FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■コイバナ診察室 (永野あかね)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : [一般]ラブコメ・医療
・おまけ: あとがき、おまけ・コイバナ4コマ、カバー裏にリンク絵。
・その他: 10話収録、現在1巻まで発売中。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「永野あかね(ながの・あかね)」センセの「コイバナ診察室 1巻」です。

こないだ「絶対領域プリンセス スイートホーリー」の2巻が発売されていましたが…。
またまた「永野あかね」センセです。
まだ2月ですが、既に今年で3冊目。
いやー、仕事早くて羨ましいですねー。
紹介帯では、いつの間にやら”ラブコメ界のカリスマ”なんて冠を付けられていました。
うん、まぁ…そんな感じなのかなぁ。
軽々しくカリスマって単語を使うのは嫌いですが。

さて、そんな訳でラブコメ漫画がお得意な「永野あかね」センセ。
最新刊は、巻数またぐ単行本「コイバナ診察室」でした。
こちらは一般系のえっちラブコメ
毎回まともに直接えっちシーンがあり…って、こんなん久しぶりな気が
パンチラとかもそれはそれでいいんです。
しかし、「永野あかね」センセの描かれる可愛く・健康的なヒロインらのえっち描写というのは、やっぱりなかなか捨てがたいもの
そっち方面では満足でしたが、ごめんなさい。
オールオッケーとはならないんですよねー。

院長「小春恋華」、元カノ「冬月かんな」
※左:院長「小春恋華」、右:元カノ「冬月かんな」
 ほかヒロインはバンバン脱いで、えっちしてます。

大学・人間福祉学部3年生という、主人公「秋月大」
自らの入院で実習先を探すのが遅れた彼は、教授に頼み込んで歌舞伎町の”小春クリニック”を紹介されたのでした。
そちらの院長「小春恋華(こはる・れんか)」は若く魅力的な女性。
しかし、彼女の提唱する方法は、えっちをメインとした独特なもの。
曰く”性神経内科”という治療によって、悩める女性らを救おうとしていたのでした。
「恋華」に憧れる「大」は体をもって協力するものの、ナース「夏木葉音(なつき・はね)」、元彼女「冬月かんな」らとのえっちも頻繁になってしまったのです。
…だいたいそんなお話。

下手なAV男優より、えっち回数が多いかもしれない「大くん」
果たして、体力は持つのか!?
みたいな感覚でした。

えー、真面目には、医療系なラブコメ漫画。
いちおうぺかぺかと軽い描かれ方ですが、専門用語やそれっぽい診断描写などもありました。
(※あくまでも漫画の演出なので、鵜呑みにはできませんが)
業界話、と言えるようなネタはなく、あくまでもラブコメ、えっちが基本になっています。
この点はややこしさなく、読み易いと思われます。

漫画の舞台は”小春クリニック”
その設定がため、自然と悩める女性が訪ねて来る。
治療方法が独自なため、毎回えっちが発生する。
そうした、非常に漫画にし易い環境が整えられていました。
ここは下手な温泉旅館ネタよりも堅実。
さすがに巧いですね。

医師「恋華さん」、元カノ「かんなさん」、ナース「夏木葉音さん」
※左から医師「恋華さん」、元カノ「かんなさん」、ナース「夏木葉音さん」
 なかなか刺激的な服装の「恋華さん」なのでした。

そんな訳で、典型的な問題解決系。
各話に登場するゲスト・ヒロイン(患者さん)らとのえっちになっています。
その裏で、謎の多い医師「恋華さん」への恋愛成就がいちおうのメインストーリー。
「大くん」の恋路を邪魔するべく、ナース「葉音さん」、元カノ「かんなさん」らがお約束な邪魔をしておりました。
女医ヒロインの長編漫画と言えば、思い出すのが「ひとみのカルテ/梅谷ケンヂ」です。
そちらは、女医「香坂瞳」が主人公。
当然、最も目立って魅力的に描かれており、そんな彼女が(いちおう)恥ずかしがりつつも、次々に流されてえっちをしてしまうところが大きなポイントになっていました。
その点、こちらの主人公は見習い「大くん」
メインたる医師「恋華さん」とのえっちは温存され、悩み相談に来たゲストとのえっちになってしまうのです。
コレも別に悪いとは思いませんが…。
ぶっちゃけ、↓表紙の全裸・白衣に釣り上げられた方には肩すかしな内容
1巻では「恋華さん」との直接えっちなく、彼女のサービスシーンも扉絵ほか少しだけでした。
ここは好みの問題かなー。

いきなり「大くん」がえっち要員となる1話。
「恋華さん」は白衣とパンストがいいですね。
クセっ毛なようです。
えっちはいちおう医療行為で、最中もアドバイスをしたりするため、すぐ隣で見ている「恋華さん」
考えようによっては、ドキドキシチュエーションなんですが(笑)
ただ、えっちを目の当たりにしても素を保ち続けられるキャラクター(←いちおう現在のところは)なので、いまいち面白味がないのが非常に残念。
まぁ、いちいち反応してる訳にもいかないでしょうけど。
焼肉弁当を渡されていた2話。
あんなんなので、ひょっとして昼飯は出る職場なのかな。いいですね。
1話はバタバタ終わりましたが、こちらでは治療について「恋華さん」の考えが語られていました。
結構マトもな事言ってます。
ここでは「大くん」が女装をしているんですが、キッチリ可愛くないところが好印象。
スネ毛まで剃ったと書かれていましたけど、そんな時間あったかなぁ。
ちなみに今思いましたが、「大くん」が来る前は…ひょっとして「恋華さん」とかがレズってたのかな。
ナース「葉音さん」登場の3話。
こちらの初登場ネタの流れは、「恋華さん」の台詞で想像できました。
はっちゃけ・えっち要員ですね。
クリニック外での「恋華さん」が見られる4話。
なかなかおせっかいで、良い感じ。
これで身をもって治療してくれればベストだったんですが。
ここは「大くん」がえっち(治療)に関わらない、珍しい展開になってます。
ラストでの「恋華さん」の台詞が悲しいですよ。

ねぎらう「恋華さん」
※ねぎらう「恋華さん」
 1巻のクライマックスなんですが…白衣脱いじゃダメよ。

元カノ「かんなさん」登場の5話。
自由奔放という言葉がピッタリな彼女が、続く6話にも登場して雰囲気の変わった「大くん」に執着を見せています。
手元から離れようとする彼を追いかけるというのは、なんとなく納得ですね。
単に快楽目的な「葉音さん」と違い、今後も話に絡んできそう。
「恋華さん」と初対面後の表情に注目です。
そう、たぶんその通りよ。
7話は「かんなさん」・「葉音さん」の直接対決。
サービスキャラとしての役割をキッチリ果たしております。
4コマでもネタにされてましたが、「葉音さん」は可笑しい言動の娘さんでしたよ。
あんな事してるうちは「大くん」の本命になり得ないだろうなぁ。
歓迎会の8話は、主要キャラが飲み屋に集合。
どうなるかなーって思っていたら、こちらも4話に続いてゲスト(患者)と遭遇。
探偵が歩けば事件にぶつかる、みたいなのの医師版ですわね。
そちらから続く9話は、ようやく「恋華さん」のサービス描写。
下着にてお口でしたね。
ここは1巻も後半なので、もう一息欲しかった
前話での寸止めから「大くん」の気持ちが大きく揺らいでおり、集中できなくなるのは当然。
ただ、仕掛けはちょっと遅いかな。
この漫画どこまで続くんでしょうね。

柔らかな線の作画。
描き込みはそこそこ程度で、濃淡も適度で丁度良いくらい。
下着ほか細かい部分なども良く描かれておりました。
コメディーなどの描写に優れ、テンポもサクサクとした感じ。
キャラもむちむちとしたスタイルの健康的な可愛さがあります。
個人的には、やはり崩れ気味なコマが気になりました。
そう目立つほどではなかったですが。
カラーでも基本的に大きな変化はないため、↓表紙・裏表紙にてご判断下さい。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵4: むちっとしたスタイルで、好きな絵柄です。
・話3: やっぱり女医さんを主人公にしてほしかったなぁ。
・独3: 今のところコレというポイントありません。えっち相手も普通だし。
合計:[10/15]

ちなみに、裏表紙のカバー裏は変化なかったものの、↓表紙側では白衣を脱いでおりました。
ひでるさんは裏から外して見たので、ちょっと幸せ(笑)
彼女がせめて半分の話数くらいえっちしてくれればなぁ。

コイバナ診察室  NAMAIKI SELECT ? (バンブーコミックス NAMAIKI SELECT)コイバナ診察室  NAMAIKI SELECT ? (バンブーコミックス NAMAIKI SELECT)
(2011/02/17)
永野 あかね

商品詳細を見る



★「永野あかね」センセの漫画紹介記事
 [絶対領域プリンセス スイートホーリー
  魔法少女ちっくなコメディー漫画。サービス低め。
 [パーペキ!お姉さん
  OL「早苗さん」のコメディー。サービス低め。パンストなお色気。
 [セイギクラブ
  学園・正義の味方話の長編。パンチラ・全裸もあり。
 [カナ式!ラジオスター
 ラジオ・アイドル。1巻完結。豊富なサービスシーンあり。
 [おとミヤ!
 アパート系ラブコメの長編。パンチラ程度。
 [ラブケア~永野あかね作品集
 軽いえっち・ラブコメ。いちおう全裸もあるんですが…。
 [トキメキ☆とらいあんぐる
 アイドル・ラブコメ。パンチラが豊富。


★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ラブコメ コメディー パンチラ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。