FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■LOVE・DOG (RED-RUM)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■■
・属性 : [成年]調教・巨乳
・おまけ: あとがき、ゲストページ、合間にキャラ紹介、
      カバー裏に表紙リンク絵・キャラ設定画、加筆修正あり。
・その他: カラー(16P)、11話収録(全て表題作・1巻完結)
       
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「RED-RUM(れっど・らむ)」センセの「LOVE・DOG [ラブ・ドッグ]」です。

”闇の調教部屋へようこそ…!!”
そんな紹介帯があった本作品。
あーした↓表紙とか、”凌辱請負い作家”とか書いてあると、いかにもハードな漫画だと思うかもしれませんが…まぁ、だいたいはその通り(笑)
ただ、それだけでばっさり判断してしまうのは、勿体ない単行本でした。
自分でも意外なほどに面白かったです。

桃園美冬、此ノ花桜
※左:桃園美冬、右:此ノ花桜
 プレイとしてはやっぱりハードめです。

過去に初単行本「LOVE・DOLL」を紹介している「RED-RUM」センセ。
2冊目は「LOVE・DOG [ラブ・ドッグ]」です。
似たタイトルですが、特に関連はしていません。

ぶっちゃけ、前巻は相当に不安定な絵が問題でした。
そのため厳しい評価をしていますが、今回はそちらと比べて全然良くなってます。
加筆修正がためか全体のバランスにも優れ、また収録話は全てシリーズものとなっていました。
調教ジャンルで個性の強い仕上がりでしたが、様々プレイを巧く利用されています。

冒頭話「A・LI・CE」はカラー原稿8ページの作品。
メインヒロイン(だと思う)「アリス」ちゃんが↓表紙のような、拘束えっちを受けるというもの。
表紙買いをした人も納得でしょう。
なお、ここはプロローグなので、イマイチよく分かんなくても大丈夫。
でかいツインテールと胸を持つ彼女のえっちをカラーでご堪能下さい。

各キャラの名前がタイトルになっている各話。
それぞれ秘めた欲望を持っており、独特な性癖を闇サイト「MY DOG HOUSE」の案内メールによって充足するというものです。
いちおう繋がり・流れのあるオムニバスで、バーのマスターが案内人みたいな感じになっています。

お尻えっち好きな「桃園美冬」さんのお話「桃園美冬の場合」
パソコンで独りえっちをしていた「美冬さん」の元に届いた、ブリーダーからのメール。
期待と共に指定された場所を訪れるのでした。

幼少期の体験から、お尻えっちの性癖を持っている彼女。
こちらでは目隠し・拘束でのプレイとなるんですが…非常にエグいですね。
細かくは書きませんが、いい展開です。
(ちょっとイメージが違うな…)
とか、なにげに考えてるのがリアルでした。
なお、「美冬さん」は幼いころの姿も描かれています。
当時は何歳か知りませんが、かなり立派に育ったのねぇ。

トップアイドルの3話目「此ノ花桜の場合」
こちらの「此ノ花桜」さんは露出好き
まぁ、アイドルなんて多かれ少なかれそうしたもんですよねー。
ただ、現在の地位でもwebカメラで中継してしまうなど、エロス方面にそれが強め。
大通りを背景にしたマジックミラーをバックに、複数えっちされてました。
衝撃的なラストもいいですが、途中にあったスクール水着姿の彼女がショートカットで可愛いです。

久住蓮秋音、アリス
※左:久住蓮秋音、右:アリス
 もう、どうなってるのか分からんくらいの巨乳です(笑)

いわゆる不良少女の「海堂ナツキの場合」が4話目。
ネット中に闇サイト「MY DOG HOUSE」までたどり着いた「ナツキさん」
欲望をさらけ出す同年代の女性を軽蔑・馬鹿にしていた彼女ですが、いつしか頻繁にサイトへ訪れるようになっていたのでした。

彼女は縛り好き
制服姿にて、がっちり縛られていました。
短い間にも色々な縛り方をされているので、そんなんお好きな方はより楽しめるでしょう。
彼女はオチ部分が注目です。
ちょっとイイお話ですね(←たぶん)

5話目「久住蓮秋音の場合」は前後編。
こちらの「久住蓮秋音(くじゅうれん・あきね)」さんは教師。
あのバストは…男子は授業どころではなさそうですねー。
なんと、理事長室にて「美冬さん」が再登場してます。
2話目ではエロい姿ばかりでしたが、こちらでは日常生活での明るい彼女が見れます。
例のバーへと足を運ぶ、「美冬さん」を尾行した「秋音さん」
なかなか真面目な方ですね。
しかし自らの欲望を無理矢理に抑え込んでおり、それを解放させる~というもの。
もともとターゲットは彼女自身だったんですね。
態度のわりに派手な下着、というキーワードが素敵です(笑)
こうしたお話のお約束で、後半では露出大きい格好にての授業風景が描かれます。
あの後ろ姿はいいなぁ。
複数えっちへ発展するんですが、「美冬さん」もチョイ役ではなくしっかり加わっていました。

そちらの後半でちらと顔を見せていた「アリスちゃん」
続く前後編「アリスの場合」がようやく彼女のエピソードです。
お待たせしました。
こちらが過去やらなにやらの解決話。
詳細は秘密ね。
目隠し・拘束ほかムチでしばくなど、よりSMちっくなプレイです。
めたくたえっちでしたが…オチがため、何気に心地よい読後感でした
ちょっと驚き。
ハードそうな雰囲気に懸念を示してる方も…想像より読めるかもしれません。
食わず嫌いは勿体ないですよ。

海堂ナツキ
※海堂ナツキ
 ヒロインの中でお気に入りです。実はもう1パターンあります。

再びアイドル「桜さん」が登場する「コノハナサクラ」
8ページのカラーショートですね。
本編は先のエピソードで決着しており、ここからは各キャラのモノローグ的な感覚になっています。
こちらも先のオチからの後日談となっており、マネージャーさんも登場していました。
「ナツキメランコリー」は「ナツキさん」
えー、ネタバレをしないように伏せつつ書くと…彼女の友達の危機を「ナツキさん」がその身をもって助けるというもの。
やってる事はえろいんですが、これまたイイ話
剃毛から複数えっちまでハードめなプレイが続くんですが…華麗な逆転劇が楽しめます。
「ナツキさん」いい娘ですね。
このエピソードが最も好き。
「アリスちゃん」の再登場「Welcome to my doghouse」はシリーズの完結話。
コメディーちっくな彼女の姿も見れます。
先の「ナツキさん」同様、エロス体験を利用して人助け…まぁ人助けをしており、良し悪しとかなんとかは置いといて、心地よいお話でした。

しなやかな極細線の絵柄。
版画のエッチングを彷彿とさせるタッチですね。
濃淡は適度なくらいですが、かなりごっちゃり。
コマ割りも大小などかなり複雑で、見辛さがあります。
幅広な輪郭で、横長の目、そして小さい鼻など、個性的なキャラ絵
やたらな巨乳も特徴です。
それがため、バランスに影響しているような部分もありました。
大コマなどには迫力あり、繊細さと大胆さが組み合わさったような感覚。
あちこち、調教ジャンルには合致していると思います。
カラーだとやや雰囲気は違いますが、だいたいそんなん。
裏表紙より、↓表紙のが近いと思います。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵3: 4に近い3です。かなり個性的なので好き嫌い分かれるかな、と。
・話4: 解放する本編と、性癖を利用する後半のバランスが見事でした。
・独5: やはり1冊にきちっとまとまっていて、良かったです。
合計:[12/15]

この漫画はハードなえっちがありつつも、読後感が爽やかでいいですね。
前回イロイロ書いてすみません…とか、頭を下げたくなるような出来栄えです。
いいもんはいい。

LOVE・DOG (エンジェルコミックス)LOVE・DOG (エンジェルコミックス)
(2010/12/17)
RED-RUM

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : コメディー ツインテール スクール水着 ショートカット

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。