FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■スウィート・ペッパー (唐辛子ひでゆ)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■□□
・属性 : [成年]ラブコメ・和風
・おまけ: あとがき・作品解説、カバー裏に表紙ラフ絵・ネームと下書き。
・その他: カラー(10P)、短編×10。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「唐辛子ひでゆ(とうがらし・ひでゆ)」センセの「スウィート・ペッパー」です。

本日は「唐辛子ひでゆ」センセですね。
こちらのブログでは成年系な初単行本「七色唐辛子」から、2冊目「魔法少女キャロットキャロット」、そして一般系「キスよりさきに恋よりはやく」まで紹介しております。
連載されている、「はねつくをとめ」も9月頃の予定なのかな。
HPにてお仕事状況を見ると、そうした漫画だけでなく、イラストとかゲームとか、なかなかお忙しい様子でした。
順調でなにより。
いままで気になっていた絵柄の癖が和らいだように感じるのは、そうしたものの蓄積ですかね。

先輩「日登美さん」、自縛霊「小夢さん」
※左:先輩「日登美さん」、右:自縛霊「小夢さん」
 やっぱり着物ではないか、と。

さて、おそらくは4冊目の単行本「スウィート・ペッパー」
収録には、触手・ロリえっちな「魔法少女キャロットキャロット第2.5話」が前巻の宣伝漫画としてありました。
中編をメインとしていたそちらと違って、今回は短編集。
心地よいラブコメ話群ですね。
お得意の和服など、やっぱり目立っていたのは服装でしょう。
あとがきには、
”もう少し地に足のついた、等身大のお話をつくってまとめてみよう”
編集の方とそうした相談があっての、作品群だそうです。
うん、それは正解だったと思います。

冒頭話「妄想リアル」はお得意の和服で、表紙をめくった後のカラーページが素晴らしい出来栄え
カラーで良かったー。
お話は、漫研の先輩「日登美」さんの卒業で「伊野」くんが告白するもの、なんですが。
ここがなかなか凝っていて、現実のように描かれてるのが実は漫画世界だった、という仕掛けになってます。
描いたの実話、という台詞もあり、あるいは過去描写そのままという考え方もできるかな。
後半ではメイド服を着たりしていた、ヒロイン「日登美さん」の魅力もまた大きいでしょう。

↓表紙を飾っている「小夢」さんの「パンツ~刻を越えて~」
なんだか大げさなタイトルですが、ショーツ好きな男性主人公「楠班史郎」のもとに元貴族のメイドという自縛霊の彼女が出現するというもの。
和装メイドですね。
彼は3千枚達成とか言ってましたが、ちゃんと自分で購入している様子。
通販とかでもないようで、店頭で購入しているのだと考えたら…なかなか恥ずかしいですよ。
もっとも、あの雰囲気だと、そんな領域はとっくに飛び越えていそうでしたが。
ヒロイン「小夢さん」はやや天然っぽく、彼との相性は良い感じ。
カラー原稿部分がそんなんですが、今後も2人できゃら・きゃら遊んでいくんだろうなぁ。
もともとお嬢様の下着を破いたらしい「小夢さん」はいいお尻でした。

部員が男女2人だけという柔道部のお話「JU-JU-JU-DO」
これはだいたい期待通りの展開です。
先輩「山田」さんは可愛らしいながらも、なかなかの実力者。
1人だけの部員「安東」くんは、雑念多く、まともな練習にはならないのでした。
ゴロン、と寝ころび、「とりあえず、技かけてみて」とか言われてます。
うん、そりゃー、”どうえろい方向にもっていくか”、しか考えられませんわね。
無論、あっさり逆襲されていましたが。
だいたいどう組んでも彼女と密着することとなるんですけどね。
寝技万歳。
呆れつつもえっちに流れる展開も良かったです。
あんな彼女がいるなら、ぜひ柔道やりたいですねー。

先輩「山田さん」
※先輩「山田さん」
 こんなんです。男性側としてはたまんないでしょー。


犬のさんぽからの切っ掛けである、「おさんぽ」
その交尾とカップルだられな公園内にあてられてのえっち展開です。
ヒロイン「椎原ひかり」さんはショートカットで、タンクトップにスパッツとなかなか目の毒な格好
コレはいい。
しかも、”いつもは制服姿しか見ない”とあったので、「豊橋」くん的にはたまんないでしょう。
可愛かったです。
オチのちょうどフセ字になっているコマもお上手だと思います。

「電車の小悪魔」は男性側としてはドキドキなお話。
通勤電車でよく一緒になる、制服の彼女。
そんな彼女に、「この人痴漢です」そう言われてしまったのでした~という流れ。
あのね、洒落になりませんよコレは。
特にホームでのあれは駅員も駆け付けており下手すると電車に乗れなくなります。
眼鏡で知的な雰囲気のある可愛らしい娘なんですが…彼女もいまいち分かるような、分かんないようなというキャラでした。
冤罪の方が気になってお話に集中できません。
ちなみに裏表紙がこちらの彼女です。

「ねえちんとカレシ」は4ページのショート。
こちらのヒロイン・お姉ちゃんは、眼鏡・そばかす・みつ編み、という、どっちかというと真面目そうな特徴。
しかし行動ははっちゃけていて、彼氏同伴での同窓会のため、バニーコスプレで合コンへ出掛けようとしております。
そんなんマトもな男は寄って来ないぞ。
外出を止めようとした弟「駆」くんをえっちに持ち込む展開です。
雰囲気と違ってオモロイ人で、短いながらも印象的な1話となっていました
この2人の続きが見たいですね。

椎原ひかり、電車の彼女
※左:椎原ひかり、右:電車の彼女
 この「ひかりさん」は収録でのお気に入りです。
 
ほか、「優美」・「寄人」くんのカップル話「ふたりよがり」
朝から放課後まで7回ほどのえっちをしていながら、まだ求めてくる「優美さん」
御近所に住んでいるらしく、朝方も起こす前にいきなりシテたりして。
無口で大人しそうなのに、えっちで良いですねー。
保健医に相談してましたが、贅沢な悩みですよ。
まさかそちらともえっち展開になるとは思いませんでしたが。
「タンデムガッデム」は「唐辛子ひでゆ」センセご自身があとがきに書かれたそのまま。
このピチピチスーツやっぱりはずかしいな…
そうした「佐奈」さんの一言で始まる、バイクで2人乗り・お出掛け話。
このオープニングで脱がせちゃーダメ
「佐奈さん」のライダースーツ姿がまた非常に良い感じだったので、がっかりしました。
漏らす、みたいなシチュエーションにも次の展開を期待させられたんですが…。

ヒット出版社」さんのサンプルでまるまる読めるのは、カラオケBOXえっちの「おひとりさま」
収録では最も古い作品で、1人でカラオケ店に来た主人公に、見知らぬ女の子が「ご一緒しません?」と声を掛ける流れ。
はっきり言って、ネタ的にそう大したものではなく。
冒頭の注文段階でオチもうっすら見え、ヒロインもあまり特徴のないタイプなので、ある意味サンプルにはいいのか、悪いのか。
個人的に、コレ見て単行本買おうとは思わないけど。
なお、”収録では最も古い”と描きましたが、絵的な落差はなく、全体で安定しております。
大きな目と五角形な輪郭の癖がだいぶ強い印象だった「唐辛子ひでゆ」センセですが、ざっと読んでそれもだいぶ落ち着いた印象がありました。
濃淡・描き込みは適度なくらいで、作画は比較的大きめで見易いもの。
大きな乱れなく丁寧で、すっきりまとまっています。
カラーとそう変化はないので、↓表紙・裏表紙などの判断で問題ありません。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵4: 落ち着いた印象。癖もあまり気になりませんでした。
・話4: 細かくは置いといて、成年漫画の短編として優れたお話群です。
・独3: 和服が見事。もっとコスチューム押しで描いてほしいですね。
合計:[11/15]

センセは悩みつつであったようですが、次に繋がるような作品群だったと思います。
この↓表紙に刺さった方は間違いないでしょう。

スウィート・ペッパー (セラフィンコミックス)スウィート・ペッパー (セラフィンコミックス)
(2011/08/05)
唐辛子 ひでゆ

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ ショートカット コスプレ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。