FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■パパはちんぐる (多田イサム)

★まんがデーター [9/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■□□
・属性 : [一般]父子家庭・コメディー
・おまけ: 
・その他: 10話収録(全て表題作・1巻完結)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「多田イサム(ただ・いさむ)」センセの「パパはちんぐる」です。

ちょっとスペースをお借りして。
こちらでも紹介しました、「健全ロボ ダイミダラー/なかま亜咲」の2巻を読みました。
まぁ、えらくぶっ飛んだ漫画ですね(←誉め言葉)
キチンと1巻のあらすじが書かれているんですが、それがあまり意味無い展開が凄い。
普通のロボットモノだと思って買った方はさぞびっくりするだろうなぁ…。
ぜひ某大戦へ参戦してほしいです。
2巻は新ヒロインの「喜友名霧子」ちゃんが可愛かったですよ。

健全ロボ ダイミダラー 2巻 (ビームコミックス)健全ロボ ダイミダラー 2巻 (ビームコミックス)
(2010/12/15)
なかま 亜咲

商品詳細を見る


さて、本日は「パパはちんぐる」です。
一般系のえっちストーリー。
ぶっちゃけ、絵柄はそう好みな系統ではないんですけど、↓表紙の裸エプロンに釣られました。
腰をひねっているので、顔、横チチ、お尻が確認できて実によい按配。
「多田イサム」センセ、さすがです

主人公「長瀬マコト」は離婚して1年というサラリーマン
息子「拓美(たくみ)」と2人の生活を、仕事に家事にと奮闘しておりました。
そうした毎日が続いたことで、ある程度余裕と自信のついた彼は、周囲の女性らが気になるようになっていたのです。
だいたいそうしたお話。

「志乃さん」、平山文子
※左:「志乃さん」、右:平山文子
 登場する方は皆さん大きめでした。

子持ちでバツイチなサラリーマン男性の奮闘話です。
切っ掛けとなる前半やオチにてお子さまとの生活が描かれていましたが、基本的にそっちはおまけ要素。
頑張っている(※そう苦戦はしてないですが)のは、女性に対してですね。
各話の女性らとは、子持ち・バツイチという現在の要素がために知り合っています。
状況はともかく、ヒロインらとのえっちを楽しんでいました。
読者層ってだいたい主人公世代になるのかな。
同じような生活をしている方もいるかもしれませんが、あまり大仰に大変さを描くのではなく、ごく気軽な感覚です。
決しておろそかにしている訳でないものの、子育てについてはそれなり。
まぁ、ここはえっち比重の漫画ですから(笑)

お話は各話完結でそれぞれヒロインが登場。
続けて登場する方は1人しかおらず(たぶん)、オムニバスちっくです。
こうした一般えっち漫画の場合は、だいたい問題解決の流れが多いんですが、そんな感じでもありません。
強いて言えば…欲求不満の解決ですかね。
なお、巻数表記がなかったので↑上のその他部分では”1巻完結”と書きましたが、特に終わりっぽい感じはなく、あるいはまだ続くかもしれません。

1話目はご近所の人妻「斉藤」さん。
それぞれの子供を同じ保育園へ通わせている、親御さん同士。
「長瀬くん」が失敗したという、ハンバーグをつくりに来てくれたという切っ掛けでした。
本人が言うようにだいぶおせっかいでしたが、子育てな状況をチャンスに変えてますね。
ホットパンツが良かったです。
旦那さんに申し訳ないデス
とかなんとか言いながら、しっかりえっちしてました。
2話目は保育園の新人「あんず」先生。
こっちのシチュエーションは現実にもありそうですね。
子供とも接触しているので、再婚相手にも最適(たぶん)
おっぱいデッカイ
という「拓美くん」の情報もあり、そっちネタでした。
まさかあーしてるとは思いませんでしたが。
えっちはしたもののお互いに独占欲とか後腐れはなく、良い関係でおわっていました。
3話目もご近所さんですが、こちらの「安藤」さんは子持ちでバツイチ。
彼女は別れて3年ということで、「長瀬くん」への相談はえっち関係とストレートでした。
なお、こちらのエピソードでの出来事から、タイトル”ちんぐる”の意味が判明しています。

同僚「鬼塚ひろみ」
※同僚「鬼塚ひろみ」
 これはセクハラで訴えられそうですね。

4話目は同じ保育園に子供を預けている、眼鏡の人妻「渡部」さん。
喧嘩して家を飛び出してきたそうですが…なにゆえ頼るのが「長瀬くん」なんでしょう。
なかなか刺激的な服装であった彼女でしたが、さすがに彼もしっかり断わっていました。
まぁ、結局はえっちしちゃうんですけどね。
ある程度充実しているのか、1話目と違って手は出さず、彼女からのお誘いでした。
5話目は同じ眼鏡でも色っぽい感じの「志乃」さん。
別れた妻の伯母でしたが、家が近所なためかちょくちょく遊びに来る関係。
タクミの教育上ぜったいよくない!!
そう「長瀬くん」が考えるほどに自由奔放で、かなりな女性。
子供の咥えたりしてますからね。
おいおい。
6話目は息子「拓美くん」と仲良しな子の母親「小池」さん。
教育がどうのと真面目な人の裏側が楽しめるお話です。
あの場面で、「長瀬くん」の子供らへのフォローはさすが。
実際にあんなんだったらびっくりするでしょうねー。

7話目はがらりと変わって、会社の同僚「鬼塚ひろみ」さん。
半年前に結婚したという、新妻な彼女とは帰りの電車内でした。
なかなか良いシチュエーションでしたが、普通はあんなに胸押しつけてはこないわね
さらに、いくらなんでもあーした場面で触ったりはしないだろうなぁ。
しっかり見るとは思いますが。
その後は公園えっちで、これまた良い感じ。
会社で顔合わせ辛そう。
8話目はまた同じ保育園の人妻「平山文子」さん。
ベリーダンスをやっているとのことで、さっそくエロい視線を送っていました。
元気ねぇ。
ダンス前のえっちで、コスプレちっくな衣装でした。
こう見てくると、「長瀬くん」は結構都合良く扱われてますね。
9話目は元お隣さんだった人妻「宮沢けいこ」さん。
特に離婚直後はお世話になっており、今回もまた彼を心配してわざわざ訪ねてくるなど、いい感じ。
大人しそうな雰囲気とは裏腹に、息子と一緒の風呂へ侵入してくるなど、なかなか大胆でした。
これはいいなぁ。

「あんず先生」、宮沢けいこ
※左:「あんず先生」、右:宮沢けいこ
 「けいこさん」はともかく、「あんず先生」とは良い感じになりそう。

10話は2話からの再登場である、保育園の「あんず」先生。
ただ、こちらのエピソードはその同僚である「小梅」先生です。
保育園の先生方と飲みに行くというのは羨ましいですね(※「拓美くん」も一緒ね)
酔っ払った「小梅」先生とのトイレ内えっちでした。
…てっきり「あんず」先生とイイ感じのラストになるのかと思いましたが、意外な流れ。
最後で気になる一言を残していたので、あるいはまだ続くのかな。

くっきりとした中太線の絵柄。
比較的コマ割りは大きめで、濃淡は適度なくらい。
白比率あり、描き込みもそこそこのすっきりとした感じでした。
このタッチはいかにもえっち一般系ですね。
強い個性のある人物絵。
縦長でややツリ気味な目と大きめな口が特徴です。
全体は安定しており、独特なバランスではあるものの乱れ・崩れなどはなく良好。
カラー絵より、白黒絵のがもう少し強めかな。
だいたいの判断については、↓表紙・裏表紙で良いと思います。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵3: 絵柄は安定していましたが、個性強めです。
・話3: いかにも一般な、こざっぱり読めるお話でした。
・独3: もう何らかの要素が欲しい所です。
合計:[9/15]

「双葉社」さんのHPでは、1話が立ち読みできました。
ちょっと気になる方は、そちらをご確認下さい。

パパはちんぐる (アクションコミックス)パパはちんぐる (アクションコミックス)
(2011/01/12)
多田 イサム

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : コメディー コスプレ サラリーマン

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。