FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■淫痴餽Gメン (いたちょう)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : [成年]調教・むちむち
・おまけ: あとがき、アシスタントページ、
      カバー裏にあとがき・別絵。
・その他: カラー(4P)、短編×9。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「いたちょう」センセの「淫痴餽(いんちき)Gメン」です。

年末がどさーっと発売された反面、1月前半・中盤まではちと寂しいです。
書店へ行っても、あまり目新しい単行本に出会えません。
あらかじめ発売表をチェックしてるので、ないとは分かっているんですが。
月末には色々と待ち構えているんですけどねー。

さて、本日は「淫痴餽(いんちき)Gメン」です。
↓表紙、裏表紙の雰囲気と、紹介帯からはハードな漫画集に見えるかもしれませんが…実はさほどでもありません
(※ちなみにカバー裏にもイラストがあるんですけど、そっちのが比較的大人しめという(笑))
調教ちっくな短編が4話と確かに多いものの、ラブコメ2話、コメディー2話、もう1話は結構良いお話と、なかなかバラエティに富んだ内容
想像より、すんなり読めると思います。
また、描かれている「いたちょう」センセ。
漫画はこちらが初見でしたが、ヒロイン絵は可愛く、安定していました

人妻、桃香さん
※左:人妻、右:桃香さん
 ヒロイン絵は良好です。

表題作「淫痴餽Gメン」はスーパーの万引き取り締まり。
万引きGメンが偽装することで、人妻を喰っちゃう展開です。
うん、成年漫画なお話ですね。
切っ掛けは無理矢理でも、途中からノリノリになるのが「いたちょう」センセの漫画の特徴。
描写としてもボロボロにされる訳でなく、プレイはそう過激になりません。
見易い(ある意味)と言える反面、物足りないと感じる方もいるでしょう
けっこう簡単に迎合してしまうのも、好み分かれるところかと。

眼鏡な新入社員「英里」さんの「奴隷社淫」
業界の大物・地獄物産の社長まで書類を届けるよう頼まれた新入社員「英里さん」
無事書類を届けると、いきなり服を脱ぐよう指示されたのでした。
現実にはあり得ない、えっち展開していくビジネス短編。
「英里さん」は知的な可愛らしさあるヒロイン。
そんな彼女の余裕のない様がいいですね。
あーした位置にいるオチから察するに、優秀なのは事実みたい。

部活で山へ入った面々でしたが、天候の悪化で立ち往生。
進むことを進言していた「諸星」、先にそれを懸念していた部長「まさお」が揉めているうち、足を滑らせた2人は谷底へと落下してしまったのです。
そこには、「諸星」の彼女でミスキャンパスとなっていた「優」も巻き込まれており…と、「魔性岳(ましょうだけ)」は山中での遭難話。
うっかりの多いひでるさんは、あまり言えたことではないですが…山には注意下さいね
こちらは、先に気付いた部長「まさおくん」が暴走するパターン。
まぁ、嫉妬ですわ。
彼そんなんでしたが、「優さん」もあんなん。(←どんなんかは本編で)
えー。
オチも酷いなぁ
表現としてはさほどでもないですが、お話としてはかなりな1話です。

夏休みの補習がため、家族の海外旅行から置いていかれた「桃香」さん。
留守中は昔馴染みなアパートの管理人さんにお願いしたんですが…実は黒い欲望を胸に秘めていたのでした。
そんな短編「肉体管理人」
ビキニ姿でおどかしに行くなど、「桃香さん」の行動からかなりの親しさを感じますね。
現在20歳な彼女ですが、少なくとも小学生の頃から狙っていたようなので…根が深い。
タチわるぅ。
年季が入っているだけ当然簡単には解放されず、時間感覚なくなるまでされていました。
展開はそうしたトンデモなものですが表現的な毒々しさは薄く、ブラックさも同様。
プレイとしても拘束していたものの、そうドギツイものではありません。

鈴川琴葉、ヒトミさん
※左:鈴川琴葉、右:ヒトミさん
 しっとり深い話からコメディーまで様々です。

終電なくなっちゃったあっ
そう「亮斗」の部屋をいきなり訪ねてきた「鈴川琴葉」は、同じゼミの女の子。 
普段は地味めな彼女はアルコールも入っていたためか、”泊めてもらう代わりに奉仕する”と、服を脱ぎ出したのでした。
そんな短編「最後の願い」
この短編、実はけっこうイイお話
あーした表題からは信じられないようなストーリーですわね。
えっちに振舞う「琴葉さん」でしたが、内心ではいっぱい・いっぱい。
かなり頑張っている様が、健気で可愛らしいです。
特に2日目がいいですねー。
「亮斗くん」がんばれ。

妹「はるか」さんとの近親短編「嵐の夜に」
両親が法事で出かけたため、家は妹「はるか」と2人きり。
普段突っかかって来る、生意気な彼女。
しかし、その日は何やら雰囲気が異なり、風呂へ侵入してきただけでなく…と、だいたいそんな展開。
近親ラブコメですね。
さして年齢変わらない兄に、”加齢臭”とは酷い。
「タケル」くん、あれは怒っていい場面だと思いますが…なるほど。
恋人のイチャイチャみたいなもんですかね。
停電でくっついてくるなど、なかなか可愛らしさも見せていました。
憎まれ口は叩いていたものの、あの年齢・スタイルの彼女が全裸で風呂へ侵入してくれば、ある程度はOKか。
なにせ成年漫画ですし。
なかなか気が強そうだったので、この後「タケルくん」が女の子を家に招待したりしたら、また面白いことになりそう。

「一気(かずき)」くんと双子の姉妹「美沙」・「理沙」のラブコメ「3人そろって!」
海へ遊びに行った3名。
そこに雨が降ってきて、近場の洞窟で雨宿りすることとなったのでした。
簡単にはそうした流れ。
姉妹にモテモテな「一気くん」
そんな訳で、どっちが好きか、えっち勝負するというお話です。
積極的にアピールしてくる姉「美沙さん」に対し、妹「理沙さん」は控え目。
彼を海に誘ったのは「理沙さん」でしたか、あれは精一杯がんばった結果でしょう。
そんな訳で、「美沙さん」がちょっかい出すことで、関係を早いとこ発展させる切っ掛けになっていました。
どっちも「美沙さん」は好きなようで、妹に花を持たせる意味でなかったですが。
優柔不断な「一気くん」が都合良さげで、なんかイヤ(笑)

カラー原稿もある冒頭話「GO!GO!!ちあ」
チアリーディング部の「ヒトミ」さん。
嫁入り前の若い女の子が、ミニスカートでクルクル回ったり、大股開いたり…
そんな感じでパンチラが気になって練習に身が入らず、先輩から突っ込まれるような状態。
そんな彼女を見ていた校務員のおじさんは、彼女に特訓をするのでした。
おっとりバカ娘が!!
とか先輩怒っていましたが、びっくりするような、おバカ短編ですね。
「ヒトミさん」もそうなんですが、特訓を課す(エロいことする)校務員も同様。
会話に混じってる欲望がいい感じでした。
単にえろい事されてるだけなんですが、幸か不幸かおバカ娘な「ヒトミさん」がため、ちゃんと特訓の効果が出ています。
うーん、鈍感力ですね。
あの感じだと、彼女はどんな状況下でも幸せになるだろうなぁ。

妹「はるか」
※妹「はるか」
 こんな事を言っている「はるかさん」ですが…

「萌えよリンリン」も、タイトルそのままなおバカ短編。
”自分より強い男にしか身体は許さない”
そんな家訓がある「リンリン」は、そろそろ彼氏がほしい年頃なんですが…その実力はゴリラ以上。
(※ゴリラを表現にしてるのも可笑しいですね)
えっちの欲求不満もあった彼女は、一か八か集団で襲ってきた男性陣らに、”もう、いーや!!”とそのまま身を任せてしまうのでした。
勝ったら何でもしてもらえる、と噂になっている「リンリンさん」
そのため、エロいこと考える男性陣らが挑戦していた様子。
うーん、雰囲気から察するに、噂流したのは本人じゃないかなぁ。
なかなかエグい妄想していただけあって、胸掴まれた程度で勝負を捨てていました。
そんな訳で、いきなり複数プレイでノリノリです。
いくらなんでも、普通ならば好みの男性と、って思うのでは?
まぁ、いいか。

強く柔らかな曲線の絵柄。
濃淡は適度なくらいですが、描き込み細やかで画面は賑やか。
線の濃さと表現もあって、かなりこってりでした。
コマ割りも結構細かめですね。
処理が異なるのかな。
各話には多少差があったものの、丁寧で綺麗なもの。
デフォルメの強さから崩れて見えるコマもありましたが、勢いでカバーしております。
輪郭幅広めなヒロインは丸っこく肉感的なまとまり。
そこそこ年齢な方も含めて、可愛い系統ですね。
カラーでも雰囲気に差はないため、↓表紙・裏表紙で判断下さい。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵4: 濃い目がお好きならばガチーと刺さるでしょう。
・話3: 突飛な短編もありましたが、ラブコメなどいい感じのもあります。
・独4: 人によって良し悪しだと思いますが、個性的です。
合計:[11/15]

絵柄は好みなものでした。
連続話とかしっかりしたお話が見たいですね。

淫痴餽Gメン (エンジェルコミックス)淫痴餽Gメン (エンジェルコミックス)
(2010/12/17)
いたちょう

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : コメディー ラブコメ パンチラ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。