FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■熱愛・生徒会! (美波リン)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : [成年]ラブコメ・三角関係
・おまけ: あとがき、描き下ろし「パパとママの事情って奴」、
      描き下ろし4コマ。
・その他: 10話収録(全て表題作・1巻完結)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「美波リン(みなみ・りん)」センセの「熱愛・生徒会!」です。

お名前の「美波リン」で検索して驚き。
”「すずきみら」と「大波耀子」の合作作品での初単行本~”、なんだって。

そうなんだ!!
よくよくHPを見ると、
”「すずきみら」がネーム~下書き、「大波」はペン入れ以降の作業担当です”
そう書いてありました。
なるほど、だから絵は「大波耀子」センセの色が強めに見えるんだ。
過去単行本には「お話考えるの苦手」とも書いてありましたよ。

ちなみに、お2人のうち、ひでるさんは「大波耀子」センセ派。
こちらブログでは「うそつきなきみ。」、「センセイとイイコトしよっか」、「絶対服従彼女」、と紹介してきております。
ブログで紹介してないものの、「すずきみら」センセの漫画もどちらか読んでいたと思います。

熱愛・生徒会!ヒロインズ
※熱愛・生徒会!ヒロインズ
 明確にスタイルの分かるビキニ姿で。

さて、今回の「熱愛・生徒会!」は、生徒会の幼馴染みメンバー4名の恋愛模様です。
基本的には三角関係。
主人公は幼馴染み2人の間で争奪戦をされるという、大変に羨ましい構図となっていました。
お話は概ねスタンダードなつくり。
ぱっと目立つような目新しさはないものの、あちこち丁寧で取り巻く周辺の事情も面白く、えっち描写も適度なくらい。
ラブコメ好きに、ぜひオススメしたい1冊となっています。

生徒会の会長「堺暎太(さかい・えいた)」、書記「井上まりあ」、副会長「樋口葵」は幼馴染みの関係。
うち、堺・井上の両家は隣同士であったものの、お互いの父親は犬猿の仲でした。
そんな訳で父親から隣とは仲良くしないよう厳命されていたんですが…逆に「暎太」は隣を意識することとなり、「まりあ」に想いを寄せるようになっていたのです。
しかし、告白のタイミングを伺っていた彼に告白・アピールしてきたのは、もう1人の幼馴染み「葵」だったのです。
だいたいそうした切っ掛け。

タイトルに”生徒会”とあるように、登場する彼らはそれぞれ役員であります。
皆さん優等生なんですね。
ただ、漫画にはモブ程度でも他生徒や教師はほとんど描かれず、登場人物は生徒会4名とその両親くらい。
生徒会の活動でツーショットになったりはしているものの、あまりそれは前面になっておりません。
このタイトルは誤解を与えそうですねー

幼馴染みだという3名。
うち、堺・井上の両家はお互い両親の過去事情がため対立関係にあり、家は隣であるものの自由に行き来できないのでした。
あ、こないだの「marriage black/速瀬羽柴」を思い出しますね。
父親同士の対立は深く、「ロミオとジュリエット」ほどの極端さはないものの”2人の仲を引き裂く障害”にはなってます。
通常幼馴染みだと、近過ぎてなかなかそういった感情になるに切っ掛けが必要だと思います。
その点、この漫画は親の対立が「まりあさん」への意識を強めるポイントになっていました。
生徒会、は2人が気兼ねなくやり取りできる場所なんですねー。
また、アプローチも大胆な「葵さん」が先んじて告白をしており、「暎太くん」の家も自由に出入りできるため、それぞれへの刺激になっています。
さあ、「暎太」・「まりあ」・「葵」の3名はどうなるんでしょう!?

樋口葵
※樋口葵
 いいおっぱいと積極性でした。いい娘ですね。

告白の大チャンスだった1話目。
過去を懐かしんだりしていて、実に良いムードでしたからねー。
ちなみに、1コマ描かれている小学生時代の「まりあさん」が、またキュートでした。
こりゃー好きになるわ。
しかし、ココのメインはポニーテールな「葵さん」
告白と同時に服を脱ぎ出しているんですよ。
…昔からアプローチしてきたつもりだけど
そうした発言もあり、なかなか引っ掛からない彼に対しての最終手段を取ったようですね。
サイズも大きく、バストには自信あるのかな。

2話目にて「暎太くん」が告白。
照れがため、その場からそそくさと逃げてしまう「まりあさん」が可愛い。
読者は第三者視点で見ているのでいいんですが、あれ「暎太くん」としては拒否と受け取りそう。
「葵さん」の実家はお好み焼き屋さん。
そちらでの会話から、返事をうやむやにしてしまった「まりあさん」は「葵さん」の想いを知ることとなるのです。
この2人は親友という間柄なわりに、どちらも好きな相手について認識なかったようで…けっこう鈍いのね。
お互い変な気をつかっているようでしたが。
こちらは後半の「まりあさん」に注目です。
お母様も良いリアクションでした。聡いですね。

1話に顔を見せていた「大泉」くんが話にやや絡むようになる3話目。
こちらは再び「葵さん」のターンです。
いちおう振られていた彼女ですが明確に拒否されてもおらず。
アクティブですねー。
目前で脱いだ勝負下着を渡して去るというアプローチが物凄い
こりゃ、たまんないわね(笑)

ラブコメ話の定番で、4話目は「まりあさん」と海へ出掛けるエピソード。
水着に困る「まりあさん」と、そのお母様のやり取りが面白い。
また、シャツを脱いだ際にはポロリをしておりました。
「暎太くん」ラッキー(笑)
いままでの彼女とリアクションと比べ、かなり頑張っていましたね。
硬いとかなんとか、海でのドキドキ展開にご期待下さい。
生徒会室での5話目もそんな感じ。
ちょっぴり離れて座る(※いつも通りの座席なのね)「暎太くん」にちょっと不満を漏らしています。
また、あまりのことに思考停止していた「暎太くん」にキスをしかけたことで、えっち直前という展開に発展します。
6話目は「まりあさん」の家(部屋)に女装してお邪魔する「暎太くん」
コレがなんとオチの4コマでネタになるので、覚えておきましょう。
しかし、さすがに「まりあさん」も大胆になりましたねー。
頑張ってますよ。
前回は持っていなかった「暎太くん」ですが、さすがにここでは持参してたのかな。
一般えっち系のセオリーなオチになっちゃいますが。

井上まりあ
※井上まりあ
 じわじわと大胆になる彼女に注目下さい。

7話目は久しぶりに「葵さん」
なぜか夕食を共にしており、ほぼ親公認という風情になってます。
そんな感じで変わらず積極的なため、ひと騒動の発端となるのでした。
どんなんかは秘密。
ここからが最終エピソードですね。
その直後、8話では勇気を出した「まりあさん」
遅かれ早かれ、という感じではありますかね。
それぞれ母親の反応も楽しめます。
2人はサポートしないのね。そんなもんか。
新たな事実も判明する、9、10話にもご期待下さい。
また、描き下ろしでは本編で対立している両親のエピソードが描かれております。
これがまた面白いので、必見

小さいコマなど細かい部分まで丁寧。
濃淡は濃い目ながらしつこさはなく、キッチリまとまっています。
バランスも非常に優れてます。
漫画も巧く、それぞれの表情から場面の表現まで、特に引っ掛かる箇所はありません。
一般えっち系として、実に適度な感じですよ。
キャラは漫画っぽく、可愛らしく、強めな恥ずかし線(※恥ずかしい時に鼻から頬にかかる斜め線のことね)が特徴。
カラーより白黒絵のが味わい深く、個人的には↓表紙・裏表紙より本編のがいいと思います。
概ねそんな感じではありますけどね。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵5: 好きな系統です。ふんわりと可愛いですね。
・話4: そう凝っても・ややこしくもないですが、よいまとまりでした。
・独4: サービスシーンも豊富なドキドキ・ラブコメです。 
合計:[13/15]

ぶっちゃけ、↓表紙の段階では「大波耀子」センセとは気付かず。
予想以上に面白かったです。

熱愛生徒会! (マンサンコミックス)熱愛生徒会! (マンサンコミックス)
(2011/07/29)
美波 リン

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ ポニーテール

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。