FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■うぶらぶ UBU-LOVE (まくろ)

★まんがデーター [7/15]
・絵   :■■□□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■□□□
・属性 : [一般]ビジネス・お姉さん
・おまけ: あとがき、カバー裏に別絵。
・その他: 初単行本、短編×11。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「まくろ」センセの「うぶらぶ UBU-LOVE」です。

また平仮名3文字の検索し辛いお名前が…。
しかも、音としても様々利用されているものでした。
これはどうかなー。
単純にアマゾンで仮名3字だけにて検索しても、まー全然出てきませんね。
ついでに言えば、タイトルの「うぶらぶ」自体も、「あまの・よ~き」センセの単行本などがヒットしていました。

まぁ、どんな名前にするかはご本人の自由ですけれど。
セールス的には、プラスに働かないのではないかなぁ。
実際のところどうだか知りませんが。

そんなこんなで、本日は「まくろ」センセ。
初単行本は「うぶらぶ UBU-LOVE」です。
こちらは一般系のえっち単行本。
収録は全て短編で、おまけもあとがき程度。
こうした本のお約束な構成になってました。

全体的にそう悪くはないと思います。
ただ、正直なところまだ色々と不足しているような印象です。

家庭教師「芳賀和美」、先輩「みずきさん」
※左:家庭教師「芳賀和美」、右:先輩「みずきさん」
 こうしたお姉さんキャラは良かったです。

家庭教師「芳賀和美」さんの「先生の公式」
こちらの「和美さん」が、裏表紙で色気振りまく彼女です。
収録の全ヒロイン中で最も目立つ容姿で、彼女を表紙にもってきても良かったかと思います。
大学浪人の2年目となった「萩原裕貴」
見かねた母親の依頼した家庭教師は、えらい美人だったのでした。

唯一の眼鏡キャラです。
(※えっちの際に外してしまいますが)
スタイル良く、着ている服装などもキャリアウーマンちっく。
いかにも彼集中できてない感じ(笑)でしたが、それも当然でしょう。
胸とか意識しすぎて」という言葉に責任を感じた「和美さん」は~、なんてお約束な展開です。
年上然とした落ち着きのある対応と、黒い下着が良かったですよ。
羨ましいラストにご期待下さい。

会社での花見にてコキ使われる新人「真田」くんを見かねた先輩「みずき」さん。
彼女に腕を引かれてその場を抜け出したんですが…2人が落ち着いた場所は、お盛んなカップルの多い穴場だったのでした。
そんな短編「咲くらん」

いい先輩ですねー。
ただ従うしか身の置き所ない新人さんには、まさに女神のよう。
えっちへの流れも、彼女からというのがどうにも有難いです。
この回はお話好みで良かったんですが、やや作画が乱れがち。
「みずきさん」の輪郭が妙に広くなったりして、不安定なのが残念でした。

特にとり得なく、冴えない平凡な主人公。
明るく美人で人気もあるという会社の同僚「野口あずさ」さんから、何故か彼は猛アタックされるのでした。
そうした、なんとも羨ましい現代ファンタジーなお話「アナタふぇち」
仕事でもまったく接点の無い彼女。
もはや”社内ストーカー”という感じで、意味もなく隣に立っていただけでなく、男子トイレにまでついてこようとしていました。
ちょっと怖いよ「あずささん」
仕事しようよ。
本編はそうした流れから、トイレ内でのえっちになってます。
…君って本当に変態なんだね…
とか言われていました。
えっち後のリアクションがイイです。

おっちゃん店長「北村」と若い「小林ミカ」さんの短編「純嬢」
見た目冴えなく、何の取り柄もないという彼に告白した「ミカさん」
”随分歳が離れていて…”
とかありましたが、2人は年齢差どころか雰囲気に至るまで、全く接点ない雰囲気。
これはおっちゃんの夢みたいなお話ですね
付き合って下さいっ(交際)」という告白に、「どこにですか?(場所)」と、普通に返答しているのも当然のこと。
意を決した彼女から押し倒す場面は、もうちょっと作画頑張ってほしかったです。
あの場面は、もっとお尻をアップにしても良かったのでは。
いかにもオミズちっくな容姿の「ミカさん」でしたが、本人言っていたように案外お似合いなカップルなのかもしれません。
なーんて思いたくなるのは、現代ファンタジーに憧れてるためかなぁ。

3つ年上という「吉崎恵」は隣のお姉さん。
夜中に酔っ払ったままふらりと訪ねてくる彼女は、主人公にたびたび合コンでのグチを聞かせていました。
初恋相手で憧れていた「恵」のそうした話題に嫌気がさした彼は…という表題作「うぶらぶ」

よくありがちな展開ですね。
2人幼馴染みとのことですが、3つ上というのは脱稿も変わるタイミングなので大きいでしょう。
彼は「鈍感」とか言われてましたけど、もう少し年上っぽい、余裕をもったお誘いが欲しい感じもありましたよ、「恵さん」。
そんなんが可愛いと言えるかもしれませんが。
いちおう設定としては本当みたいでしたが、”合コンへ行ってる”というのはやや怪しい気がしました。

銭湯での一目惚れ話「あい・らぶ・湯♪」
番台の「あかり」さん目当てで、足繁く銭湯へ通う「小川」くん。
仕事で閉店間際に来た彼は、その日が営業の最終日であると聞かされるのでした。

いちおう親しく会話するまでの間柄になっており、煮物なんておすそ分けでもらってます。
常連客はほかにいないらしく、頻繁に通った甲斐があったというもの。
最後ということで、背中流してくれるんですが…彼女はタオル1枚だけだったのです。
まぁ、この時点でもうOKですよねー。

同じく看板娘狙いの「はるか食堂」
こちらはオフィス街にある飲食店。
やはり毎日通っている「野村」くん。
どうやら昼食と共に夕食もそちらでお世話になっているみたい。
先の銭湯と違って毎日盛況のようなんですが、さすがに夕食時期は落ち着いてる様子。
隣でお酒に付き合ってくれてますからね。
しっかり名前も覚えられており、1日のうち2度も顔出してるだけのことはありました。
うん、脈あるでしょう。
こうした漫画では、店内えっちがお約束。
ただ、どーでもいいですが…たぶん店1人でやってないと思う(本編に描写ない)ので、もう1人は奥で覗いてたか、あるいは先に帰ったのかな。

吉崎恵、義姉「亜希子さん」
※左:吉崎恵、右:吉崎恵、義姉「亜希子さん」
 安定すれば、また良さが見えてくるかもしれません。

だいたいラブっぽい収録作品中、「義姉飼育」、「I-DOLL」の2話はブラック展開になります。
前者は義姉「亜希子」さんと「智樹」くん。
彼女の痴態を目撃した彼は、それをネタに脅しをかけるのでした。
メイド服でのえっちで、何かあるかなーって見てましたが、そのまま終わってしまいました。あれれ。
この回の作画は適度なスッキリ感で、個人的に最も好きなタイプです。

後者はツインテールなアイドル「水谷リサ」さん。
コンサートは満員、テレビに引っ張りだこというトップアイドルの実態は、マネージャー「野高」に調教されていたのでした。
わかんないけど、ここまでメディアに注目されてる娘は過去から現在まで丸裸にされるのでは?
どうやら枕営業までさせられてましたが、口増えればそれだけリスク高まるでしょ。
控室でのえっちも、あっさりバレそうでしたが。

ほか、「こすぷれ日和」は、風邪のお見舞いに来た彼女「明菜」ちゃんにナースコスプレを頼むもの。
お姉ちゃんが通販で買ったやつ
とか言ってたナース服はやたら丈短く、間違いなくえっち系。
なかなか天然っぽい可愛さあり、「純」くんもたまらなくなってしまうのでした。
風邪ではなかったの?
えっちで治るパターンで、彼女にうつらなかったのは幸い。
ホステス「葵」さんとの「Club Princess」
彼女のピンチを救った「四谷」くんとのえっちなんですが…これもだいぶ都合良い感じですね。
好きになっちゃうじゃない
…とか言ってましたけど、そうかなぁ。
”とりあえずお礼に1回えっち”くらいな流れで精神的な事は匂わすくらいのが自然では。

強い線の絵柄。
ざらりと流しているような描き方で、画面は平面的。
あちこちばっさりしており、描き込み弱め
丁寧さを含め、全体的にもう少し頑張ってほしい感じです。
動きある絵はもう一歩、二歩。
見たくないほどではなく、すっきりと良く見えたコマもあったので惜しいです。
単行本では冒頭に配置されていた表題作「うぶらぶ」が最も古く、08年08月。
こちらがデビュー作品みたい。
最も新しい原稿がラストの「Club Princess」で、10年09月でした。
だんだん新しくなっていきます。
後半のが洗練された感じあったものの、個人的には良くも悪くもさほど変化していない感覚。
合間など繋ぎのコマ部分には安定が見えましたが、各話で少しづつタッチが変わります。
まだ模索中という感じでした。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵2: 良いコマもありますが、不安定です。
・話3: 低めの中間点です。軽いタッチなので凌辱系は合わないかな。
・独2: 特にコレという目立つものは今のところありませんでした。 
合計:[7/15]

双葉社」さんのHPにて立ち読みができるため、余裕ある場合はそちらがオススメです。
(※「うぶらぶ」が途中まで読めます)
ちなみに、単行本は成年マークないんですが、そちらは年齢確認出てくるんですね。
不思議。
出版流通とネットの違いかな。


うぶらぶ (アクションコミックス(ピザッツ))うぶらぶ (アクションコミックス(ピザッツ))
(2010/09/28)
まくろ

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : キャリアウーマン ファンタジー ツインテール コスプレ 双葉社

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。