FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■恋糸記念日 (たかやKi)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : [成年]ラブコメコスプレ
・おまけ: あとがき、カバー裏にカラー別絵、
     カラー描き下ろし「むすんで・ひらいて 固結び」、
     描き下ろし「小悪魔☆安奈」
・その他: 初単行本、カラー(50P)、短編×15
     (うち「ホーリーナイト・シリーズ」×3、
        「むすんで・ひらいて」シリーズ×6)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「たかやKi(たかやき)」センセの「恋糸記念日」です。

いきなり発売記念のプレゼント企画がある、こちらの単行本。
凄いですね、出版社さんの力の入れ具合が分かりますよ。
ただ、そのプレゼントというのが…スペシャル・ミニ抱き枕ストラップ、なのだとか。
抱き枕なのかストラップなのか、大きいのか小さいのか。
よく分かんないですね。
(※予定サイズ30mm×100mmでした)
まぁ、抽選で100名程度ですし、漫画ではないので応募しませんが。

姉「アイシャ」、妹「サーシャ」
※左:姉「アイシャ」、右:妹「サーシャ」
 ショートでしたが、この単行本で最も刺さったのはこの姉妹。

さて、そんな訳で「たかやKi」センセの初単行本「恋糸記念日」です。
爽やかなブルーと、白のウエディングドレス(※注)が爽やかで良い感じ。
バスト露出し、ショーツも脱げかかっているなど、だいぶエロちっくなんですが、あまりそう感じさせないのがスゴイ。
(※注:調べたところ、あれはビスチェではなく正確には「スリーインワン」というらしい)
親とか彼女に見つかっても全然オッケー…、ほどではないか。
一瞬なら大丈夫かも。

収録された漫画もそんな感じのラブコメ
中編「むすんで・ひらいて」のシリーズを中心に、カラーでの連続「ホーリーナイト・シリーズ」と6話の短編が収録された構成でした。
好みはあったとしても、たぶん絵柄・お話は大多数の方が平均以上をつけるだろう、お上手な方です。
出版社さんがいきなりキャンペーン仕掛けるのも納得です。

まずは短編群から。
カラー4ページ「巫女みこ厄搾り」「オードブルは若奥様」の2話。
厄祓い、ということで巫女さんとえっち展開になる前者。
そうした理由がため、可愛らしい巫女さんと普通にえっちしております。
予想外のサイズであったらしく、「ちゃんと全部入るかな…」とかドキドキしているコマが最高。
そうした職業がためか、下着つけてなかったですよ。
後者はその巫女さんとやや雰囲気が似た、可愛らしい奥さま「ひなの」さん。
彼も帰るなり、即えっちに至っておりました。
オチでの一言がまたキュートなのです。
ありゃ、あの台詞直後に2回戦でしょうねー。

「ひめぎつね」、「閉店はドキドキのはじまり」はその倍でカラー8ページのお話。
前者は狐耳をつけた「姫乃」さんとのえっち。
演劇部で、子狐が罠に捕まったというシチュエーションなので、緊縛プレイになってます。
小豆色の制服と黄色の髪、水色チェックの下着が良い感じ。
ロリロリしてました。
後者はファミレス店長とスタッフ「皆木詩織」さん。
こちらは年上らしく、胸も大きめ。
コスプレちっく店みたいな制服がよく似合っていました。
こちらのオチとかそうですけど…結構妊娠ネタが目につく印象です。(←そう重々しい描かれ方ではないですが)

短編「ヤキモキGrow up!」、「それぞれの卒業体験」はスタンダードに白黒原稿の漫画。
この2話は悪いとは思いませんが、個人的にはややパンチに欠ける印象です。
うち「ヤキモキGrow up!」もファミレス店で、こちらは先輩と「鈴」ちゃん。
どっちかと言うと妹扱いしてくる憧れの先輩に対して、頑張ってアプローチする流れ。
泣くのは卑怯。
まぁ、もう少し落ち着いたほうが良いかなー。
背のちっちゃいドジっ娘で、スカートを穿き忘れたまま店頭に出たりしていました。
そんなことあるわけ…
とか言ってましたが、そりゃーこっちの台詞だ。
もう1つ、「それぞれの卒業体験」は部活の先輩と「優希」ちゃん。
卒業する彼に対して告白し、そのままえっちに発展しています。
早いですね。
まぁ、ラブラブで何より。

母「由梨恵さん」
※母「由梨恵さん」
 まぁ、若い方でしたねー。

裏表紙を飾っていた、ミニスカ・サンタ姉妹のカラー連続話「ホーリーナイト・シリーズ」は全3話。
まず、「急転直下のホーリーナイト☆」はカラー6ページ。
いきなりストッキング越しの下着が実に良い感じ(笑)
この漫画はソレを楽しむお話でしょうね。
「~ですわ」みたいな、お嬢様口調の金髪娘「アイシャ」さん。
気絶していた彼女を家まで運んだ主人公は、”神様のくれたプレゼント”という勝手な解釈でえっちしてしまうのでした。
意識ない女の子を襲うなんて最低!
みたいな常識が軽く処理されるのが成年漫画のイイところ。たぶん。
オチでも正当化されてましたからねー。
続く「ホーリーナイト・インベーダー」もカラー6ページ。
こちらでは妹というツインテールな「サーシャ」ちゃんが登場。
半開きな目がキュートで、先のエピソード違って淡々とえっちに持ち込んでいました。
最終「ホーリーナイト・ハッピーベル」のみカラー8ページ。
こちらは姉妹・Wヒロインのえっちパターンです。
ちゃっかり「サーシャちゃん」も居ついているんですが、冒頭の手紙から「アイシャさん」がプレゼントとなった理由が推察できます。
この2人がなかなか良いキャラで、短いながら非常に優れた連続話。
ミニスカ・サンタ姉妹という設定はビジュアル面で大きなプラスとなっているように感じました。
できれば長く見たい気もしますが…やっぱりカラーだからこそのお話、なんだろうなぁ。

アパート管理人「香奈子」さんと「祐一」くんのラブコメ連続話「むすんで・ひらいて」
こちらは2話の描き下ろしを含めて、全6話というエピソード。
えーっと…↓表紙もあんなだし、いいか。
最終的には結婚式にまで至るという、2人の歴史・一部を切り取ったような中編です。

「むすんで・ひらいて 一結び」は初えっち話。
既に管理人「香奈子さん」とは親しく交流している間柄で、こちらでも夕飯を馳走になっていました。
なかなかのドジッ子で、パンチラ全開(チラではないか)にしていたほか、お風呂で驚いたため全裸を披露しています。
もともと漫画前からお互いを意識し合うほどに交流があり、切っ掛け待ちみたいな状態でしたね。
ちなみに、「香奈子さん」のが5歳年上です。
容姿・性格ともに可愛らしい割に、なかなか凶悪なほどに大きな胸が素敵ですよ。

「香奈子さん」の制服コスプレが見れる、「むすんで・ひらいて 二結び」
ここで妹「安奈」ちゃんが初登場。
彼女との会話から、なんとなく昔の制服に袖を通してみた「香奈子さん」
そこで、ばったり「祐一くん」と鉢合わせてしまうのでした。
またちょうどスカートを持ち上げていたので、パンチラ状態なんですね。
そりゃ、彼がはしゃぐのも無理からぬこと。
照れてる様がまた良いんですよ。
ちょっと着たくらいだったのでブラをしておらず、透け具合が刺さります
えっち後の一言がいいですねー。

アパート管理人「香奈子さん」
※アパート管理人「香奈子さん」
 母、そして妹にはくれぐれも気を付けて(笑)

そちらのオチから、「香奈子さん」の母「由梨恵」さんが登場する「むすんで・ひらいて 三結び」
2人を温泉旅行へ行かせておいて、ちゃっかり「由梨恵さん」も先回りしているという展開。
漫画でも描かれていましたが、あれだけ大きな姉妹がいるというのに、容姿は無論のこと気持ちからして妙に若い「由梨恵さん」がスゴイ。
漫画ですねー。
じわじわと「祐一くん」を誘惑し、「香奈子さん」を慌てさせています。
どんな母親だ。
さらに温泉では、その3名で混浴。
酔って寝てしまった「香奈子さん」をそのままに、2人してえっちしています。
真面目な話とか言ってたのに。
あんなんだと、結婚後も不安ですねー。
まぁ、それが若さの秘訣かもしれませんが。

最終話「むすんで・ひらいて 縁結び」では妹「安奈ちゃん」が再登場。
彼女がもうひと押しをしています。
まあね、彼はまだ大学生ですから…。
後半のドレスアップした「安奈ちゃん」が可愛かったですよ。
カラー描き下ろし「むすんで・ひらいて 固結び」は、↓表紙で期待した方にオススメなウェディングドレスえっち。
あんなんで了承してくれるのが、「香奈子さん」のいいところでしょう。
描き下ろし「小悪魔☆安奈」は本編で唯一えっちシーンのなかった彼女の補完話。
まぁ、あんな母親ですから…こうした展開もなんだか納得。
今後も波乱を巻き起こしそうでした

丁寧でこざっぱりとした絵柄。
↓表紙・裏表紙そのままカラーがお上手で、白黒原稿もほぼ同じ感覚でした。
濃淡は適度か、やや薄めというところ。
無理ない程度の描き込みは丁度良いくらい。
「たかやKi」センセは初期頃の作品とどうの~と謙遜しておられましたが、安定感もあります
普通に見ている分には、ほぼ気付かない程度。
表現などに引っ掛かる部分もなく、漫画も巧い方でした。
むちっとしたスタイルの、ふんわり可愛らしいヒロイン群。
母「由梨恵さん」などもそうですが、アダルトよりもロリっぽい方が巧いですね。
多少癖はあるものの、そう気になるほどではないでしょう。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵5: 好みはあるかもしれませんが、可愛らしく安定していました。
・話3: 連続話・ショートもお上手でしたけど、もうプラスがほしいかと。
・独4: もっともインパクトあったのは、カラーのサンタ姉妹かな。
合計:[12/15]

なお、アングルとかなんとかで、パンチラが多めな印象がありました。
なんとなくですが。

恋糸記念日 (メガストアコミックス)恋糸記念日 (メガストアコミックス)
(2011/08/17)
たかやKi

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ コスプレ ツインテール パンチラ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。