FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■淫らな香り、挑発する脚 (マゴロク)

★まんがデーター [14/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■■
・属性 : [成年]足・香り
・おまけ: あとがき、加筆修正あり。
・その他: カラー(4P)、短編×7

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「マゴロク」センセの「淫らな香り、挑発する脚」です。

ちょっと気になって調べてみました。
1月28日に発売が予定されている「パンダかめんの最期」
作者名に「秋葉凪人」とあったので、念のため検索してみたところ…そうですよね、「秋葉凪樹」センセの別名ですよね。
待っていました
今から楽しみにしています。
今月は下旬がまた忙しそうですねー。

さて、本日は「淫らな香り、挑発する脚」です。
描かれている「マゴロク」センセはこれが5冊目の単行本。
名義はこちらから変更したようで、昔は「黒龍眼」センセ。
そちらお名前での単行本「淫脚」は、ブログで紹介しています。

医師「天海さん」、お姉ちゃん
※左:医師「天海さん」、右:お姉ちゃん
 エロエロなので、チョイスは難しかったです。

今回の収録は短編群。
えっちなタイトルそのまま内容も同様で、紹介帯には”ド変態ワールド開幕!!”とか書かれていました。
んー、まぁ、ノーマルなラブコメえっちではありませんでしたが、ド変態というのはやや大げさに感じます。
一部の短編はけっこう傾き大きかったですけど…フェチですよね。
慣れていない方は、ちょっと気をつけた方が良いかも。

冒頭の「末期症状」は裏表紙の方でお医者さん。
看板に”天海医院”とあったので、「天海」さんでいいのかな。
えっちの際に長続きしない、という悩みで天海医院を訪ねた主人公。
医師「天海」は診断のため服を脱ぐよう指示したんですが…治療行為と言いつつ、いきなり舌を這わせてきたのです。

カラー原稿のあるこちら。
「マゴロク」センセのHPを見たところ、4ページのカラー原稿部分は全て描き直しをされたようです
(※修正前後を公開されていたので、興味ある方は訪ねてみてみて。「黒龍眼」で検索した方が早いです)
お疲れさまでした。
ただ、それがため冒頭の掴みに威力あり、立ち上がりも上々という感覚になってます。
眼鏡で知的な印象の医師「天海さん」
こうした流れそのまま、治療と称してえっち世界へ引きずり込む展開。
ただし、単にえろいだけではありません。
彼女の凄いところは、きっちりした知識(たぶん)で悩みを解決しつつ、自らの欲望を果たし、さらには彼の調教まで行っているのです。
これは凄い
あの知的美人に言われたら、多少変だと思っても逆らえないでしょうねー。
パンストの脚もえっちでした。
アイテムを”使われて”メロメロにされており、オチ部分はなかなか衝撃的です。

サッカー部女子マネージャーの「むせるほど熱く…」は複数えっち。
運動部員の相手をする~というのは、成年漫画ではお馴染みな流れですよね。
マネージャーは、ぱっと見は普通の女の子。
しかし、強い臭いフェチであり、洗濯物で思わず独りえっちをしていたところ、その現場を撮られてしまったのでした。
可愛い娘なんですけどねぇ。
切っ掛けとしては写真からでしたが、さして抵抗もしないまま、自ら始めています。
これはクセになりそう…
とか言ってますね。
顔からは想像できない大きな胸の持ち主で、複数えっちを楽しんでいます。
画面も物凄いこととなっていましたよ。

奈緒美さんと奥さま(義母)
※奈緒美さんと奥さま(義母)
 こちらのお話がお気に入りです。

姉弟の近親系「姉香る」
小さい頃に両親を亡くし、姉と2人きりで住む主人公「ひろし」
早くから会社勤めをした彼女に対し、学校へ通う傍ら家事をする役目がありました。
そのため洗濯は彼の役割だったんですが、その独特なニオイの誘惑に逆らえなくなっていたのです。
そんな訳で、こちらも洗濯ものから。
野郎のパンスト姿は嫌だなぁ。
穿くなよ。
発見したお姉ちゃんは驚きつつも優しく、言葉とは裏腹にさして抵抗していませんでした。
やっぱりパンストは女性のものですわね。
えっちシーンでは、そんな脚がたっぷり楽しめるようになってます。

お屋敷に”メイド”として仕える使用人・男の子のお話「痴人の館」
貿易商を営む旦那は仕事に忙しく、再婚の奥様はほったらかし。
そのためか、使用人の彼にメイド服を着せ、えっちな悪戯をするようになっていました。
そんな頃、再婚前の娘「奈緒美」も彼に同様なことをしてきたのです。
ぱっと見では、女装な男の子が年齢異なる女性から色々されるパターン。
ただ、コレ実は結構良いお話。
詳細は書きませんが、オチは収録で最も爽やか
こんなん好き
ドリル髪な奥さまはドレスに網タイツ、ツーサイドアップな「奈緒美さん」はパンストと衣装も異なる2人。
えっちもそれぞれ単独・複数とあって、楽しめました。
彼は大変そうね。
なお、↓表紙が「奈緒美さん」です。

同じく使用人なお話「偕老同穴の契り-母と子の-」は、性別が逆で使用人の方が女性。
車椅子な「清佐(きよすけ)」と、その面倒を見る介護士「珠世」さん。
単純に「珠世さん」への恋愛であればまた全然異なる展開だと思うんですが…。
先の短編とは違い、義理ではない母子の歪んだ愛情が描かれています。
特に母親。
気がつけば~
…じゃねーだろー!!
服装・容姿は良かったので、彼女は先生役で見たかったです。

介護士「珠世さん」
※介護士「珠世さん」
 絵柄はすこぶる良好でした。

ほか、「飼育ノススメ」はアダルト女性・男の子が2人ずつで、こちらも女性のが強め。
メインカップルは、教師とその生徒「春日」くん。
ほのかな恋心を抱いていた彼を、じわじわふかーいトコロまで調教していくというもの。
登場するもう1組カップルはきっちり済んでおり、目の当たりにした彼も当初は驚いていましたが…同じレベルまで到達しています。
先生は服装を含めて魅力的なんですが、中盤からのアレはちとエグ過ぎかなぁ。
同じく教師と生徒の「忘れ難き…」
こちらはより濃い展開で、冒頭から登場していた教師「椿」さん、生徒「雅人」くんがメインでなく…同級生の男子「シンジ」くん。
セーラー服姿で「雅人くん」を迎えたのは、「シンジくん」なのでした。
そんな訳で、前短編よりより濃度が高いネタになっています。
ちょっとここまでいってしまうと、イヤ。
「椿さん」の対応はあれで良いのかなぁ。
しっかり面倒を見た点はいいと思いますが。

中太線の絵柄。
しっかり描き込まれ、コマ割りも複雑でごっちゃり。
色も強く、ネタ的なこともあって、漫画はこってり濃厚です。
丁寧で乱れ・崩れなく、優れたバランス感覚
迫力がありました。
単行本は全体的に押し気味でしたが引きも良く、漫画の巧い方。
むちむちとしていながらリアル寄りなヒロインもいい感じです。
個性はありますが、絵ではそう人を選ばないでしょう。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵5: 色っぽいから可愛いまで、むちむちしていて魅力的です。
・話4: ジャンルが合致するかどうか、でしょうね。
・独5: 人によって、がちーと刺さると思います。
合計:[14/15]

やっぱりパンストはいいですね。
野郎が穿いた絵にはがくーとなりましたが。

淫らな香り、挑発する脚 (MUJIN COMICS)淫らな香り、挑発する脚 (MUJIN COMICS)
(2011/01/06)
マゴロク

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ツーサイドアップ ラブコメ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。