FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■パラふり (オオハシタカユキ)

★まんがデーター [14/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■■
・属性 : [成年]アブノーマル・コメディー
・おまけ: あとがき、
      カラー描き下ろし「パラふりアナザーエピソード 監査官エイリアのレポート」、
      描き下ろし「パラふりアフターエピソード 巨搭の中の小さな世界」
・その他: カラー(4P)、短編×15
      (うち「パラふり~Strange those who cohabit~」×12)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「オオハシタカユキ」センセの「パラふり ~Strange those who cohabit~」です。

えー、相変わらず凄かったです。
これはコレで強い個性となっており、おそらく毎度お馴染み「キルタイムコミュニケーション」さんには合っているのだろうとは理解しているんですが…。
個人的には、この半分か、せめて7割くらい抑えた漫画が見てみたいです
可愛らしく、脳に響くようなえっちさは好きなので。

平行時空監査局・局員「エイリア」、兄「司」・妹「サチ」
※左から平行時空監査局・局員「エイリア」、兄「司」・妹「サチ」
 キャラは可愛く、魅力的です。

いつもと流れを逆に、特徴的な絵柄から。
前述したように、普通に描かれるだけなら、実に可愛らしいのです。
線は乱れなく丁寧で、描き込みもしつこくありません。
濃淡も濃すぎず、薄いこともなく、丁度良いくらい。
ド派手でごっちゃりしている箇所もありますが、大崩れはなく、意外に見易いです。
ヒロインはぷにぷにと丸っこく、キュートなもの。
後述する「ルシリス様」のような大人っぽいキャラもセクシーに描かれていました。
表現などに引っ掛かる部分はなく、コメディーなどもいい感じ。
いいと思います

…ただし。
派手なのは良いんですが、えっち度はぶっ飛んで高め。
やや、アブノーマルというえっちにまで発展してしまうのも特徴です。
「オオハシタカユキ」センセの描かれる、可愛らしいヒロインらがそうしたプレイを受けてしまう…。
そんなギャップは魅力の1つでしょう。
でも、そう広範囲に刺さるものではないとは思うので。

ちらほら見られるふたなり程度はまだ軽いほう。
漏らす、たれる、お腹はぼってりで、触手はバストトップへ侵入する…みたいな。
そう強くはないものの、絶頂時表現もあります。
切ったり、改造したりまではないものの、基本的にはそういったものが許容できるかどうか、かなー。
↓表紙などカラー絵より、白黒絵のがイイと思います。
判断にはカット絵のある裏表紙…と言いたいところですが、立ち読みもできる「キルタイムコミュニケーション」さんのHPにはぶっ飛んだ部分のサンプルもあり、オススメです。

さて、色々と先に書いてみましたが、本日は「オオハシタカユキ」センセです。
こちらのブログでは「わーるどいずまいん」、「わーるどいずまいん2」、「怪盗ブルーライスチャイルド」といった実はシリーズっぽい3冊を紹介しております。
「パラふり ~Strange those who cohabit~」にて、だいたい4冊目。

収録は表題にもなっているメインの連続話を中心とした構成です。
ただ、そちらも同キャラではあったもののオムニバスっぽく、短編ちっくな様々シチュエーションのえっちが楽しめます。

まずは3話ほどの短編から。
「Lilithコレクション 魔王ト聖女~呪ワレシ淫辱ノ輪廻~」はPCゲームからの漫画。
前述しました、スラリと大人っぽい聖女「ルシリス様」の登場するお話です。
特殊なオモチャを装備させられた「ルシリス様」
生徒らには”普通の格好に見えるよう洗脳”されており、絶頂と共に洗脳が解けるよう設定されていたのです。
8ページで短く、やや展開は早めに感じましたが…まとまりは良かったと思います。
「速光天使エンジェリックフェザー」は10ページと、こちらもやや短め。
変身ヒロインのえっち漫画で、分裂したその片方が2プレイカラーみたいになってしまうのが特徴。
色彩が反転し、褐色肌となった彼女のがなんとなく可愛く見えますね(笑)
「彼女を魔女にする方法」は魔法少女に憧れる「星葛みるく」さん。
こちらは最も短く6ページ。
レクチャー役の先生と共に、Wふたなりとなってました。

色々される「サチさん」
※色々される「サチさん」
 忙しいですね。この勇者話が好きです。

表題になっている「パラふり~Strange those who cohabit~」は、描き下ろしを含めて12話という連続モノ。
突如、大規模な時空干渉事故が発生。
異常事態は「間司(はざま・つかさ)」の家から、無数の世界が繋がってしまったのでした。
平行時空監査局の局員「エイリア」はそれを修復に来たものの、時空干渉の影響で様々な事態が発生してしまうのです。
だいたいそんな感じ。

とかく非常に都合の良い設定でした
”時空干渉の影響で様々な事態が発生”
冒頭からそれを強く示していたため、2話目以降はあまり説明なくとも突飛な設定を受け入れられる下地ができています。
いきなり男子が女子になっていましたからね。
悪く言えば何でもアリな世界。
成年漫画らしく、どう繋がってもエロい方向に進んでいきます。
また、それなんですけどね。
各話はっちゃけていたものの、いちおう結末ではちゃんとした説明がされ、ある程度の納得感のある仕上がりになっていました。

いきなり「司くん」が女の子になってしまう1話目。
ふたなり頻繁な漫画なので、彼が女子化しても何の問題もありません(笑)
こちらを切っ掛けに、ちょくちょく女子になっています
いちおう照れてはいたものの、えっちに抵抗感のない「エイリアさん」
”口にするのは初めて”とか言ってましたね。
彼の母親、妹「サチ」さん登場の2話目。
こちらでは”胸の大きさに比例して淫乱になる”という世界の干渉を妹「サチさん」が受けてしまうのでした。
縞模様の下着を霞ませる、巨大化していく胸が圧倒的です。
3話目は前回オチから続いてます。
女の子なままの「司くん」と、妹「サチさん」の触手えっち。
本当に何でもアリなんですね。
2人してボコボコにえっちされることとなるんですが、そうした中でお兄ちゃんは「サチさん」を逃がそうとしていました。
慣れない女子の身体だというのに、なかなか感動的。ちょっぴりね。
なお、鼻の穴までにも侵入されちゃってます。

4話目は巨大怪獣の登場する、特撮ヒーローもの。
ひでるさんはもともとコッチ系が好きなんですねー。
それに加え、描き下ろしの冒頭話にて配色が示されていたので…白黒絵の彼女もなんとなくカラーで見えました。
観客との掛け合いもコメディーちっくで良かったです。
個人的には、溶かされる前にもうちょっと色々されてほしい気もありましたけど。
なお、変身・巨大化していたのは、いままで安全圏っぽかった「エイリアさん」ですよ。
5話目はファンタジー世界のRPGちっくな世界。
ここで勇者となったのは「サチさん」
まだレベル1なため、色々な経験をすることとなるんですが…全てえっち系(笑)
見開きのえっちシーンはまた大迫力でした。

巨大ヒロイン・スクランブルウーマン
※巨大ヒロイン・スクランブルウーマン
 …となった「エイリアさん」こんなん好き。

6話目は「サチさん」が「司くん」のお姉ちゃんになるパターン。
(※逆に「司くん」は小さくなっており、男子でしたが女の子の格好)
なるほど。
彼女は成長するとあんな感じになるんですねー。
ノリノリで「司くん」と遊んでいます。
パンストが素敵でした。
オチへの前フリがちらとあった7話目。
こちらは学校へ行った「司くん」が、またまた女の子になってしまうというもの。
ポニーテールで縞パンという、活発な雰囲気。
催眠術による、ノリノリ集団えっちでした。

8、9話が最終エピソード。
始めからそうしろ!
…とか、思わず突っ込みたくなる流れでしたが。
いちおうキッチリ何が原因か示されています。
8話は~~がため、「エイリアさん」が目隠しえっちされるパターン。
最終話は先の「速光天使エンジェリックフェザー」と同じように、別色の「エイリアさん」が登場しての集団えっちです。
ちなみにこちらの「司くん」は、7話目での姿そのままでした。
「パラふり~Strange those who cohabit~EPISODE X」は「サチ」・「エイリア」の両者がふたなりえっちとなるパターン。
これはまた濃いなー
描き下ろし「パラふりアフターエピソード 巨搭の中の小さな世界」は、小さくなった「司」・「サチ」がふたなりの「エイリアさん」とする展開でした。
まぁ、お疲れ様という感じですね。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵5: 好みは置いといて、あちこち巧いです。
・話4: はっちゃけ・えっち話です。いいアイデアですね。
・独5: 良し悪しはともかく、これはそう見られるものではないでしょう。 
合計:[14/15]

なお、冒頭のカラー描き下ろし「パラふりアナザーエピソード 監査官エイリアのレポート」は本編の振り返り的なもの。
いきなり訳分かんないと思いますが、この時点ではそんなんでも大丈夫。
配色は覚えておきましょう。

パラふり~Strange those who cohabit~ (アンリアルコミックス 70)パラふり~Strange those who cohabit~ (アンリアルコミックス 70)
(2011/07/28)
オオハシタカユキ

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : コメディー ファンタジー ポニーテール バストトップ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。