FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ちょこっとLOVERS (幸田朋弘)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : [成年]ラブコメコメディー
・おまけ: あとがき。
・その他: カラー(18P)、短編×12(うち「涼香さんシリーズ」×2)

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「幸田朋弘(こうだ・ともひろ)」センセの「ちょこっとLOVERS」です。

3年振りの新刊だそうです。
そう言えば、前巻「セカ×セカっ」が発売されたのは、07年のことでした。
ずいぶん間が空きましたねー。
…で、ここで重要なことが1つ。

その「セカ×セカっ」は巻数表記があったんですが、未完になってしまったそうです。

センセ曰く、
「大人の理由」
とのことでした。
最近はあちこちで感じますが、厳しい世の中ですね。本当に。
はー。
(注:これ書いてるひでるさんは、当日仕事ではっちゃけたため、思考ベクトルが大きくマイナスを向いてます。ごめんなさい)

編集者「長谷川さん」
※おまけ:編集者「長谷川さん」
 こんなキャラです。

そんな訳で、こちらの単行本には「セカ×セカっ」の8話が単独でぽつんと収録されています。
あとがきに書かれてはいたものの、説明がないのはちょっと不親切
宣伝兼ねるでもいいので、流れとかなんとかを挟むべきではないでしょうか。
(※そのくせ、折り返しには堂々と既刊本として掲載されてるのよ。未完なのに…)
内容的に番外編っぽいため、説明不要と判断されたのかもしれませんけどね。
ストーリーと関係のないエピソードで、実際にどんなんだったか忘れてた(ぶっちゃけ)ひでるさんも、普通に楽しめました。

話題に出たので、このまま書きますね。
漫画家「遠間郁子」の担当編集者「長谷川」さんのエピソードです。
日頃のもやもやは、えっちで発散していた彼女。
しかし、モト彼とは別れており、また代用のアイテムでは満たされず、日々ストレスを蓄積していました。
仕事の打ち合わせでも少年誌でエロエロ展開を高らかに訴えるなど重症で、ついには”手当たり次第にえっちしてしまおう”という考えに至ったのでした。
…だいたいそんなんが「セカ×セカっ8話」です。

こちらの主役は、眼鏡な「長谷川さん」
メインヒロインである「輝雲真澄(てるも・ますみ)」さんは3コマだけの登場、本来の主人公「遠間龍二」くんは彼女の不満解消アイテムみたいな形で登場していました。
番外編っぽいんですね。
ちらほら顔を見せていたキャラを気にしなければ、前述したようなあらすじの短編として普通に読めると思います。(※ちなみに前巻をあちこち捜しましたが、彼女は登場してないみたい)
缶を投げて、当たった人と~
とか言っていた「長谷川さん」
鼻眼鏡もあって雰囲気はちんちくりんでしたが、えっち暴走しかかっておりました。
「龍二くん」との相性も悪くはなさそうで、もし続いたならば三角関係をより乱しそうなキャラでした。


さて、だいぶ前置き長くなりましたれど、そんなシリーズ話も収録された新刊「ちょこっとLOVERS」
1つ同キャラ話があった他は全て短編という構成。
先ほどの「セカ×セカっ8話」と同じく、他の収録もラブコメちっく。
特にコメディー色が強く、「幸田朋弘」センセらしい楽しい漫画群となっていました。

由真さん、奈央ちゃん
※左:由真さん、、右:奈央ちゃん
 お隣さんな2人。戦略の違いに注目です。

「突撃!隣りのお姉さん」、「お隣ナオちゃん」はお隣漫画。
どちらも窓から行き来できるほどに家が近い、お隣さん同士のカップル。
前者は憧れな年上「由真」さん、後者は可愛い年下「奈央」ちゃんです。
窓伝いネタが連発したので、シリーズかと思いましたが、まったく別のエピソード。
「突撃!隣りのお姉さん」は、「由真さん」の隠し撮りを楽しんでいた主人公「ケンくん」が独りえっち現場を目撃されてしまうというもの。
バスタオル1枚という格好で、部屋にくる「由真さん」が素敵。
てっきり、下には水着が…って展開を想像しましたが、ちゃんと全裸で安心(?)
まぁ、あの性格から察するに、写真もわざと撮らせたのではないかなぁ。
ラストページで非常に可愛らしいことを言うので、最後まで注目です。
なお、彼は冒頭にて、
幼馴染みを脳内で弄り回す背徳感が堪んない!
とか言ってました。
うん、確かにそうですね(笑)

「お隣ナオちゃん」はまた違ったアプローチ。
宿題を手伝ってもらうため、「孝也(タカくん)」の部屋を訪ねる「奈央ちゃん」
彼女はよく途中で眠ってしまう(※宿題は彼が1人で行う)こと多く、その日も言ってる側から爆睡状態になってしまったのでした。
まったく起きない「奈央ちゃん」
額に氷を乗せられても、布団にバックドロップされても、頑固に寝続けていました。
…まあ、ラブコメ成年漫画好きな方々は、この時点で先が読めるでしょう
寝込み襲う漫画ですよ。
短パンな「奈央ちゃん」は小さくてキュート。
えっち最中での台詞もいい感じでした。
彼いい人ですねぇ。

主人公「シゲ」くんの住む部屋は、破格な金額と設定のお買い得物件でした。
ただし、入居には”1つ重要な条件”があったのです。
そんな「ラッキー☆ルーム」は、座敷童子な漫画。

座敷童子「奈々美」、先輩「大迫涼香」
※左:座敷童子「奈々美」、右:先輩「大迫涼香」
 最終的には泣きます(笑)ねーねー、って腕引っ張るのもいいですね。

えっち好きで、はっちゃけた高いテンションの座敷童子「奈々美」こと「ナナちゃん」
今回の収録では、最も「幸田朋弘」センセらしい、ヒロインだと思います
むちむちな肢体にはんてん(半纏)だけという刺激的な格好でした。
けしからんボディー
とか言っており、確かにスタイルはそんな感じなんですが…性格は子供っぽいですね。
どっかの同妖怪と違ってしっかり周囲に幸福を振りまいており、彼氏自身の仕事でもアンケートはトップになる(漫画家ね)など、恩恵は上々な様子でした。
そのため、「ナナちゃん」をお守をする(えっちの相手する)ことが条件になってます。
単に彼女が泣くだけで、見事なまでの不幸が振りかかっていました。
”トイレから白いザリガニがいっぱーい”
絵では描かれていませんが、ゾっとしますよ。

そんな訳で、締め切り間際でヘロヘロ状態なのに、不幸をまき散らされないようにするため、”えっちしなければいけない”という状態に追い込まれるパターンでした。
基本的には、センセの代表作品「Petit-ろいど3」と似た感じですね。
鉄板ネタです
1話だけで終わらすのは、ちょっと勿体ないなぁ。

「ぶる~さま~♪」、「すの~ほわいと…」の2話はアオカン好きな先輩「大迫涼香」さんとのシリーズ。
青姦シーズン到来っ!!
そんな「涼香さん」の一言から始まる「ぶる~さま~♪」
こちらは海水浴へ出掛けるお話でした。
普通の遊びを提案した彼氏「タケ」ちゃんですが、
季節の移り変わりを肌で感じながら姦淫に耽る…ああ…快感の極みよねぇ
とか言われてました。
分かるような、分からんような(笑)
真夏の砂浜で暑い~という発言があったので、海の中でするのかなーって思いましたが。
オチが面白いです。
」ってなんだろう。
タイトルそのまま、「すの~ほわいと…」は雪景色。
前話と重ねた1ページ目の構成がいい感じ。
あの雪の中で、2人ラブラブですね。
雪でじゃれ合う姿は、もう勝手にして、ってな感覚よ。
ミニスカートな「涼香さん」が素敵でした。
こちらはオチというかラストページが面白いので、最後まで注目です。

カラー原稿の3話「秋風さやか」、「カラクリ×ホリック」、「今日こそRevenge」は4ページのショート。
まず「秋風さやか」は体育祭(?)での、体操着えっち。
舞台は体育準備室で、競技そっちのけ。
ページ数もあってか、いきなり事が始まっており…ブルマかどうかすら不明でした。
アンドロイドの登場する「カラクリ×ホリック」のネタは、何かしらで見た記憶が。
よくある展開ですかね。
巧く長さを合わせた印象でしたが、この程度では衝撃度合いも低く、中途半端な印象。
「今日こそRevenge」は小さい「鈴音」さん。(※143cm)
えっちで主導権を握りたい彼女でしたが、体格差もあって返り討ちにあうのでした。
逆襲され、メロメロにされてしまう「鈴音さん」が可愛いです。
ラストのみつ編みもいい感じで、このページ数ながら惹かれるものがあります
ぜひ普通の短編で見たいヒロインですね。

委員長さん、あずささん
※左:委員長さん、右:あずささん
 ”どうだー”な2人。委員長さんの告白シーンが見事。

ほか、「ふにっとライフ」はよくありがちなえっちダイエット話。
”1日の食事の3倍えっちすると痩せる”
とか言ってました。
なかなかタフですね。
まぁ、2人ラブラブで何より。
「はじめての委員長」は深夜の学校が舞台。
こちらのヒロインは眼鏡の委員長さんなんですが…えっち暴走みたいなキャラ。
深夜の学校にて、「一之瀬」くんの机で毎日シテいたようです。
告白も女の子らしくない、半裸を見せて”どうだー”みたいなの。
ムードもへったくれもありませんね。
可愛いのに。
なお、↓表紙をゲットしているのがこちらの委員長さんです。
あっ!!あたしを見てっ!!
そんな「あずさ」さんがオープニングの「るっくみぃ~」
こちらでは全裸にコートをはおっており、こちらも”どうだー”みたいな描写になってます。
「和馬」くんの反応が可笑しいですね。
音信不通という10日間にえっち特訓をしていた「あずささん」
故あって、その成果がやや傾いてしまった、というネタ。
まぁ、2人ラブラブでお熱い限りでしたよー。

丁寧な線のスッキリな絵柄。
描き込みは複雑でないくらいに細かく、濃淡は適度でした。
洗練された綺麗さがあり、非常に見易いです。
コメディーなどの崩し・小コマなどもしっかり。
漫画にも引っ掛かるような点はなく、サクサクと読み進められました。
何の問題もありません
なお、収録原稿は08年からごく最近の10年まで。
もともと巧い方で安定もしているため、マイナスは見当たりません。
収録では、最近の作品のが繊細になったかなー、ってくらい。
(※あまり変化ない印象でしたが、「やめて!お姉ちゃん」の頃からは断然良くなってました)
読み手を選びそうな癖もなく、万人に好まれると思います。
判断は↓表紙・裏表紙をそのまま信じて大丈夫です。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵5: 過去単行本を見ましたが、より進化した感じです。
・話4: 優等生的にまとめたような感覚。もうひと押しあってもいいかなぁ。
・独4: やはりコメディーでしょう。「ナナちゃん」の路線だと思います。
合計:[13/15]

個人的には小さい「鈴音さん」が妙に気になってます。
再登場は…やっぱりないかなぁ。
あるいは「涼香さん」の春・秋ネタとか。

ちょこっとLOVERS (セラフィンコミックス)ちょこっとLOVERS (セラフィンコミックス)
(2010/09/10)
幸田 朋弘

商品詳細を見る




★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : コメディー ラブコメ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。