FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■桜色ぶりざぁど (むつきつとむ)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■□□
・属性 : [一般]ラブコメ・人外
・おまけ: あとがき、合間にネタ絵「夏ちゃん写真集(?)」
・その他: カラー(4P)、9話収録、現在1巻まで発売中。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「むつきつとむ」センセの「桜色ぶりざぁど 1巻」です。

アマゾンをざーって見ていた際に、こちらの単行本を見掛けました。
水色な↓表紙にカチっと照準が合いましたよ。
そんな訳で、あわてて取り扱いの多い店を訪ねてきました。
よく行く書店はこうした一般えっち系が弱く、入荷数少ないのか、はたまた入荷してないのか、見当たらない事多いんですよねー。
もったいないなぁ。

そんな訳で、とりあえず名前を見たら自動的に手が出る「むつきつとむ」センセ。
最新刊は「桜色ぶりざぁど 1巻」です。

小雪さん
※雪女「小雪さん」
 洋服も着ていましたが、やっぱり和服ですよねー。
 
毎度お馴染み一般えっち系。
お得意のラブコメ漫画なんですが、ヒロインは雪女でした。
またまた雪女です。
ついこないだの漫画でも刺さったの”雪女”でしたが、こちらは巻数をまたぐ長編モノになっています。
個人的にブームな感じですよ。
あとがきによると、
「以前読み切りで描いた作品の設定等をベースにしている~」
とか書いてありました。
それって、「爆走彼女 むつきつとむ作品集」に収録されていた短編「ゆきの里」かな。
そっちは雪女の世界へ迷い込むパターンでしたが、こちらはだいたい立場が逆になっています。

殿方の種をいただきにやってまいりました…

散る桜と共に降ってきた女性に押し潰された、主人公「唯川涼(ゆいかわ・すずむ)」
介抱してくれた彼女「小雪」は、自らを”雪女”であると名乗ったのです。
ちらりと見られた能力から、本物らしいと気付いた「涼」
彼女の役目が、”子を成すため殿方と交わる”ことだと知ったのでした。
こうして、年々数が減り、絶滅の危機にあった雪女とえっちすることになったんですが…と、だいたいそんな感じ。

この1巻は、全体的にほわほわ穏やかな空気でしたね。
えっちシーンがポイントになっている、ラブコメ漫画でした。
特にヒロインの「小雪さん」などは、いかにも「むつきつとむ」センセらしいキャラです。
ラブでコメな可愛らしさがありつつも、ちらほら垣間見える心理描写はしっかりしていました。
個人的には収録の8話にびっくりしましたよ。

世間知らずのヒロイン「小雪さん」は雪女。
おっとりとした物腰の女性で、和服がよく似合っています。
ただ、草履について知識なかったのは意外。
登場時は裸足でしたが、もともと履かないものでしたっけ。

いちおう雪女に違いないんですが、語るそのままでは”人の血の方が濃い混血”とのこと。
そのため、能力も自在には扱えていません。
平時ではせいぜい手の平程度の雪を作り出すくらい。
なんとなく冷気を放出しているようなコマはあったものの、よくありがちな”身体が冷たい”という設定もない様子。
炎天下を歩いたり、お湯に触れたりと熱に弱いこともなく、普通に料理とかもしていました。
(※肉じゃが作ってます)
そのため人間と大差はなく、「涼くん」の妹「夏」さんは能力について手品の類だと疑っており、母「夕紀」さんについては特に深く考えず流していました。
ぽこぽこ発生させる、小さい雪だるまが可愛らしいです。

「小雪さん」の目的、もともとの使命は子作り。
そのため、話すうちに自然とえっちな方面へ流れるんですが…彼女は恥ずかしがり屋で未経験なのでした。
声だけ登場していたお姉さんも、1年もかからずに男性と出会ったことを驚いていますね。

言だるま
※言だるま
 これが欲しい!!商品化されないかなぁ。

ほか、「涼」・「夕紀」といった名前と比較して、唯一「小雪さん」の対極っぽい名前だった妹「夏さん」
家では家事を取り仕切るしっかり者で、世話好き。
(※母「夕紀さん」は小料理屋の女将で、たぶん家は不在がち)
ラブとは違うと思いますが、理想的な兄の像があるのかな。
何かと2人にちょっかい出していました。
やや小姑っぽいですかねー。
外面は良いらしく、「涼くん」とその友人が全く異なるイメージであったのが可笑しいです。

今回の収録は、だいたい4部の構成になっていました。
出会いの1、2話。
後半の描写から木登りは得意そうだったので、落ちてきたのはそうした原因かなー。
胸で押しつぶしており、どっかんなる王道パターン。
ここで「涼くん」は軽く足をひねっており、「小雪さん」の性格から家まで付いてくるのは自然な流れに感じました。
妹「夏さん」の登場はいかにも一般系っぽいですね。

3話から5話までが、”目指せ初えっち”という展開。
このカップルはお互い不慣れなんですよ。
さらに、風邪で大学受験に失敗していた「涼くん」は、”肝心な場面で失敗する”と思い込んでいる、精神的な弱さがありました。
”ダメ”という言葉がキーワードになってますね。
そうした彼が、純粋な「小雪さん」によって成長していく~みたいな側面もあるようです。
もう一度、じっくりと見せて下さいませんか!?
そうした3話は、なんらかのプレイちっくでした。
ああいうのはまたいいかも
続く4話は「小雪さん」・「夏さん」の会話に注目。
兄のえっち失敗談を聞かされるというのは、複雑な心境でしょうねぇ。
また、遠方通信能力の”言だるま”がキュート。
あれ携帯電話として発売されたら、ひでるさんは絶対に買います
隣で見ていた「夏さん」のリアクションがまたいいですね。
「小雪さん」の古風な閃き漫符も刺さりました
5話は1巻のクライマックスですね。

お役目が果たせました
…という言葉で、我に返った「涼くん」という6、7話。
関係を深めるパートですかね。
確かに、目的達した彼女がだらだらと居候を続ける必要はないのです。
純な「小雪さん」によって、前に進むことのできた彼ですから、”帰したくない”と思うのは当然のこと。
ちょっと機嫌の悪い、レアな表情も見られます。
禁止されていた、家でのえっちが描かれる7話が好き。
あれはぜひ「夏さん」がどうだったか見たいなぁ。

夏さん、春日奈胡さん
※左:夏さん、右:春日奈胡さん
 次巻ではさらなる活躍が見込まれる「奈胡さん」です。

ホテル代を稼ぐ(←家ではダメなので)ため、「涼くん」はバイトを始めています。
そんな8、9話は新キャラ登場話。
バイト先であるコンビニでの同僚「春日奈胡(かすが・なこ)」さん。
ショートカットのすらりとした美人でした。
初登場時はどきーって刺さりましたが、まさかあんな展開になるとは意外。
詳細は伏せますが、次巻はどうなってしまうんでしょう。
なお、彼女がよくサボっていた上に切実な金銭問題(笑)を抱えていた「涼くん」は、1週間で”仕事完璧”という評価を得ていました。
そうした調子で試験も巧く運べばいいですね。

柔らかな線で、濃淡・描き込みの適度な作画。
ふわりとした優しさがあり、ソフトな洗練具合でした。
漫画の巧い方で、特にコメディー描写に優れています。
引っ掛かるポイントもなく、テンポよく読み進められるでしょう。
バランス良く、全体も安定していました。
多少の癖はあるものの、そう嫌味ある絵柄ではないと思います。
そう変化はないので、↓表紙・裏表紙にてご判断下さい。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵4: そう問題ないと思いますが、コメディー部分は好き嫌いあるかなー。
・話4: ファンタジーなキャラを相手に、ほのぼのとしたテンションのラブコメです。
・独3: 細かく面白いものの、今のところコレと目立つポイントは薄いかも。
合計:[11/15]

2巻はひょっとして「小雪さん」の故郷へ行ったりするのかな。
”言だるま”の相手であったお姉さんほか、ロリな雪女さんの登場とかがあるかもしれません。
期待しましょう!

桜色ぶりざぁど 1 (マンサンコミックス)桜色ぶりざぁど 1 (マンサンコミックス)
(2011/03/29)
むつき つとむ

商品詳細を見る



★「むつきつとむ」センセの漫画紹介記事  ※下記は全て一般単行本。
オンラインな彼女
 中編、短編集。チャットと現実が別人のような女性の話がメインです。
快感温度n℃」 「快感温度n℃[完結]
 全2巻。温泉宿が舞台のラブコメストーリー。
桃色ぴ~ナッツ
 全2巻。下宿する大学生の女性4名と大家兄弟の恋愛話。
いきなり☆ねこキック
 1巻発売中。猫耳少女を「ちゃろ」と麻木家姉弟の恋愛話。
ロマンス地獄
 1巻完結。 喫茶店「浪漫棲」を経営する姉妹との恋愛話。
爆走彼女 むつきつとむ作品集
 短編集。猫耳とか雪女とか妹とかおねーちゃんとか。


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : コメディー ラブコメ ファンタジー ショートカット

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。