FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ただし二次元に限る (Noise)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : [成年]ラブコメ・ロリ
・おまけ: あとがき・漫画「おにいちゃんスイッチ」、
      詰んデレ・キャラクター紹介①②、カバー裏に漫画。
・その他: 折り返しに既刊紹介、カラー(8P)、短編×12(うち「詰んデレ」×4)
            
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「Noise(のいず)」センセの「ただし二次元に限る」です。

先程まで昔のPCを引っ張り出して作業をしていましたが。
…ダメですね。
ひでるさんの処理速度がPCのソレを上回ります(笑)
なんとなく優越感。
とか喜んでいる場合ではないので、とっとと用事をすませて終えました。
こりゃ、いつまでも持ってる意味はなさそうですね。

さて、本日は綺麗な作画の「Noise」センセ。
「ただし二次元に限る」です。
こちらが初単行本「Loliplex!」、2冊目「ももいろノイズ」に続く3冊目。
紹介帯には…「シマる!?」とかなんとか、直接的な表現が書かれていて、ちょっと驚き。
こんなんはOKなの??
表題作のほか、短編と4話くらいの中編による構成。
可愛いだけでないヒロインが非常に良い感じ
ただ、期待した中編はコレというポイントがなく、連続話のメリットも薄く、ちょっと残念な仕上がりでした。
短編群のがいいです。

妹「真由美」、鬼頭さん
※左:妹「真由美」、右:鬼頭さん
 こうしたヒロインが秀逸でした。可愛いだけではありません。

後に収録の中編を差し置き、表題作となっている短編「ただし二次元に限る」
成年ゲーム好きで、廃人と化している兄「弘人」くん。
ダメっぷりに拍車がかかる彼を現実に引き戻すべく、妹「真由美」ちゃんが奮闘するのです。
展開としては、ぶっちゃけよくある感じ。
ただ、こちらは半開きな目とつっけんどんな言いまわしの妹「真由美ちゃん」のキャラが良いのです。
若い割にけっこうばっさりとした思考で、普段は「弘人」って兄を呼び捨ててました。
”いきなりハードル高いな”
の部分が好き。
そんなんでも、えっちにまで付き合ってくれるところがキュートなのです。
ぜひまた別のシチュエーションで「真由美ちゃん」に会いたいです。
表題になっているのも納得。

催眠術ネタの「眠デレ」
従兄「都」くんに催眠術をかけられることとなった「みみこ」さんのお話。
”まぁ、ちょっと付き合ってやるか”
とか、完全に彼を下に見ており、表面とは裏腹に、内心ではしれっとしているところがポイント。
リアルにいそうですよね。
ただ、おばかな彼がため、猫とか妹にさせられ、どうにか演じている様が素敵なのでした。
大人だねー。
ただ、そうした演技を理由に大胆なことをしており、最終的にどっちつかずな感覚になっている展開が秀逸
オチもちょっと可笑しいです。
猫耳付けたままえっちに流れるほか、「みみこさん」の着用していた短パンなお尻が可愛いです。

読んでいて独特さに驚いた短編「姫ゴト」
笑顔が可愛い、クラスで人気な「鬼頭」さん。
本性は別人のようであり、孤立しがちな「根室」くんを支配し、ストレスを解消していたのでした。
このキャラはまた凄いなー
先の「みみこさん」とか、この「鬼頭さん」とか、万人受けはしないかもしれませんが、実に良いです。
あのにっこりとした笑顔が仮面ですね。
素に戻ると顔から口調・態度までガラリと変わり、なるほどストレスは溜まってそう。
罵るだけでなく手・足を使って、殴る・蹴るとかなり酷いことしていました。
「根室くん」はそのまま受けてるかなー。
ある意味プレイみたいな感じなんですけどね。
あーまで素を出せる、それを受けれる男性はそう見つからないと思うので、充実したカップルにも見えるんですが。
もうちょっと優しくしないと逃げられちゃうよ。

幽霊「桐山レイカ」、西園真宮
※左:幽霊「桐山レイカ」、右:西園真宮
 両極端な2人を並べてみました。「真宮さん」は成長待ちかなー。

「保健医と珍獣」はカバー裏に顔を見せていた「西園真宮」さん。
内気な性格でクラスに打ち解けられず、ちょっとしたいじめに遭っている「真宮さん」
そんな彼女のことを気にかけていた保健医と、はいつしか恋人同士のようになっていたのでした。
だいたいそんな感じ。
この「真宮さん」のキャラは、ばっさりとした髪と半円な目の野暮ったい、独特な雰囲気。
確かに可愛くはないものの、「Noise」センセの技術とお話がため、ある意味可愛らしく仕上がっていました
たぶんねぇ、もう少し大人になれば良いバランスになると思うよ。
行為の良し悪しは確かにあると思います。
ただ、間違いなく彼女を救いになっており、綺麗事並べたてて何もしないよりは立派。
非常に良いお話でした
見ていてさすがに泣きはしないものの、じーんときます。
彼女には幸せになってほしいですね。

「シンデレ」は幽霊「桐山レイカ」さんとのえっち。
放課後の教室にいた「レイカさん」が見えてしまった教師は、その成仏の手助けをすることとなったのでした。
ありがちですが、連続話はこっち設定のが良かったのでは?
そんな気もする、優れたラブコメ短編。
”完全にさわられている感覚がある…!”
幽霊とのえっち展開では、ぜひ考えておきたい接触について。
勿体ないので伏せますが、この点についてちゃんと回答を用意していたので、安心して読むことができました。
ふんわりとした、らしい美少女で、ラブコメの似合う明るさをもった「レイカさん」
えっちでは初めてということもあり、大人しくなってしまうところがまたキュート。
えっち最中の会話もオシャレな感じでした。
オチの1ページも期待通りで、こちらもぜひ再登場を期待します。

冒頭のカラー原稿漫画「セイセキ優秀 浜内さん」
成績優秀な「浜内美月」さん。
落ち着いた物腰の優等生な彼女ですが、実はえっち好きで底なしだったのでした。
眼鏡で、いかにも頭良さげな台詞がいいですね。
彼女のえっち相手は数学教師でしたが、保健医に発見された際もいたって冷静に対処しています。
下着も穿かないまま登校していたそうで。
あの雰囲気からは想像できません。
こんなんいいなぁ。
結局3名での複数展開になるんですが、オチは概ね想像通りでした。

「にょんデレ」は「まどか」さんの法尿ネタ。
「綾ノ部紫大路(あやのべむらさきおおじ)」とか教師「水野」が言ってましたが…名字?
可愛らしい容姿なのに、教師に対して「水野」と呼び捨てにしているところが良いです。
お嬢様な感じですわねー。
トイレも自分で拭かないそうで、ここは願ったり叶ったり。
立って見せつけてくれました
えっち知識は…あるのね。意外。

彼氏「茅葺(かやぶき)」くん・「椿」さんの「ラブコン」は彼女の兄「菊次郎」を含めた三角関係もの。
彼は6つ年上とか言ってましたが…そんなんなのに、彼だけでなくお兄ちゃんともシテいるのでした。
ラブラブな2人にやや呆れ気味な彼女がキュート。
オチページの表情も良いです。

みみこ
※みみこ
 短パンのお尻が良いのですよ。

キャラ紹介もあった、全4話の「詰んデレ」
将棋部に所属する4名ヒロイン「金山香子」、「盤上圭子」、「角田成美」、「大将飛鳥」らと顧問教師「歩成」とのラブコメで、将棋ネタがあちこちに散りばめられているのが特徴。
用語解説などもあります。
そんなん悪くないと思いますが、お話はラブラブな彼女らが次々にえっちしていくという、捻りないもの。
それぞれ多少性格の違いはあるものの、↑先に書いてきたような短編ヒロインらの持つ毒はありません
無難なだけ、ありがちで魅力の薄いお話になっていました。
特に逡巡もせず、あっさり彼女らとえっちをしてしまう「歩成くん」も、正しいけど面白味はなく。
これが巻末に位置しているため、これまで良かった短編のアドバンテージを帳消しにしているような気がしました。
「Noise」センセなら、もっと良いものが描けると思うんですが、なにゆえこんなんなのか疑問。

丁寧で綺麗な作画。
しっかりしていながら、ふんわり・柔らかな処理が見事です。
濃淡は適度で描き込みにも優れ、若いきめ細かそうな肌がまた良い感じ。
各話の差もそう大きくなく、安定しております。
丸っこい可愛らしいキャラ絵。
ロリ寄りですがそう強くはなく、綺麗なまとまり
間口は広いと思います。
↓表紙などカラーとはやや雰囲気違うものの、白黒原稿も同様にまとまってます。
判断はそちらか、紹介帯のカット絵が見易いです。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵5: キッチリで優しく、良い作画でした。
・話4: 中編がマイナス。短編はどちらも良い仕上がりです。
・独4: ここも中編です。可愛いだけでないヒロインのが魅力的ですよ。
合計:[13/15]
        
なお、なぜか↓表紙・裏表紙は眼鏡キャラになっていますが、本編では2人だけ。
男性のが眼鏡率高いくらいなので、お好きな方はちょっぴり注意ね。

ただし二次元に限る (TENMAコミックス LO)ただし二次元に限る (TENMAコミックス LO)
(2011/08/26)
Noise

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。