FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■あいのうた (愛染五郎)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■□□
・属性 : [一般]ラブコメ・色々
・おまけ: 
・その他: 短編×8。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「愛染五郎(あいぞめ・ごろう)」センセの「あいのうた」です。

何か事柄があった際に。
もともとの性格であるとか、経験であるとか、感じ方ってのは様々ですよね。
同じである事のが、稀だろうかと。
漫画についての評価もそんなんでしょう。
こちらでは↑採点をしてますが、あくまでも目安の1つとしてお願いします。
なにしろ項目3つだけですし、それ以外の要素も多くあるかと思いますので…。

女子大生「熊倉恵」、岩舘里見
※左:女子大生「熊倉恵」、右:岩舘里見
 やっぱりこの「恵さん」でしょう。ちょっぴりドレスアップした姿に注目です。

そんなこんなで、本日は「愛染五郎」センセ。
こちら「あいのうた」で5冊目ですかね。
今回は1冊目「センチメンタル」と同じ、短編集となっていました。
過去単行本と同じく、一般えっち系な単行本。
お話重視で、サービス描写という面では各話にて若干の差がありました。
えっちシーンはだいたい4、5ページでソフト。
お話・絵柄どちらも安定した巧さのある方で、好調時のロッテ「渡辺投手」のような仕上がりです。
三振狙いでなく、”打たせて取る”ようなイメージね。

●「家庭教師クマちゃん」
妻と別れて3年という主人公「宙太」
ある日、娘「空」がひょんな偶然で知り合った女子大生「熊倉恵」を”家庭教師”として連れてきたのです。
「恵」は「宙太」の見事な料理の腕前に感激し、花嫁修業として彼から料理を教わる傍ら、当初の目的そのまま「空」の勉強を見ることとしたのでした。

こちらの「恵さん」が↓表紙を飾る彼女。
中扉も彼女なんですが、それらに描かれているような裸エプロンなシチュエーションはありません。
こうした過度な色気なく、ふっくら健康的なヒロインは抜群ですね。
お話もキャラに合った温かなもので、メイン扱いというのも納得。
バツイチ・子持ち男性の、現代ファンタジー的なネタです。
これは「空ちゃん」が良かったですね。
当初テストを捨てかけていたものの、彼の育て方がいいのか感情豊かで人懐っこい娘さん。
同じマンションとはいえ、見知らぬ2人のキューピット役を見事につとめていました。
特に中盤のお風呂場面は「空ちゃん」のお手柄。
あとで頭撫でたりして。
”花嫁修業”という名目があったので、てっきり想定される相手がいるのかと思ってましたが。
後半で訪ねてきた「恵さん」が、やんわりオシャレしているのに注目です。

●「Shake Hip!」
ダイエットのため、自転車通勤を始めた「吉原圭輔」
そこには同じく自転車で通勤する女性がおり、軽い挑発を受けたことから朝の競争が日課となっていたのです。
雨が降った日は、さすがに電車通勤とした「圭輔」
そこには毎朝顔を合わせていた女性がおり、始めて彼女「岩舘里見」と言葉を交わしたのです。
しかし、次の日の朝はなんだか雰囲気がおかしく…と、だいたいそんな流れ。

これは「圭輔くん」も注目していた、お尻ですね。
自転車で「里見さん」はスパッツを着用しているんですが、実に良いものでした(笑)
そりゃー、後ろからついて行きたくなりますわ。
(※もっとも、着いていくどころか、完全においてけぼりにされてましたが)
とある理由で、2人して東京から箱根まで行っており、露天・浴衣な展開です。
特に露天風呂は個室で、もうOKっぽかったですが…ここではまだキス止まり。
「里見さん」のが積極的でしたねー。
でも、実際にはそういうものかも。
あたしここで道祖神になるの
という一言が可愛かったです。

●「夏を追いかけて」
旅行会社に勤めている主人公「向井明」が休みを取れたのは、夏の終わり頃。
1人でも、とりあえず海まで来た彼はそこで色っぽい女性と出会うんですが…と、最初から中盤あたりまで、セオリーを打破するような短編です。
出会ったヒロイン「宮藤玲香」はダダ酔い状態、浜辺で大暴れ、いい雰囲気と見せかけて子供に絡まれる~みたいな感じ。
ただ、そんなんがため良いシチュエーションでのえっちとなっていました。
ラストの彼はなかなか格好良いことしてましたね。
あーはできないなぁ。

愛さん、天宮桜さん
※左:愛さん、右:天宮桜さん
 レオタード姿が素敵。これで1本漫画を描いてほしいです。

●「彼女がハダカになった時」
「広川浩次」の彼女「愛」には、3年前から音信不通という双子の妹「舞」がおりました。
ある日、その「舞」からの連絡で、”足を怪我した自分の代わりに仕事をしてほしい”と頼まれたのです。
協力したい「浩次」は、その職業が”ストリップ”だと知って驚くのでした。

まぁ、容姿が似てればいいってモノではないですよね。
練習する「愛さん」のレオタード姿がえっちでした。
大勢の男性客のいる舞台にて、自分の彼女が初ストリップというのはなんとも複雑な心境だと思いますが…どうなってしまうのか、本編にてご確認下さい。
ひでるさん好きなのは、えっち前の一言
ああいうのは双子ならではですねー。
「ひぐらし」みたい。

●「裸の向日葵」
風景写真のブログを運営していた人妻「志乃」さん。
アクセスアップのため、試しにセルフヌードを掲載したところ、驚くほど数字が上昇したのです。
それを切っ掛けに、セクシー写真を掲載し続けていたんですが、やがて怪しげなメールが届いたのでした。

本編メイン部分で「志乃さん」は期待に応えてボンテージを着ており、えっちはともかく非常に目に優しい回。
こちらとか前のエピソードはお話のネタがため、収録でもサービスシーンは多めです。
ネットで旦那「俊」くんが引っ掛かったのは、可笑し・恥ずかしですねー。
引き当てた方も、そりゃー驚いたでしょうけど。
彼はガーター趣味だったので、えっちシーンではそんなんでした。
いいよね、ガーター(笑)

●「オーディナリーライフ-普通の生活-」
道ですれ違った見知らぬ女性から、いきなり手を握られた「月島和」くん。
けっ結婚して下さい
この突然な申し出を受け、さして容姿も取り絵もない平凡な彼は「天宮桜」さんと結婚したのでした。
”何故俺なんかと”、そう感じていた「和くん」は突然の訪問者によってその理由を知ることとなるのです。

ちょっぴりジャンルが変わったような短編。
いちおう詳細は伏せておきますが、オチ前のダダ洩れえっちシーンが素敵でした。
これはオチが良いです。
続き描けそう。

●「イヌ型ネコ型」
人妻「透子」さんとお隣の「下山頼子」さんのエピソード。
てっきり「頼子さん」が彼女の旦那にお手付きしたりする流れかなーって思いましたが…まさか「透子さん」だとは驚きました。
ど…どうやったらいいもんだか
とか当人も言っておりましたが、百合展開です。
愛情というより友情の延長みたいな感覚で、非常に良いお話でした。

頼子・透子
※頼子・透子
 センセ、こっち方面でもイケるのでは。

●「ノスタルジア」
会社の倒産によって、帰郷した「義男」
周辺を散歩していた彼は、やがて廃校となっていた出身学校を発見したのです。
当時を懐かしんでいたところ、憧れていた教師「涼子」が当時の姿のまま顔を見せたのでした。
会いたかった…
そう言ってキスしてきた彼女は~というお話。

タイトルそのまま、ノスタルジーな雰囲気漂う短編です。
「涼子先生」だと思った彼女は幽霊とかでなく、昔馴染みの「孝美」さん。
えー、別に他意はないんですが、気に障ったらごめんなさい。
ここで「義男くん」が彼女に言ってるお話は、よく漫画・映画で描かれるセオリーなもの。
ひでるさんは東京人でも都会人でもないですが、この感覚がよく分かりません。
そんな大仰に考えるようなものなのかなー。
「孝美さん」は可愛くて良かったんですけど、お話があまり好きでないです。
オチ前の再会が笑劇的で泣けますよ。

軽いタッチで、適度な濃淡具合。
特に線は、強さと柔らかさがあります。
乱れとか崩れもなく、全体的に綺麗なまとまり。
抜群の安定感でした。
漫画にはスパッツとかレオタードなどが描かれていましたが、どちらもツヤツヤ・ふっくらな良い質感。
素敵なグラデーション具合です
違和感ある箇所などもなかったですね。
漫画の巧い方でしょう。
カラーでもそう変化はないので、↓表紙・裏表紙で判断下さい。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵5: 嫌味のない、万人に好まれるだろう絵柄です。
・話4: 似たようなものなく、どちらも高い完成度でした。
・独3: らしいまとまりでしたが、コレというのには欠けていたかと。
合計:[12/15]

短編もお上手ですね。
どちらもお話も、うまーくまとまっていたと思います。

あいのうた (芳文社コミックス)あいのうた (芳文社コミックス)
(2011/06/16)
愛染 五郎

商品詳細を見る



★「愛染五郎」センセの漫画紹介記事  すべて一般系

センチメンタル-愛染五郎作品集
 ノスタルジーな中編「ピーカン夫婦」ほか、短編集。
Ver.2
 ナースとのラブコメ。1冊まるまるな長編です。
おとうといもうと
 近親な雰囲気漂うラブコメ。1冊まるまるな長編です。
エンジェルベイビー ~天使の催眠術~] 【オススメ】
 催眠術なオフィスラブコメ。1冊まるまるな長編です。



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】



tag : ラブコメ ノスタルジー ファンタジー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。