FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■彼女が堕ちるまで (ハルサワ)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■□□
・属性 : [成年]胸・コスプレ
・おまけ: カパー裏にあとがき・作品解説。
・その他: 初単行本、カラー(6P)、短編×10
      (うち「Teacherシリーズ」×2、「self infilcted」×4)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「ハルサワ」センセの「彼女が堕ちるまで」です。

ようやく「大江山流護身術道場」の2巻を読みました。
面白かったです。
どうなるんだろう、とかドキドキした13話に続く最終エピソードが、まさかあーなるとは思いませんでした。
でも、ずっとあーいう事を言い続けてきた漫画ですもんねー。
ひでるさんは「魔法少女プリティ☆ベル」より好きだったので、こちらに続いてほしかったですが…。
まぁ、2巻くらいで終わるのが丁度良いのかも。

大江山流護身術道場 2 (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)大江山流護身術道場 2 (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2011/03/12)
KAKERU

商品詳細を見る



そんなこんなで、本日は「ハルサワ」センセの初単行本「彼女が堕ちるまで」です。
反響あったという中編を含み、連続が1話、残りは短編という構成。
タイトルから漂う雰囲気ほどのハードさはないですね。
意外に明るい話もあり、凌辱・調教系を期待すると全体ではイマイチ感があるかもしれません。
絵的なものはちらほら気になる部分もあり、好みが分かれそうです。
ただ、こちらも全体の安定感はあり、そう大きいマイナスがつくほどのポイントもなく、初単行本ということを考えれば、よくまとめられた1冊であるかもしれません。

そんな訳で、やっぱり読者アンケートの良かったらしい中編から。
「self infilcted[セルフインフリクテッド]」は、別タイトルの「彼女が堕ちるまで」を含めて全4話という構成でした。
成績優秀、温厚博識という生徒会長「熊谷圭吾」
副会長「薮中遥子(やぶなか・ようこ)」は彼に告白をし、めでたくOKをもらいました。
後輩からも支持される彼との交際に浮かれる「遥子」
しかし、放課後の教室にて会長「圭吾」を妬む連中に乱暴されてしまうのでした。
彼に心配をかけないよう、要求に従順に従う「遥子」でしたが…と、だいたいそんなお話。

副会長「薮中遥子」、妹「絢音」
※左:副会長「薮中遥子」、右:妹「絢音」
 右の妹さんと比べて普通な感じですが、そんなんが逆に刺さるのかも。

↓表紙の娘が「遥子さん」
他ヒロインと違ってやや地味目なんですが、逆にそんなんがいいのかも。
「圭吾くん」を守るため、という切っ掛けが健気です。
彼が前半でエロい事を言っていたので、もう深い間柄かと思いましたが…単なる冗談だったのね。
そんなんがため、絶対に「圭吾くん」は怪しいと考えたひでるさん。
最終話にて明かされますので、お楽しみに。
ちょっと驚くと思います
体育の授業であった中編はブルマな「遥子さん」
こうしたプレイの定番で、日常生活をオモチャ付きで過ごすというのものでした。
前編でもちょっとしたポイントになっていましたが、2人組のうちサングラスな彼はやたらデカいという設定。
えっちされつつも、「遥子さん」はそんなん気にしていました。
何だか早いようにも感じますが、まぁいいか。

さらに保健の講師が参加する「彼女が堕ちるまで」
なんでコレだけ別タイトルなんだろう。
特に説明とかなかったですが、保健の先生はどちらか短編での出演があるのかな。
登場はやや唐突な気もしました。
どうせなら白衣は着ていてほしかったなー。
また、そんなんを散々に見せつけられた「遥子さん」も、結局は陥落しています。
後編はスクール水着の「遥子さん」
もうすっかり嫌がらなくなったとのことで、”もの足りない”とか言われてます。
そんな訳で、あの作戦は実に有効。
ある程度が露見する前半部分はだいたい想像通り。
ただ、彼があーだとは、「遥子さん」のチョイスがそーとは予想外。
なかなか凄まじいオチになっていました
彼氏と比べて…やっぱり女性は強いですね。

義理な姉弟の「とある彼女の家庭の事情~family reasons~」
こちらが冒頭話ですね。
外面良く、なんのかんのと甘えていた「准一(じゅんいち)」
義姉「涼子」が気付いた頃には、すっかりえっち関係になっていたのでした。
こちらの「准一くん」は、いちおう純粋な好意。
好きだからに決まってるじゃん
とか、しれっと普通の顔で言ってますね。
エロい目的(←それもあるけど)だけではないのが特徴でした。
義理とはいえ姉弟関係なので、困っている「涼子さん」
ちょっと気になって検索してみたところ…モラル的なものは置いといて、連れ子同士は法律的に問題ないみたい。
結婚できそうです。
「涼子さん」大丈夫よ、ガンガンやっちゃえ(笑)
ただ、年下のわりに落ち着いてる「准一くん」が不気味でしたが。

義姉「涼子」
※義姉「涼子」
 変幻自在の「准一くん」に押され気味でした。

「ぶらこん!!」はタイトルそのまま兄妹で、こっちはバッチリ血縁でした。
真面目でしっかり者という妹「絢音」さん。
だらしない「柾兄」はそんなんがため匂いを残すこと多く、いつしか「絢音さん」はそれが”えっちスイッチ”になっていたのです。
いつものように、洗濯かごのトランクスを堪能していたところ…忘れ物で帰宅した彼と鉢合わせてしまったのでした。
絢音…変態かも…っっ
まぁ、ノーマルではないわね。
お兄ちゃんと対面した際は、もうどうにも言い逃れできないような状態(笑)
慌てて転んだ彼女はそのまま「柾兄」に突っ込むように倒れたため、勢いそのまま続きをしてしまうのでした。
妹の意外すぎる1面ですね。
お兄ちゃん的にはちょっとショックだろうなぁ。
どんどん服を脱ぎ、脱がされ、えっちに流れておりました。
先の「遥子さん」は薄めでしたが、「ハルサワ」センセは基本的にアンダーヘアが濃い目。
「絢音さん」も可愛らしい容姿でもっさりしていたので、そんなん好きな方はピーンとくるかも。

「ほ~むメイドTeacher」、「バニーなTeacher」は担任教師「留衣」さんのコスプレ漫画です。
収録では最も軽い漫画で、これは…ラブコメとも言えるか。
教師「留衣さん」はショートカットの可愛らしい方。
よく宿題を忘れていた「武内」くんは、怒られつつもそんな彼女の表情にデレデレなのでした。
ただ、さすがに後がないと感じてきた彼は、荒れ放題の部屋から宿題を探すべく、お掃除メイドの派遣を依頼。
すると…玄関に立っていたメイド姿の彼女は、明らかに「留衣さん」だったのです。
そんなんが「ほ~むメイドTeacher」
このパンチラ有りのメイドお掃除屋さんはいいですねー。
1回の値段を知りたいです。
ジロジロ見ないで下さい」とか言われてはいましたが。
普通は教師って副業できるほど余裕ないと思います(※しかもクラス担任だし)けど…そうしたリアルな話は置いといて、交渉材料とするのは自然。
いきなり足でさせていました。
「武内くん」はマニアックですねー。
漫画中でも言ってましたが、”私は先生なのよ”ってなキーワードは逆効果でしょ。
そんなんがコスプレえっちしてるから凄いんじゃなぃ。
カラー原稿のある「バニーなTeacher」
個人的にバニーは好きなんですが…生足なのが非常に残念
ちぇー。
文化祭でメイド喫茶をすることになり、「留衣さん」も参加することとなったんですが…用意されていたのはバニー服だったのでした。
あれは学校でNG出るだろうなぁ。
しかも着てるの教師だし。
いちおうキッチリ着て、喫茶店に出ていた「留衣さん」はちょっぴり変わった人か。
もっと早く状況に気付いて下さい。
足はともかく、こちらは兎耳でしてました。
なお、ちゃんとしたメイド服にも着替えることとなるんですが、そっちのクラッシック調でのえっちシーンも見たかったですね。

担任教師「留衣さん」
※担任教師「留衣さん」
 女生徒にノセられ、バニーを着てしまうのでした。おいおい。

ほか、「ゆきこ」・「リエナ」のWヒロイン漫画「ボーイmeetsガールズ」
プール内で「リエナ」の身体を触ってきたのは、少年と言っていいくらいの背格好でした。
そのため、余裕のできた彼女は彼を裏に連れ込んでいたところ、ジュースを買いに行っていた「ゆきこ」が遭遇。
3人で始まってしまうのでした。
明るく楽しい集団えっちというエピソード
かなり大胆に触っていた彼が…なんだかよく分かんないキャラですね。
中盤から後半、オチまで悪くなかったので、切っ掛け部分が残念でした。
このお話は、あの後のがまた面白いかも。
「secret Idol」はいかにもなアイドル話。
彼氏との関係と、オチ部分のアレだけで良かったかな。
いかにもな設定が最近っぽく、お話の妨げになっているように思いました。
野郎のキャラとか。

斜めなコマ割りが特徴で、ページはごっちゃりと賑やか。
はみ出す、ぶち抜くこと多く、また枠間がなくなることも頻繁です。
文字や擬音も乱れ飛ぶような感じでした。
しっかりした線で、濃淡・描き込みについては適度なくらい。
ただし局部は細かい描写があり、内臓絵も多くありました。
さほど特殊なプレイがあったりはしないものの、えっちシーンについては表題そのままコテコテっとした濃い雰囲気。
そうした描き方なので、全体的にこってり風味になっています。
収録は最近の原稿ばかりで、多少はあるものの各話の落差は少なく、安定傾向。
多少バランスの悪い箇所、分かり辛い部分もありましたが、普通に読むのにはあまり気にならないでしょう。
勢いで牽引するタイプですね
裏表紙にカット絵があるので、そちらが参考に良いです。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵3: 全体的にそう悪くない仕上がりになっていると思います。 
・話4: 短編よりも連続話でしょう。先生とか妹さんなども良かったです。
・独3: まだコレという色が見えない感じでした。
合計:[10/15]

個人的に好きなのはコスプレ「留衣先生」なんですが…世間一般としては「遥子さん」なんだろうなぁ。
次回単行本がどんな色になるか、期待したいと思います。

彼女が堕ちるまで (真激COMICS)彼女が堕ちるまで (真激COMICS)
(2011/04/01)
ハルサワ

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ラブコメ コスプレ パンチラ スクール水着 アンダーヘア ショートカット

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。