FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■彼女で満室 (真鍋譲治)

★まんがデーター [14/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■■
・独創性:■■■■□
・属性 : [一般]ラブコメ・漫画家
・おまけ: あとがき、設定資料、4コマ。
・その他: カラー(4P)、9話収録、現在1巻まで発売中。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「真鍋譲治(まなべ・じょうじ)」センセの「彼女で満室 1巻」です。

こちらでも紹介しております、「リン×ママ」の4巻と同時発売でした。
どちらも一般系だったので、”なるほど、同時発売で旧作ファンを新作に引き継ぎするのか”、って深読みしましたが、あっちは5巻まで続くそうで。
勘違いでした。
ともかく、出版社側は同時発売をフェアとして盛り上げていたんですが…抱き枕カバーとICカード用シールって、どちらもいらないなぁ。
(※しかも抽選)
前に「井上よしひさ」センセがやっていたような、小冊子の全員サービスとかならば良かったんですが。
あれは色々なキャラの共演する、実に楽しいものでした。

成年漫画家3名
※成年漫画家3名
 眼鏡の娘が「小野あゆみ」、左下が「モッチぃー」です。

さて、そんな訳で本日は「真鍋譲治」センセの最新刊「彼女で満室(かのじょでいっぱい) 1巻」です。
一般えっち系な長編漫画。
ぶっちゃけ、↓表紙の段階では、ややぼんやりとした感覚。
同時発売だった「リン×ママ」のが、強い引きを感じますね。
タイトルもカチッと内容が伝わってくるようなものではありません。
コレといった特徴が見えず、はっきり言って読み手を誘引できそうにない雰囲気。
アピール力が弱いです
(※絵柄が横だとしても、収録の見開きカラーページな絵のが良かったと思う)

ただし、なんちゃら耳が登場するようなファンタジー(←不得意なのです)ではなく、普通のサラリーマンを主人公としたお話も今まで見た中では最も日常的。
次々に新たなヒロインが増えていくのは相変わらずなようですが、あちこちに妙な大仰さもなく。
個人的に、「真鍋譲治」センセの漫画では最も面白い仕上がりだと感じました

離婚手続き中の主人公「東堂あきら」
悪い事は重なり、新居への引っ越し当日、ダブルブッキングが発覚したのです。
不動産屋のミスはともかく、その相手「神山ひな」ともども待たせていた引越し屋のため、とりあえず同じアパートの別々の部屋へ荷物を入れたのでした。
こうして、20歳という若い女性とルームシェアのような状態になったのです。
困惑する「あきら」とは裏腹に、マイペースな「ひな」の職業は漫画家さん。
締め切り間近だった「ひな」は、同居の初日から挨拶もそこそこに「あきら」に協力を要請し、普通に仕事ある彼はいきなり徹夜させられる羽目になってしまったのでした。
…大雑把にはだいたいそんなお話。

女性漫画家さんとの同居ラブコメ長編です
描いているネタが(当然のように)成年漫画なので、そっち方面はネタの追及もあって興味津々。
「ひなさん」は独特なテンションで気さくな性格がため、男とのルームシェアは無論のこと、えっちにも普通に応じています。
一方の主人公「トドさん」こと「あきらくん」
離婚調停中というなかなか軽くはない状態で、いちおう漫画では常識人。
結婚生活での甘くない部分も体験してきており、そーした感じの「ひなさん」との同居生活でも浮かれている雰囲気はありませんでした。
こうした2人に、「ひなさん」と同じ女性漫画家な2人、同じく離婚経験のある「あきらくん」の女性上司などのヒロインが脇を固めております。
実際のところ、現実味はないお話。
しかし、探偵・怪盗、女子プロレスなどの世界と比べればちらほら関わる、理解できる部分も多く、感情移入のし易い、スルリと読める漫画になっていると思います

主任「高瀬響子」
※主任「高瀬響子」
 彼女がなかなかいい活躍をしていました。

ダブルブッキングの1話目。
描かれている「ひなさん」の性格から察するに、あーした行動にも違和感ありません。
「あきらくん」の部屋にもまったく遠慮なく入っていましたからね。
下手をすると、同居人がいるというあのシチュエーションすら、逆に楽しく感じているのかも
挨拶でもはしゃいでいましたし、出ていく・出ていかないという話題をすっ飛ばしてルームシェアを受け入れたような発言がありました。
知識のない一般人が、いきなりあーした原稿みたら、びっくりするだろうなぁ。
えっち関係となるのは、原稿お手伝いのお礼から。
徹夜明けでの仕事ってのは厳しいですねー。
同情しますよ。
それを癒すという名目で、お風呂に誘ったのは「ひなさん」から。
「あきらくん」はそちらでもまったく手を出していなかった点に注目。

2話目は会社の上司、主任「高瀬響子」さん登場。
離婚経験者でそっち方面のアドバイスもしてくれる、頭の上がらない相手ですね。
なるほど、調停中に別の女性と同居しているのはマズいこと。
そうした重い部分を、吹き飛ばすような「ひなさん」がスゴイ。
えっちもそうですが、性格的にも「あきらくん」にとっては癒しになりそうです。
やっぱり誘うのは「ひなさん」からでした。
そんなんですが、逆に迫られたと勘違いした際の反応が可愛いです。
「響子さん」とのえっちか描かれる3話目。
なかなか面倒見の良い方です。
酔っ払って独りになりたくないんだよ~
とか言っていましたが、これは「あきらくん」にも当てはまりそう。
そうした意味で、考える隙を与えないような「ひなさん」の存在が大きいかと。
こちらでは珍しく「あきらくん」から。
厳しさあるものの「響子さん」は美人ですし、普段見慣れた上司のあーした無防備な姿というのは刺さって当然のこと。
でも、たぶん…「ひなさん」への対応(1話目)を見る限り、許可なければぎりぎりで思い止まるだろうなぁ、彼は。
しっかりメモっている「ひなさん」が可笑しいですが、ダンボールかぶったままなのね(笑)

”猫が3匹に増えていた……”という4話目。
ここで「ひなさん」と同じ漫画家の友人「モッチぃー」、「小野あゆみ」が登場しています。
女3人寄ればかしましい、とは言いますが、お風呂から寝ている時まで「あきらくん」疲れそうですね。
漫画というネタでは欠かせない、モデルになるパターン。
なお、性格的に”いかにもその必要なさそう”な「ひなさん」ではなく、「あゆみさん」でした。
また、引っ越しからまったく片付いていない部屋は「ひなさん」のキャラクターそのままという感じでしたが、”彼女がどこで寝ていたか”、の描写は特に秀逸
なるほど、そんな感じだ。
「ひなさん」とお出かけの5話目はアダルトショップの店員「朝霞優衣」さん登場回。
周囲に夫婦とふれ回っているのも彼女らしいですね。
後半の寝る2人のうち、先に手を出してきたのはやっぱり「ひなさん」でした。

漫画家「神山ひな」
※漫画家「神山ひな」
 オモロイ娘さんです。えっちでいいよね。

そうした彼女も可愛いんですが、収録で最も良かったのが6話目。
ここは前半の会社シーン。
先のえっちから、会社では緊張感ある「響子さん」
それを察した「あきらくん」がスイッチを入れたことで、エレベーター内でのキスに発展しています。
ここの流れはエロスですね
機会があれば(ないよ)、ぜひ名前を耳元で囁きたいですよ。
後半から7話目に直接繋がっており、ショップ店員「優衣さん」と。
悪くないとは思いますが、彼女はお話でやや異質な存在。
あまり目立たない方がいいのでは…
ヒロインをバラかさず、もっと「ひなさん」中心でいいように思います。

現実に引き戻されるような8話目は離婚調停ネタ、続く収録のラスト9話目では「あきらくん」の奥さま「東堂美幸」さんがついに登場します。
ある程度生活に慣れ、また思い出させられるような切っ掛けもあってか、「あきらくん」の表情が曇っています。
そんな彼を助けているのは、最適な相談相手役の「響子さん」
感情的なことはともかく、色々と支えになっています。
タバコの量を減らしたというのもキュート。
退社時間後のえっちがいいですね。
一方、「ひなさん」はここでもマイペース。
「響子さん」とはまた違う意味での支えですかね。
彼を訪ねてきた「美幸さん」と鉢合わせしているものの、のらりくらりと煙に巻いていました
特に、直接対決(?)の部分は見事な返しでした。
いちおう、引っ越し先の連絡もしているのね。
そういうもの?

絵柄についてはそうカラーと差はなく、↓表紙・裏表紙の判断で良いでしょう。
やや濃い目なバランスで、丁寧なもの。
描き込みは適度なくらいでしょう。
全体で安定感しており、表現など漫画についても巧い方です。
楽しく読み進められるかと思います。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵5: やや癖はあるものの、絵・漫画の巧い方です。
・話5: まだ掴みの1巻ですが、面白かったです。今後はどうなるかなぁ。
・独4: しつこくない程度に業界・離婚調停などのネタもありました。
合計:[14/15]

ちょっと気になっているのは、↑上でも書きましたがショップ店員「優衣さん」とのアレコレ。
直接ストーリーとの関係はなく、個人的には蛇足に感じました。
もっと「ひなさん」・「響子さん」とイチャイチャさせた方がいいのではないかなぁ。

彼女で満室 1 (芳文社コミックス)彼女で満室 1 (芳文社コミックス)
(2010/10/27)
真鍋 譲治

商品詳細を見る


★「真鍋譲治」センセの漫画紹介記事
恋するウシチチ
 成年。獣人ヒロインなストーリー。いろいろあったらしく、未完。
リン×ママ
 一般。人妻、女子プロレスなどの要素あるラブコメ。5巻まで続く様子。
幕の内でらっくす 3巻
幕の内でらっくす 1巻
 一般。探偵・怪盗などが活躍するアクション・ラブコメ。全3巻。 
てぇいる・ちぇいさー
 成年。猫耳ボンテージな「マルス」とのアクション・ラブコメ。全3巻。 
 

★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : サラリーマン ラブコメ ファンタジー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。