FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■にょう☆どう? (高城ごーや)

★まんがデーター [12/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■■
・属性 : [成年]飲尿・ラブコメ
・おまけ: あとがき、カラー描き下ろし「飲尿アリス avant-title」、
      描き下ろし「飲尿アリス 番外編」
・その他: 初単行本、カラー(4P)、短編×8(うち「飲尿アリス」×5)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「高城ごーや(たかしろ・ごーや)」センセの「にょう☆どう?」です。

またスゴイ漫画ですねー。
手に取った際には特に気付きませんでしたが、よくよく見ると↓表紙からして相当なモノ
これはなかなか恥ずかしい(笑)
一気に読むと色々と消耗するかもしれないので、注意下さい。
(※とか書きましたが、その後読んだ単行本がさらにトンデモなものでしたが)

さて、今回の「にょう☆どう?」は、「高城ごーや」センセの初単行本。
まぁ、だいたい↓表紙・裏表紙な漫画でした。
…そう、飲んだりしますよ。

収録はメインの中編から短編なども収録されているんですが、どちらのお話もそんなんでした。
だいたいコメディーちっくに処理されてます。
調教・ハードな感じではありません。
ひでるさん的には読み易かったんですが、そのあたりで好き嫌いが分かれるかなぁ。

皇女「アリス=ゴールドウェイ」
※皇女「アリス=ゴールドウェイ」
 この話はまだ続きそうな気がします。

メインの中編「飲尿アリス」は全3話。
そちらにえっち部分を抜き出したカラー原稿「飲尿アリス avant-title」、小エピソードの「飲尿アリス 番外編」が描き下ろしされています。

ニョーランド王国の皇女「アリス=ゴールドウェイ」が来日しました。
新聞の写真に見とれていた主人公「北村誠」は、登校後にその当人がクラスに留学してきたことを知るのです。
クラス委員であった彼。
学園を案内するという役目を得た彼が”ニョーランドの文化に触れてみたい”と言ったところ…
私の国には友好の証としておしっこを飲む習慣があるのです
そう言って、スカートを捲り上げたのでした。
だいたいそんな導入部。

そんな訳で、「高城ごーや」センセを強烈に印象付ける飲尿ラブコメです。
実はこれがなかなか面白い
いや、本当に。
飲む以外は楽しく真っ当(?)に描かれ、普通にラブコメしてます。
プレイについてもあまり重さはなく、軽くコメディーちっくに処理されていました。

で、皇女「アリスさん」は当然1人でなく、メイド「ルイス」さんがお付きとして従っているの。
このブログによく来られる方はなんとなーく察せられるかもしれませんが、ひでるさんの興味はその「ルイスさん」
姫様一辺倒でなく、こちらの事情もちゃんと斟酌してくれる、こうした漫画では珍しい方。
常識もちゃんと通用し、影で黒い部分も垣間見えるなど、見ていて魅力的なキャラになっていました。
特に3話は彼女の主役回とも言える活躍があったので、必見です。

切っ掛けとなる1話目。
なお、「アリスさん」も王家っぽさはなく、気さくな方でした。
文化うんぬんの話は図書館でのことで、いきなり見せる場面が衝撃的。
さらに、その直後でマトモに飲む光景を目の当たりにするのです。
頭おかしくなりそうですね。
ただ、主人公「誠くん」はなかなか良い男性。
きっちり謝罪したことで、結果的に2人との距離を縮めていました。
さすがクラス委員。
えっちは男性トイレです。
途中から違うキャラのようでしたが、あれは飲んだ副作用かな。

メイド「ルイスさん」、第3皇女「イーディス」
※左:メイド「ルイスさん」、右:第3皇女「イーディス」
 この「ルイスさん」がお気に入りでした。良いキャラに仕上がっていたと思います。

こうした漫画のセオリーを覆し、あっさり結婚が認められている2話目。
父親が応援しているのは独特でしたが、納得できない妹「イーディス」が追いかけてくるのはよくある感じ。
さすがに尿に対する感覚が大きく異なる文化だけあって、ニョーランド王国の方々の言ってることはぶっ飛んでいました。
王族の尿意にはすぐに気付いて尿道へ口を寄せるわ
…だって(笑)
そんな無茶言うなー。
後悔するというのは実際のところ「イーディスさん」が言うとおりでしょうけど、幸いなことにこちらはラブコメ漫画。
なかなか熱い言動にて乗り切っていました。
見ていたメイド「ルイス」・「ドロレス」の反応が可笑しいです。
えっちについても、あちらの感覚はやや違うのかな。

”飲み過ぎ”で「誠くん」が中毒になってしまう3話目。
前半にはストロー使ったりするエグイ場面があるので必見。
あれはまたより恥ずかしいですねー。
発作を避けるため、メイド「ルイス」・「ドロレス」の2人と別荘暮らしになってました。
前述しておりますが、ここは「ルイスさん」の主役回というべきエピソードで、やたら可愛らしい彼女と共に、「ドロレスさん」に対して黒い部分を見せています。
彼女とのえっちにも相当ページ割かれておりました。
後半の色々がまた非常に良かったので、お好きな方は必見
よりファンになりそう。

なお、番外編もそんな感じで、特に終わった感なかったので…今後もまだ続くのかな?
「ルイスさん」筆頭に周辺キャラも良い感じだったので、続編あればぜひ見たいです。

「おねしょですなお」はいかにもツンデレっぽい、ツインテールな「梓」さんと「浩人」くん。
文化祭の準備向け、学校にての合宿に参加していた2人。
深夜屋上に人の気配を察した「浩人くん」は、そこで「梓さん」を発見したんですが…というもの。

まぁ、タイトルそのままな展開のお話です。
事情がため、「梓さん」はノーパンなまま。
ある意味極限状態で、お互い好き合っていたことも無事発覚し、えっちに突入しておりました。
デレる、照れる彼女がいちいち可愛らしいですね。
お話のクライマックスは警備員登場のシーン。
普通のこうした漫画はやり過ごせるものですが、こちらはバッチリ見つかってます
そんな訳で中央突破をするのよ。
えっち最中に階段下りたりして、素敵なシチュエーションなので必見。

梓さん、生徒会長「如月千鶴」
※左:梓さん、右:生徒会長「如月千鶴」
 「千鶴さん」凄いなぁ、という驚きの決意場面です。

尿ネタで、なんとなく誰もが思い付きそうなタイトル「水がないなら×××」
深刻な水不足に悩まされている○○村。
生徒会・書記「佐藤拓也」はろ過器によって尿の再利用を思いつきました。
しかし、生徒会長「如月千鶴」が事前に懸念したとおり、全校集会では批判の嵐だったのです。
”反対された際のとっておき”
孤立した「拓也」が事前にそう言っていた作戦とは、学園で最も求心力のある「千鶴」のそれを皆の前で水に変えて見せることだったのでした。
だいたいそんな流れ。

漫画に教師は描かれていませんでしたが…誰か止めなさいな。
親しい彼女にそんなん要求する「拓也くん」は相当変ですが、それに応じる「千鶴さん」は大したもの。
自分の羞恥心より、彼を助けることを選択してましたからねー。
なかなかできることではありません
ラブラブです。
わざわざ金ダライにさせるだけでなく、マイクが音を拾うなどの羞恥プレイが続いていました。
結構えらい量でしたね。
そんなん目撃でもなお、普通にしている「拓也くん」は…「千鶴さん」と違って感情的なものは弱いかな。

体育の授業をサボっていた「金色」くん。
竹刀を持ち歩く生徒会長「藍寺(あいでら)」さんに見つかり、同人誌を没収されてしまいました。
なんとかそれを取り返すべく生徒会室を伺っていたところ、オムツをしている彼女を目撃してしまったのです。
キッチリ確認するべく相対した彼は、「藍寺さん」の秘密を知ることとなったのでした。
短編「おしっこでつながって」はだいたいそんなお話。

穿いてる下着がそんなんなので、エグいですね。
すぐに尿が出てしまう体質とのことでした。
漫画内時間はさほどでもない筈ですが、かなりの量をお出しです。
小学生時代のエピソードも笑えないもの。
ちょっと気の毒ですよ。
考えると、その趣味であった彼との出会いは、まさに天の配剤
ラスト付近での「金色くん」の台詞も良く、ネタとしてはそんなんですが心温まるお話です。
…たぶん(笑)

強い線の絵柄。
コマ割りは比較的小さく、全体はごっちゃりめ。
線と同じく濃淡も強めで、プレイ的なことも手伝って濃厚な雰囲気です。
初単行本としてはほぼ画風は固定され、安定傾向。
目立つ乱れはないものの、崩れを感じるコマなどは若干ありました。
新しい原稿ではだいぶ落ち着いており、このあたりがキッチリすればより魅力が出るかと
人物絵は縦長・幅広の輪郭で、頬が大きめ。
口にも特徴ありますね。
漫画はコメディーっぽい系統で、それに似合うものでした。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵3: 個人的には好きな絵柄です。次巻はもっと安定するかな。
・話4: こうしたジャンルにしては、楽しく良くまとまっていました。
・独5: 飲尿ラブコメという新ジャンルが開拓されようとしてます。
合計:[12/15]

カラーでもあまり変化ありませんが、やはり裏表紙のカット絵がいいでしょう。
買う際に安心な「ティーアイネット」さんの単行本。
いちおう修正もされていたものの、絵柄からプレイ的なことまで参考になるので、ぜひご確認ください。

にょう☆どう? (MUJIN COMICS)にょう☆どう? (MUJIN COMICS)
(2010/10/08)
高城 ごーや

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : ティーアイネット ラブコメ コメディー ツインテール

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。