FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■性純乙女 (加瀬大輝)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : [成年]ラブコメ・目
・おまけ: あとがき、カバー裏に著者Q&A・人物相関図、
      加筆修正あり。
・その他: カラー(8P)、短編×11(※各話は同一世界)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「加瀬大輝(かせ・だいき)」センセの「性純乙女」です。

本日は”COMIC快楽天ビーストの英傑”という「加瀬大輝」センセ。
最新刊は「性純乙女」です。
これで2冊目の単行本ですね。
ブログでは、過去に初単行本「むにゅっ娘Hiスクール」を紹介しています。

読んでいるうち、似た容姿で同じ名前の「須田」というキャラが、ちらほら目に入ってきました。
実はこちらの単行本、収録された各話は全て同一世界(いちおう)でのエピソードになってます。
何度か書いてますが、こんなん好き。
カバー裏には親切に人物相関図がありました。
ブログ書く際には、ひっじょーに有難いのです。
それぞれ各短編のリンク度合いはさほど目立つものではなかったですが、細かく探していくと、また新たな発見があるかもしれません
…そう。
このブログ書く際に「加瀬大輝」センセのHPにお邪魔してきましたが、そちらのブログにて、今回の単行本に散りばめられたパロディの元ネタについて書かれていました。


(※掲載しておきます。ブログのタイトル「快楽天ビースト単行本への道おまけ」という記事です)

うおお、確かに「幸せの妖精」がいましたよ!
すげぇ!!
なるほどー、これは1つも気付きませんでした!

鈴ちゃん、恵美ちゃん
※左:鈴ちゃん、右:恵美ちゃん
 こちらが「鈴ちゃん」ですね。胸も大きめ。

収録では「Please don’t…」の「鈴」ちゃんがお気に入り。
レンタルDVD店でのエピソード。
店長の娘「鈴ちゃん」と、バイト店員「司郎」くんのカップルです。
友人「徹」が就職を決め、焦りを感じる「司郎くん」
就活のため、バイトを辞めようかと考えていたところ、好意を寄せる「鈴ちゃん」が店内に…と、そんな流れ。

ポニーテールが可愛い「鈴ちゃん」
容姿・相関図から察するに…結構な年下さんなのかな。
非常に素敵なおっぱいしてましたが。
テーブル越しに接客をする彼の下で、「鈴ちゃん」がいぢるという、王道パターンです。
中盤で登場した同僚「須田」がため、より熱が入るところが必見

4つ年下の幼馴染みで、妹的存在という「夏央」ちゃん。
大学に通っていた「遼」が久しぶりに帰省すると、親の再婚によって本当の妹(義妹)になっていたのでした。
そんな短編「FOOT LOVE」は、2話収録された高校生ヒロインの1つめ。
冒頭コマの親しい感じとは対照的に、しれっとしていた「夏央ちゃん」
以前のように懐かなくなった、と内心がっかりしていたところ、テーブル下の足がこちらに伸びてきたのです。
そんな訳で、こちらも机下の攻防漫画。
まるで表情変えないまま、パンストな足でぐりぐりしてくる彼女が描かれています。
さっきのお口もいいですが、こちらも大変に良いシチュエーション。
こっちも足伸ばして、やり返したくなりますわね(笑)
なにゆえそんな事をしていたのか、告白する場面も素敵。
あの目に射殺されてしまいそうです
ぶっちゃけ。
「夏央ちゃん」のお母様も、十分に短編ヒロインとして見たくなるよな美人でしたよ。

もう1つの高校生ヒロイン漫画「She is here.」
死んだ妹「真奈」に面影が似ている「華奈」ちゃん。
彼女からの告白で付き合う「和也(哉?)」くんでしたが、それがためか手を出さなかったのでした。
寝ていた「和也くん」が、ふと違和感を覚えると~という流れ。
裏表紙(左)を飾っているのが「華奈ちゃん」です。
ちょっとファンタジーちっくな空気もある短編で、確かにアレだとえっちには抵抗感じるかも。
妹と重ねるには、胸デカ過ぎるほどでしたが。

ここからが4話ほどが大学生ヒロイン編です。
裸エプロンの冒頭話「ちょーはつエプロン」
主人公「正治」と後輩「天川恵美」は付き合って半年というカップル。
しかし、えっちはおろかキスもなく、手をつなぐ程度の関係なのでした
ちょっとした男性恐怖症である彼女。
それがため、付き合う条件としてそんなんを示されていたのです。
リミットである半年の最終日、
これが最終試験です
そう言って、裸エプロン姿を披露してきたのでした。
…だいたいそんなん。

↓表紙、中表紙が「恵美ちゃん」ですね。
カラーページでは、縞パンも確認できます。
大学・ミスコンでの優勝者だけあって抗い難いほどの魅力。
目前でたぷんと揺れてましたが…よく「正治くん」は我慢したなぁ。
好きにして構いませんよ
とか言ってましたよ。
もしここで聞き返したら、試験は落第かな(笑)

夏央ちゃん、百合原さん
※左:夏央ちゃん、右:百合原さん
 いい目してます。しれっとした表情がまた魅力的なのです。

ツインテールが可愛い「千羽(ちう)」ちゃんの「はにかみ娘。」
極度な人見知りで、常に幼馴染み「宏史」くんにくっついている「千羽ちゃん」
それがため迷惑をかけることも多く、不安に感じていた彼女は部屋に彼を呼び出したのです。
「千羽ちゃん」が裏表紙のもう1人ですね。
漫画開始時点ではまだカップルでなく、告白・初えっちな漫画となっています。
始めっからラブ度全開に見えましたが、幼馴染みで近過ぎたのが原因かな。
詳細は伏せますが、”ぐにゅ?”で振り返るシーンがキュート。
人見知る動きとか、オチ部分のぐるぐるなってるところも良かったです。
なお、前半部分にて「須田」・「百合原」の2人がカップルだった頃の姿が確認できます。

憧れな先輩「麻衣」さんと、ついにえっちを果たした「総」くん。
これでカップルに…と思った矢先、
私達これで…セフレだね
とか、期待外れな発言をされたのでした。
そんな短編「indecent Love」
言葉そのまま、電車・トイレなど場所を選ばずしている2人。
まぁ、好きな相手にあーも”セフレ”を連発されたら、心折れて当然。
ぶきっちょでしたねー。
こちらでは「須田」がオチにて顔を見せています。

独特なテンションな「百合原さん」の短編「ぶきっちょ」
先の「はにかみ娘。」でも変わった反応でしたが、こちらの冒頭部分でもそんな感じ。
ちょっと童顔なのが、あーした性格と合っていいですね。
付き合うと苦労させられそうですが。
こちらの「佐伯」くんは懐深く、けっこうイイ男。
あーした「百合原さん」と付き合っていけるだろう感じでした。
良いカップルですね。

教師「律子」さんの短編「誓い」
幼馴染み・お姉さん的存在だった彼女と、5年振りに学校で再会した「元(はじめ)」くん。
”一緒にいよう”という約束を急な引っ越しで反故にされた過去がありました。
それがため、不信感いっぱいな彼に対し、「律子さん」は言われたままの服装で学校に現れたのです。
実は収録で唯一の眼鏡ヒロインだった彼女。
メイン部分では外しちゃってるんですが。
あのイメチェンは刺激的ですねー。
しかも、律儀にノーパンでした。
きっと大丈夫!!
とか言ってるあたりに、危機感薄めな「律子さん」が垣間見えます。
まぁ、あーした格好は自主的にしないだろうし、着慣れていないのでしょう。
意固地になってる「元くん」の気持ちも、痛いほど分かります。
なお、「セレブといっしょ!」に登場してる「麻耶」さんは彼女の姉でした。
あとがき下に姉妹の図が描かれており、服装についてのフォローがされてます。
「律子さん」が白い下着なのに対し、「麻耶さん」はセクシーな黒い下着(本編)というのは納得。

教師「律子さん」
※教師「律子さん」
 あとがき絵の姉妹な図も良かったです。

ほか、「漫コス!」は、従姉妹「麻里奈」・「亜里奈」というWヒロインもの。
東京の叔父宅に居候して漫画家を目指す「透輔(とうすけ)」
よく2人に邪魔されていたんですが、今回は雰囲気がいつもと異なっていたのです。
カラダを使ってお兄ちゃんのエッチな漫画の資料になってあげようって
…だって。
漫画家さんなら小躍りしそうなシチュエーションですね。2人だし。
自分勝手にえっち仕掛けたようで、ちゃんとアフターフォローをしているところが非常に良かったですよ。
これから色々なことされるんだろうなぁ(笑)
「恋して!ご奉仕ナース!!」はドジっ娘ナースな「優音」さん。
スカート丈が短くて素敵ですね。
病室でガンガンえっちしてましたが…隣にもう1人いるのでは?

強い線の絵柄。
描き込みしっかりで、濃淡は全体的に濃い目。
ページはごっちゃり目でしたが丁寧で乱れ・崩れも少なく、雰囲気良いまとまり。
今回の収録は、07年から10年というところ。
加筆修正もされているようですが、後半収録の2、3話くらいはそのまま。
最近の原稿がすこぶる良いため、全体的には残念ながらやや不安定になっています。
きゅっと尖った、横長な目が素敵なキャラ絵。
これが非常に魅力的で、表情によっては本気でドキっとさせられる魅力がありました
なんとなーく、「恩田チロ」センセと似てるかなぁ、って思いましたが。
(※並べたら、結構違った)
目力は「加瀬大輝」センセに軍配ですね。
カラーもいいんですが、その目が映える白黒絵のがいい感じ。
↓表紙から若干プラス評価でも良いかと思います。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵4: 不安定なので、いちおう。ヒロインは独特な魅力があります。
・話4: 雰囲気良いラブコメ漫画です。ぜひゲスト出演を探してみてみて。
・独4: むちむちスタイルもいいんですが、やっぱり目かなぁ。
合計:[12/15]

人物相関図に描かれていた「オッサン」もよくよく見ると、あちこちで顔を見せてますね。
そんな訳で、2周目も楽しい仕上がりになってます。
ぜひあちこち色々と探してみて下さい。

性純乙女 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)性純乙女 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)
(2010/12/25)
加瀬大輝

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ラブコメ ポニーテール パロディ ファンタジー ツインテール

comment

Secret

よかった!

お役に立ててなによりです。
こちらこそありがとうございます。

感謝♪

探してたマンガのタイトルがわかりました。ありがとうございます♪
QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。