FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■恋愛圏内 (憧明良)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : [一般]ラブコメ・人妻
・おまけ: あとがき、加筆修正あり。
・その他: 短編×8(うち「人妻・森永良子さんシリーズ」×2)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「憧明良(しょう・あきら)」センセの「恋愛圏内」です。

今回はひでるさんの好きな「憧明良」センセです。
あとがきによると、8月にも「先生俺に何させたいっスか」という単行本が出るそうでした。
ちょっと気になるタイトルですよね。
「憧明良」センセのHPによると、ほわほわした教師と生徒のラブコメ連続モノみたい。
今から楽しみです。

さて、本日の「恋愛圏内」はいちおう一般系のくくり。
こちらで紹介していた「Honey Come」、「おねいちゃんW」、「らぶ・かん」は全て成年系。
11冊目くらいになるのかな。
ぱっと見では、よくあるラブコメ短編集となっていました。
こちらの収録は8話ですが、総ページ数は208。
だいたい各話とも20ページを越えていたので、しっかりとした読み応えがありました。
よくある短編の感覚で読むと、”まだ続くんだ”って印象になると思います。

人妻「森永良子さん」、若妻「茗子さん」
※左:人妻「森永良子さん」、右:若妻「茗子さん」
 もっと人妻成分多めでも良かったかなーって。

収録で「午後の若妻」、「妻への疑惑」、「飛び出した妻」の3話は人妻シリーズ。
まず「午後の若妻」・「妻への疑惑」は連続話で、眼鏡が可愛い「森永良子」さんのお話。
”瞬間妄想”という特技(?)があり、町のあちこちシチュエーションにて、AVのような妄想をしておりました。
前半「午後の若妻」のスーパーでのベタベタ描写は、どうなることかと思いましたが(笑)
セクシーな黒の下着でしたねー。
このままじゃいつもいつもエッチなことばかり考える人になっちゃうわ…
そんな発言もありました。
今更何を言ってるんだか。
そのオチから続く後半「妻への疑惑」は旦那視点。
あー、「良子さん」がえっち妄想してしまう原因は彼にもありそうですね。
もっとたっぷりねっとりしてあげないと。
時間の過ごし方について訪ねられた「良子さん」の手付きがやや気になりました。
あれは偶然なのかな。
とりあえずは誤解も解け、仲良しで何より。
後編のえっちシーンは眼鏡外していましたよ。

「飛び出した妻」は、打って変わって若い奥さま「茗子(めいこ)」さん。
自分自身で”カワイイ奥さん”とか言っておりました。
何が原因か些細な喧嘩でぱっと田舎の実家へ帰ってしまった彼女を探しに行く展開。
あちこちで彼女との過去描写があるんですが…可愛いのは置いといて、疲れそうでもあるかなー
どこで見つけるのかは伏せておきますが、その際の彼女のリアクションが素敵
まぁね、単なるレクリエーションみたいなものでしょう。
勝手にやっててー(笑)
そのままえっちになるんですが、
ちゃんと2人が結ばれましたって証拠見せるんだって
その発想はいいですね。
覚えておきましょう。

「気になるあの子の気になる悩み」は会社の同僚「高科須美香」さん。
オフィスではしれっと表情変えない彼女。
しかし、「小田」とは犬友達で、休日に会う「須美香さん」はまるで別人のようでした。
プライベートで付き合いあるものの、いちおう会社では部署も別なので、馴れ馴れしくしないようにしていた「小田」でしたが…という流れ。
職場屋上でのえっちですね。
普段とのギャップが凄く、まるで二重人格のよう。
色々とややこしそうな娘なので、気になるのはよく分かります。
オチ付近でのリアクションが素の彼女でしょうねー。

テニスサークルの新人歓迎コンパに出席している「島田」くん。
しかし、卒業の近い彼の興味は就職活動にあり、飲み会の現場で携帯をチェックしていたのです。
後輩の「涼子」さんは、高校生時代家庭教師をした縁での顔馴染み。
宴会が進むにつれ、世話好きな彼女に群がる男もちらほら見え、なんとなく気になっていたのでした。
冒頭話「コンパで告白」はだいたいそんな感じ。

後輩「涼子さん」
※後輩「涼子さん」
 いかにもヒロインという「涼子さん」です。

もう、「島田くん」たら、まったりしてるんだからー。
お互い肝心な事を言っていなかっただけで、もうほぼカップルな感じ。
「涼子さん」は高校生時代の絵がありましたが、実はかなり頑張っていたかもしれません。
綺麗になったねぇ(笑)
前半にて、ちらほら「島田くん」の世話を焼く姿が可愛らしいです。
向こうの席にて、なんとなく不安げな表情もいいですねー。
分かってるんですか?
とかなんとか、ぎりぎりでもイマイチはっきりしない彼に、なんとなくムッとしていましたよ。
流れのままえっちしてましたけど…何処でシテたのかな。

「朝一番の人」は清掃サービスの「志村」さん。
掃除のおばちゃんらに1人若い娘さんというのはいいですね。
こちらの「志村さん」もそれとは別に就活しており、「兼森」くんとはオフィス外でも顔を合わせたというのがポイント。
酔っ払った時のアレコレがキュートでした
ちなみに↓表紙は「志村さん」の就活バージョンです。

酒屋の娘「南野さん」、高科須美香さん
※左:酒屋の娘「南野さん」、右:高科須美香さん
 この「須美香さん」も可愛かったです。

ほか、祭り・花火・浴衣と三拍子揃った「ふたりの夏休み」
酒屋の娘「南野」さんとその常連客「喜多田」くん。
もう母親にも顔を覚えられており、親公認という感じですね。
着飾って、照れてる「南野さん」がキュート。
付近の光景(←どんなんかは本編で)は置いといて、2人きりで暗がりで花火上がったりしていて…事が始まらない方が不自然でした。
そんな訳で、セオリーに野外えっちです。
「1泊2日バーベキュー部」は会社同僚の男女2名づつでバーベキューに出掛けるお話。
年上の「工藤楓」を狙ってそれを企画した「山浦」に誘われた「川田真」
彼らを2人きりにするため、「宮野さつき」と共に買い出しを頼まれたのでした。
「さつきさん」の言動が面白いです
時間潰すこともあって好きだという廃墟へ出掛けるんですが、
好きなんですけど怖いんです
そんな発言をしていました。
なるほど、よくありますね、そーゆーの。
タイミング良く急に土砂降りとなり、「王道パターンにハマりましたっっ」とか言ってます。
廃墟シーンでの彼女はまるで酔っ払ってるみたいに可笑しいですよ。
「楓さん」が素敵でしたが、残念ながら何もなしで残念。

おまけ:宮野さつき
※おまけ:宮野さつき
 好きだけど怖い、という「さつきさん」です。

ぱっと綺麗にまとまった絵柄で、一般系もぴったり。
濃淡はやや濃いめ。
描き込みは細かいものの、全体は丁寧で、さほどごっちゃりとはしていません。
漫画も洗練された見易いものです。
人物絵はリアル寄りでお姉さん系。
コメディー部分の崩しも適当なくらいでした。
やや淡々とした印象もありますが、あちこちのバランス取れたもの。
カラーでもいいですが、裏表紙のカット絵が参考に良いでしょう。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵5: 好きな系統です。綺麗にまとまっていたと思います。
・話3: どうせなら中編にしてほしかったかなぁ。
・独4: えっちまでの過程・場面を丁寧に描かれていました。
合計:[12/15]

実は「茗子さん」がお気に入りです。
眼鏡とか浴衣とかもいいんですが、あの若い感じは魅力的。
また登場しないかなぁ。

恋愛圏内 (芳文社コミックス)恋愛圏内 (芳文社コミックス)
(2011/05/16)
憧 明良

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : コメディー ラブコメ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。