FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■人外の恋人 (梶山浩)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■■
・属性 : [成年]人外・ラブコメ
・おまけ: あとがき、合間にキャラ絵・解説、
      描き下ろし(?)「人外の恋人・補完」
・その他: カラー(28P)、短編×11
      (うち「首輪シリーズ」×3、「猫好きな悪魔とその飼い猫の話」×2)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「梶山浩(かじやま・ひろし)」センセの「人外の恋人」です。

ちょっとスペースをお借りして。
ブログでも紹介しております、「恋愛専科/ミズタマ」の2巻を読みました。
それぞれヒロインが個性的でいいですねー。
連続巻の場合、ひでるさんはたいてい前巻の記憶なくなってしまうんですが、こちらは読んですぐにすっと入っていけました。
相変わらずキャラは可愛く、またラブコメ度も増しており、非常に良い感じです。

恋愛専科 (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)恋愛専科 (2) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
(2011/03/12)
ミズタマ

商品詳細を見る


ほか、「ウワガキ/八十八良」の2巻。
巧いです。
合間の4コマなども良く、完成度の高い単行本。
具体的に何とは言いませんが、そこらの有名なモノより断然優れていると思います。
(※それぞれ好みはあるでしょうけれど)
個人的には、妹「咲子ちゃん」の”ふおお…”がまたあったのが嬉しいところでした。
成年系から「八十八良」センセが遠ざかってしまいそうで不安ですが。

ウワガキ 2巻 (ビームコミックス)ウワガキ 2巻 (ビームコミックス)
(2011/03/14)
八十八 良

商品詳細を見る


そうした前置きとは関係なく、本日は「人外の恋人」です。
これが3冊目?
描かれている「梶山浩」センセは…そうですよね、過去にPCゲーム「ドラゴンマスターシルク」などの原画をされてた方で合ってると思います。
うわー、懐かしいなぁ。
漫画家さんというより、イラストメインな方かな。
今回はタイトルそのまま普通の男女はなく、どっちかが人外という、いかにも成年漫画なジャンルです。
そんなんが好きかどうかがポイントになるでしょう。
また、同人誌からの収録も何点かある様子(※詳しくは「梶山浩」センセのHPでどうぞ)なので、既に所持している方は先に調べた方が良さそうです。

マフィン、タマラ
※左:マフィン、右:タマラ
 「タマラさん」の外出着がまた可愛いので注目です。

紹介帯には、
”フルカラー触手姦&猫耳ピンナップ 圧巻の28P!!”
とか書いてありました。
なんか凄いですね。
そんな訳で、触手えっちな「BOTTOM OF DARKWORLD」、「御姫様の秘密」から。
前者はカラー16ページで冒頭話。
こちらは裏表紙の2人が、触手にされるパターン。
背景が石造りで、城か、ダンジョンかという風情。
足元は祭壇みたい。
なんらかの儀式っぽいですね。
着ている制服っぽい衣装と共に、首手足の拘束具が印象的でした。
後者は8ページで、お姫様と触手。
合間に描かれていたお姫様の漫画なようです。
ティアラはあるものの、こちらも制服っぽい衣装ですね。
ショートカットの可愛らしい方でした。
どちらも雰囲気たっぷりなんですが、ほぼ吹き出しはなく、単純えっちな漫画になっています。
そうハードではないので、慣れてない方にはいいかも。たぶん。
なお、もくじにある「Cat people」はカラーイラストの4ページ。
これが猫耳ピンナップかな。

3話ほど収録の「首輪の話」は、後半の2話「首輪の話2」に繋がりがあります。
「首輪の話」は、自宅前にいた「犬」を拾うというもの。
犬耳ヒロインで、よく舌を出しているのがソレっぽいですね。
他の漫画ではあんまりなかったなぁ。
えっち直前にて、「あのあの、私犬ですよ」とか言ってるのが独特。
犬ですよ、って喋られてもねぇ(笑)
後半の「首輪の話2」の1話目は、奥さまが犬を拾うパターン。
そう、こちらはヒロイン人間で、犬耳が男性(オスか)となっています。
筋肉質な成犬で、眼鏡な人妻に荒々しいえっちを仕掛けていました。
母乳な描写ほか、お尻などもあります。
なんだか先の犬耳ヒロインよりエロい感じよ。
そちらの奥様が「小川」さんだと判明する「首輪の話2」の2話目。
こちらはその妹「朋子」さんで、やはり犬耳な男の子を拾うもの。
先の犬よりも子供っぽく、ややショタものちっくな色もありました。
いきなり始めていましたが…あれはえっち目的だったのかな。

犬さん、エルフさん
※左:犬さん、右:エルフさん
 「犬さん」の舌を出している絵は、なるほどーって思いました。

「猫好きな悪魔とその飼い猫の話」は2話の連続モノ。
褐色肌の悪魔「ミランダ」と、貴族猫という「マフィン」
こちらはどっちも人外で、どちらも女性と百合ちっく。
まぁ、「ミランダさん」は男性のも持ち合わせていましたが。
1話目は「マフィンちゃん」がさらわれてきたばかり。
拘束もされており、えっちもそうした感じ。
オチの2ページが可愛らしいんですが、買われてきた動物もこうした感じなのかなぁ、って感じました。
犬とか最初は不安なのかキュンキュン鳴きますよね。
信頼関係ができている2話目。
こちらでは一変して、「マフィンちゃん」の嫉妬する様をお楽しみ下さい。

短編「秘密の同居人」は悪魔の同居人「タマラ」さんとのあれこれ。
同じく褐色肌な方ですが、「ミランダさん」と違ってコメディーちっくの可愛らしい娘。
シャツ1枚の姿がいいですねー。
角・耳・尻尾以外はさして悪魔っぽくなく、我がままなんもまたキュート。
…第三者的には。
ラブラブしておりました。

猫耳ヒロインなんですが…それが熟女という「猫耳熟女の恩返し」
なかなか珍しい設定です
ヒロイン「美鈴」さんは落ち着いた物腰の眼鏡・猫耳な方。
人間で言うと28才くらいということで、タイトル”熟女”というわりにはやや若過ぎかな。
漫画中には若い頃の姿もあり、成長っぷりが伺えて楽しいです。
これはいいですねぇ!
ある程度の駆け引きを知っているような、アダルトっぽいラストページがまた良かったです。

美鈴さん
※美鈴さん
 コレね。アダルトな猫耳は珍しくていいなぁ。

「Social Girl」はパソコンから登場する、電脳ヒロインな「エスタ」さん。
トンガリ耳以外は、制服に黒髪ロングと普通の女の子ちっく。
説明不足なため追加したようですが、前半はテキスト多めになっちゃいましたねー。
どこか現実的なオチが悲しいです。
「人外の恋人・補完」は描き下ろし…なのかな。
ビキニなエルフ少女とAV撮影っぽ風情になっていました。

描き込み具合はそこそこで、強い黒の作画。
線は太く濃く、アナログな雰囲気です。
漫画の描き方とか運びなども、そうした感じ。
最近のデジタルな洗練されたタッチもいいですが、こちらも風情あって良いものです。
怪しいというか不可思議な空気の手助けになっているようでした。
今回は特に人外なキャラで占められていたので。
ゆったりの幅広な輪郭にガラスのような目、大きい恥ずかし線(※恥ずかしい時に鼻から頬にかかる斜め線のことね)が特徴。
基本は可愛らしいキャラですが、ややバランスを変えたアダルト絵もいい感じ。
イラストな方にありがちな絵の落差もなく、安定感もあります。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵5: 完成されています。単純な絵としては無論、漫画も巧いです。
・話3: どちらかというと、読ませるタイプではないと思います。
・独5: たっぷりな雰囲気があります。人外がお好きならばいいでしょう。
合計:[13/15]

昔はこうしたファンタジーちっくな漫画が多かったかなー。
センセのHPほか、「ANGEL倶楽部」のHPなどでサンプルが確認できるので、参考にどうぞ。

人外の恋人 (エンジェルコミックス)人外の恋人 (エンジェルコミックス)
(2011/03/17)
梶山 浩

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : コメディー ラブコメ ファンタジー ショートカット

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。