FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■蜜色の蝕幼飼育 (智沢渚優)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : [成年]ロリ・なんちゃら耳
・おまけ: あとがき(ちょっと作品解説含む)、
      カラー描き下ろし「ミミとシッポのセカイ」
      描き足し「Lead Mine後編」
・その他: カラー(8P)、短編×10(うち「樹界に宿る」×5)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「智沢渚優(ともざわ・しょう)」センセの「蜜色の蝕幼飼育」です。

こないだ野球を見に行きましたが。
初めて、目前で1イニング10得点という試合を見ました。
まー、ヤクルトは強かったですねー。
ポンポン安打、長短打が出る様は、なかなか圧巻でした。
幸いなことに楽天ファンではないので、単純に野球を楽しめましたが…ありゃーどっちもたまんないわね。
ちなみに、マスコットの「燕太郎(えんたろう)」の踊りは凄かったです。


さて、そうした前置きとまったく関係なく、本日は毎度お馴染み「智沢渚優」センセ。
こうした時代なので、なんらか書かれているのでは。
そう思って、いきなり後方ページから見たところ…ありました。
2ページに文字だけぎっしりと(笑)
非常におもしろ、は違うか。
「智沢渚優」センセらしい、実に興味深い内容でした。
作品解説も兼ねていたので、ぜひご一読を。

莉乃ちゃん、恋理ちゃん
※左:莉乃ちゃん、右:恋理ちゃん
 このブカブカのユニフォームが可愛いです。

最新刊は「蜜色の蝕幼飼育」ですね。
紹介した単行本を↓下に並べておりますが、見事なまでに”蜜色”で統一されてます。
そのうち辞書とかに載ってしまいそう。
ないだろうけど。
↓表紙を飾っている、なんちゃら耳のシリーズを中心に短編がちらほら。
ちょっと変わった繋がり方をしている作品もありました。
ラブコメちっくなお話は少ないので、ジャンルには気をつけて。

…あ、そう言えば野球に関わる短編が1つありましたよ。
珍しく前置きと綺麗(?)に繋がるので、まずはそちらの「莉乃フルイニング!!」から。
父親に代わり、草野球チーム路里売の監督代行をした「莉乃」ちゃん。
練習の手伝いから采配までこなし、みごと勝利に導いたのでした。
飲み会にも参加した「莉乃ちゃん」はいつしか…と、だいたいそんな流れ。
ぱっと見たチーム名。
路里はそのままとして、なにゆえ「」なんだろうって思ったんですよ。
えっちシーンで納得。
あ、某セリーグ球団なのね。
漫画は「莉乃ちゃん」をチーム皆で仲良く囲むパターン。
当初はいい感じだった「照也」くんが相手なんですが、そのうち色々な事が露見する、
人の事言えないでしょう?
という場面が非常に可笑しい。
「莉乃ちゃん」が許容しているため複数でも良い感じ。
オチの短パン・パンチラが可愛かったです。
コレは結構好き。

「未来は私のなか」、「妄…想像、だもの」はちと変わった繋がりをしていた連続話。
まず前者「未来は私のなか」から。
母親を亡くしていた「紫生蘭(しせい・らん)」
その死後、父親から兄弟「竜也」・「虎雄」という3名を繋げていたのは彼女だったのです。
近親えっちな漫画ですね。
家族構成がため、短編ながら近親えっちで考えられる3パターン(※娘、姉、妹)を網羅しておりました。
最後は複数になってます。
顔は描かれていませんでしたが、母親も可愛いっぽかったです。
そのオチからサッと繋がる、後者「妄…想像、だもの」
こちらは眼鏡の「梓弥(しや)」ちゃん。
妄想癖のある彼女は、友達「淀下」・「紀姫」から妹「真希」まで、なにかにつけてえっちな妄想ばかりするようになっていたのです。
そうした設定がため、こちらも短編ながら様々なパターンのえっちシチュエーションが繰り広げられる展開。
なにゆえ「梓弥ちゃん」はそんなんなのか、いちおうちゃんとした説明があったのは、さすが「智沢渚優」センセという感じでした。
前フリがため、えっちされてる際の彼女の台詞が、うまーく誤魔化されてますよ。

サクラちゃん・メイさん、瑠那ちゃん
※だいたい左から、サクラちゃん・メイさん、瑠那ちゃん
 思わず「メイさん」を中心にしてしまいました。ちょっと読めない人ですね。

今回単行本はなんちゃら耳が目立っております。
まず、カラー描き下ろしの冒頭話「ミミとシッポのセカイ」
いわゆる魔法少女ネタで、マジメイド☆「ミッケ」ちゃんがあっさり敗北し、えっちされるもの。
オチが面白いですね。
なお、察するに、このショートはメイン「Lead Mine」と同じ世界観だと思います。
特に同キャラが出てたりはしないんですが。
その「Lead Mine」は前後編。
過去のなんらかがため、ケモノ族との戦争に敗れたヒト族は彼らに従属している世界です。
主人公「サクラ」は街の支配者であるシバ家のお嬢様。
彼女に仕えるメイドの「メイ」はヒト族であったものの、お互い良い関係でした。
しかし、最近はヒト族の暴動が発生しており、平和だったシバ家にも…と、そんな流れ。
映画「猿の惑星」のえっち版、みたいな感覚かな。
ヒト族の逆襲がために、「サクラちゃん」が次々複数でされてしまう、みたいなお話です。
えー、いまいち分かりません。
わざと曖昧にしてるのか、単にひでるさんの理解が弱いのか。
漫画はメイドの「メイさん」が何かとポイントになっているんですね
その意図・考えが、どっちつかずな感じ。
復讐しているようにも見えますし、また守っているようにも見えます。
「サクラちゃん」も彼女を深く信頼しており、察しているような雰囲気でしたから。
また、オチ部分にて「メイさん」も首につけていましたから…どうでしょう。
なお、前編の冒頭はカラー原稿。
そちらはメイド「メイさん」のえっちシーンでした。
彼女は回想シーンがキュートですよ。
ペットの犬「ナル」が亡くなり、落ち込む「聡流(さとる)」くんを「瑠那(るな)」ちゃんが癒すという「いっしょにナルもの!」
耳と尻尾を装備している「瑠那ちゃん」
スカートに尻尾穴がないため、常にパンチラ状態でした。
当初は挟んでいただけだろうそれは、後に「聡流くん」によってキッチリとっつけられていましたよ(笑)
今回単行本では珍しく2人だけで、ラブコメな漫画。
楽しく・可愛く進行していましたが、最後で度肝を抜かれると思います。たぶん。
ちなみに「智沢渚優」センセは犬も上手に描かれますねー。

前半は可愛く始まっていた「恋狂☆熱暴想」
「恋理(れんり)」・「民子」・「真奈子(マナ)」の3人娘で、教師「津貝」の寝込みを襲うオープニング。
(※教師「津貝」は「恋理」の兄)
「民子ちゃん」とか、ここはまるで「あずまゆき」センセの漫画かと思いましたが…中盤から「恋理ちゃん」が本性を発揮すると、まさに「智沢渚優」センセな漫画となります。
うわー、そんなんかー。
非常に読後感が微妙な感じよ。

来亜ちゃん
※来亜ちゃん
 こんな感じなんですが…。

ほか、アイドルの姉「兵野羽深(ひょうの・うみ)」と妹「莉久」、そしてお隣の兄弟「九雨」・「空」の「おねえちゃんルート」
お姉ちゃんに対する対抗心みたいなお話ですかね。
後半からしっかり「羽深さん」も参加し、複数になります。
色々とわだかまりが取れる感じで、いいんでゃないでしょうか。
「らいあの遊戯盤」のヒロイン「来亜(らいあ)」ちゃん。
実は~という、特徴的な娘さんでした。
けっこう好きですね。
でも、高校生ってのは…どっからの情報だったのかな。

絵柄についてはいつも通り。
崩れなくバランス良い作画で、たいがい複数(笑)なので、ごっちゃり濃いめ。
さすがに安定感抜群なため、それでも見易いです。
あちこちの表現とか表情も優れた、漫画の巧い方。
コメディー部分も良い仕上がりでした。
飲みシーンの「莉乃ちゃん」とか。
ふかっとした肉付きの可愛らしいキャラ絵です。
こちらでは「メイさん」とか、本当はお姉さん系も上手なんですけどねー。
カラーだとやや雰囲気変わってしまうんですが、概ね↓表紙で良いでしょう。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵5: 適度なコッテリ味ですね。耳好きな方は今回楽しいかも。
・話4: 各話とも良いまとまりでした。
・独4: 耳成分が多めなので、お好きな方は刺さるでしょう。
合計:[13/15]

コメディーちっくなののが好きです。
特に「莉乃フルイニング!!」は面白かったですよー。

蜜色の蝕幼飼育 (ホットミルクコミックス)蜜色の蝕幼飼育 (ホットミルクコミックス)
(2011/06/10)
智沢渚優

商品詳細を見る



★「智沢渚優」センセの漫画紹介記事 すべて成年系
 [蜜色樹るり] 
 [蜜色の舞姫] 
 [蜜色ミルクホール] 
 [蜜色に溶ける欠片
 [蜜色の刻印
 [蜜色幼辱館] 
 [蜜色幼夢淫] 


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】



tag : 燕太郎 コメディー パンチラ ラブコメ 魔法少女

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。