。
やっぱり花火というのはいいもんですねー。
誰があんなん考えたんだろう。
ラストは音楽花火ということでクラッシックとのコラボになっていたんですが、なかなか良いものでした。
何よりもいいのが、東京近くで比較的空いてる点ですね。
隅田川のソレと同日だったというのもあるでしょう。
(※そちらの花火も小さくだけど遠くに見える)

さて、あまり似合わないネタは置いといて。
本日は「ひみつのレシピ 1巻」です。
お馴染みの「森永みるく」センセですね。
こちらも百合なお話で、「つぼみ」での連載モノ。
やっぱり「森永みるく」センセはそっち系で外せない存在ですわねー。
GIRL FRIENDS」のシリーズとは、また違った百合シリーズです。
そっちと比べてだいぶコメディー色が強く、そのあたりが人を選んでしまいそう

1年生「若槻ちひろ」、部長「堀川ゆうこ」
※左:1年生「若槻ちひろ」、右:部長「堀川ゆうこ」
 ああ、「若槻さん」はいかにもモテそうですよねー。

人数がぎりぎりという料理部で、唯一の1年生「若槻ちひろ」さん。
”困ったことがあったら何でも相談して”
そんな事を言っていた部長「堀川ゆうこ」さんの言葉を借り、
部長。ちょっと私とキスしてみてくれませんか?
そう持ちかけたのでした。
男切れた事ないという、モテモテだった「若槻さん」
しかし、”キスしたい女の子がいる”と考えるようになり、それを確認するためのことだったんですが…その相手こそ部長「堀川さん」だったのです。
だいたいそうしたお話。

関数表記そのまま、次巻へと続く長編モノ。
前述したようにしっとり密やかな百合漫画でなく、おバカ色の強いオープンなコメディー系。
ただし、さすがは「森永みるく」センセ。
そうしたコメディーの合間ちょろちょろと、キャラのじんわりとした心理描写が入っていました。
1巻は気になる存在から恋愛に発展するかなー、というあたり。
紹介帯では”チグハグ”という単語を使っていましたが、そんな噛み合わなさがラブコメでの良い味わいになってます。

なお、あとがき漫画によると、”胸キュン成分は2巻以降で…!!”とありました。
次巻はもう少しぺったりなるのかな。
そちらでも描かれていましたが、特徴の1つがページ数。
後半は普通くらい(?)になっていましたが、前半は8から10ページとやや控えめ。
ただ、読んでいてそんなんもまるで気にならないです。
お上手でした。

2人のキスから始まっている1話目。
それぞれ、熟練者とそうでない感じがよく表現されてます。
部長「堀川さん」は自らを管理職と例えていましたが、なるほど新人類な新入社員に翻弄されてる中間職みたいですね。
2話目はその「堀川さん」視点。
前回の続きと共に、周辺の状況が語られています。
彼女としては、「若槻さん」に辞められてしまうと同好会に降格してしまうという存続に対しての危機感があるのでした。
教室には彼女がたびたび訪ねてきており、またあーして慕われてはいるので…まぁ、悪い気にしないわね。
「若槻さん」は料理下手なんですが、キャラそのまま。
なんとなく部長の感覚も変わったかな。

ラブコメな感じ
ラブコメな感じ
 だいたいこんな感じに、楽しく読める1冊です。

生まれてからまだ1度も自分から告ったことがありません
そんな「若槻さん」視点の3話目。
この漫画は料理部ということで、ちらほらそうしたネタが入るんですけど、確かに「適量」ってのは分かりづらいかも。
部長の言うように、だいたい判断つくものなんですけどねぇ。
冒頭の↑台詞のように、ここは本気で恋愛してなかった「若槻さん」の悩みが語られています。
ちょっとした行為さえも愛おしくなるもんですわね。
オチが可笑しいです。
4話目は出席率の関係で、部で2人だけとなる展開。
いきなりがっついてる「若槻さん」に注目です。
服も脱がしにかかってますね。
もう少しだ!
欲望そのままにボケてるような彼女と、厳しく突っ込む部長という、いいコンビになってきてます。
出来栄えはともかく、徹夜であんなん仕上げてしまう「若槻さん」は凄いと思う。

変わらずの大雑把っぷりを見せる「若槻さん」の5話目。
ちょっとマジメに恋愛話にもなっているんですが、お互い絶妙なすれ違いっぷりでした。
もともとの関係もあり、うまくいかないですねー。
けっこうイチャイチャしているというのに。
先に写真で顔を見せていた前部長「神戸」さん登場の6話目は、初ライバルな感じ。
性格から部長「堀川さん」はそうした感覚ないでしょうけど、あんなんはラブラブに見えるだろうなぁ。
イラつく「若槻さん」がキュートです。
中盤の展開がまたいいですね。
いかにも不器用で。
オチからの展開で、7話目はうって変わって盛り上がりを見せる料理部です。
なるほど、やっぱりそんなんでしょう。
部長がんばってました。
ただ、このことで部員が増えたため、部の存続がどうのという設定がクリアされているのです。
料理うんぬんよりも部長とイチャイチャしたい「若槻さん」が面白く感じないのも当然のこと。
珍しく途中で帰ってしまったことを受け、さっそくココでは他部員から”和を乱す”と、ネタにされていました。
先のエピソードで2人きりとなっていましたが、なるほど彼女は皆勤なんですね。
ここでは部長「堀川さん」の発言と、完全に本気となってしまった「若槻さん」に注目。
最初と比べると、かなりメロメロになっていることが分かると思います。

揉める2人
※揉める2人
 こうした展開もあります。この流れが好き。

そんな流れでの8話目。
短編だと、このあたりから描かれるんだろうなぁ。
どうにも落ち着きなくなっている「若槻さん」の、可愛いトコロが見られます。
変わったよね~
とはクラスメイトの発言ですが、その通り。
ラブラブです。
後半の、振り返り「若槻さん」の絵は、さすがの出来栄えでした。
収録でのラスト9話目は、より不安定になってる彼女が楽しいです。
すっかりオモロイ娘になっちゃいましたね
前回とこちら中盤の展開がため、部長もなにやら揺れておりました。
次巻の展開が楽しみです。
巻末の描き下ろしはプロローグ話。
4月に入部先を探す「若槻さん」らのエピソードになってます。

作画は変わらぬ安定感。
キャラはすっきりですが、線などがやや強めです。
バランスにも優れ、あちこちの表現も良い感じ。
丸っこく、ふんわりとした可愛らしいキャラ絵。
今回はコメディー寄りなため、はっちゃけた感じにまとまっていました。
特にこの点では問題ないので、いつも通りにお楽しみ下さい。
↓表紙はややふんわりし過ぎですけどね。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵5: やっぱりこのくらいのラブコメ具合が楽しいです。
・話5: この手の百合漫画が雄ならば問題ないかと。 
・独4: コメが強いものの、だいたい基本を押さえてます。
合計:[14/15]

カップル2人のズレ具合が実に面白かったです。
これで2巻はどうなるんだろう。

ひみつのレシピ (1) (まんがタイムKRコミックス つぼみシリーズ)ひみつのレシピ (1) (まんがタイムKRコミックス つぼみシリーズ)
(2011/08/11)
森永 みるく

商品詳細を見る



★「森永みるく」センセの漫画紹介記事
 「GIRL FRIENDS 2巻
 「GIRL FRIENDS
 「あまいくちびる」  成年
 「くちびるためいきさくらいろ
 「にくらしいあなたへ



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ コメディー 百合漫画

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。