FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ミルクタンク症候群 (清水清)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・巨乳
・おまけ: あとがき。
・その他: 短編×9。

本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「清水清(しみず・きよし)」センセの「ミルクタンク症候群」です。

健康診断行ってきました。
いちおう、現在検査部分は問題なし…ということで、ひと安心。
しかし、眼鏡かけた視力に左右の差が大きいことが発覚。
そろそろ眼鏡をかえないとダメですね。

さて本日は「清水清」センセの最新刊です。
「ミルクタンク症候群」は6冊目くらいかな。
実は全て単行本持っているんですが、ブログでは「三国志艶義」しか紹介してないですね。

↓表紙、中表紙と同じヒロインだったので、長編かなーって見てましたが、実は短編集。
お話ジャンルとしては、結構バラついている印象。
ただ、どちらも「清水清」センセらしい作品に仕上がってます。
絵もそうですが、お話には強い個性があり、キッチリ読み手を選ぶ方
正直なところ、ひでるさんも全てを理解して読んではいません。
ちらほら、分かんないところがあるんですよね。
たぶん、元ネタみたいなのが存在するんだろうと思ってますが。

逆井さん
※逆井さん
 そんな訳で、わざわざ服を着せていました(笑)

↓表紙を飾るヒロイン「逆井」さん登場の「世田谷の中華料理屋でアイジョージとさけを飲む」
科学技術部の「逆井さん」が主人公。
”不世出の天才”と呼ばれる、先輩「船堀橋」くんの発明品で楽しくも災難な日々を送っていました。
思う存分研究をさせてやってほしい
ある日、校長室に呼び出された「逆井さん」は、彼の余命があと僅かであることを聞かされます。
そこで彼女は…と、だいたいそんな感じ。

よくある発明家と助手なコメディー
↓表紙などで頭に装着しているのは”自己暗示を確固たるものにする”という発明機械。
彼女がロボットとかではありません。
えっちの際にも使っていましたよ。
大変な目に遭いつつも実験台になってる彼女ほか、「船堀橋くん」、校長先生という脇キャラがイイ味を出しております。
ネタ的に「清水清」センセの漫画とぴったり合致しており、発明品を変えたりして、もう何話か見たい感じ。
ひでるさんは、次の「ハナからはじめよう」の途中まで長編漫画と信じて読んでました。
その「ハナからはじめよう」は…なるほど、オチがタイトルなのね。
会社内でえっちするカップルが見つからないよう逃げ回るというネタ。
ずっと入れっぱなし、抱えっぱなしでしたが、彼凄いなぁ。
なお、同じ名前「逆井さん」という別ヒロインが登場している「萌える野獣」
こちらは営業2課に勤務する大人しいOLさん。
前半部分との繋がりがよく分かんないですが…同僚「伊達」によって変わるというネタなのかな。

「リアリズムの来訪者」は「ウルトラQ」か、はたまた「トワイライト・ゾーン(←見た事ないですが)」みたいな感覚の話。
姉が道玄坂で買ってきた”魔法の強壮キノコ”
それをつまみ食いした「ヒロミ」さんは…というお話。
漫画はコメディーちっくに描かれてましたが、ちょっとおっかなさもありますね。
触手えっちっぽい風情があり、できれば実写で見たい感覚(笑)

ヒロミさん、大神源子さん
※左:ヒロミさん、右:大神源子さん
 男子キャラのが良い個性を発揮してます。

日本の実業家で女優という「大神源子」さんの「無礼者 OF THE SUN」
伝説のお茶でひと儲けを考える「源子さん」
山奥で現地の国軍に追われてしまった彼女は、逃げるうちに潜伏していた帝国軍人に出会ったのでした。
祖国がこんなハレンチで恥知らずな娘ばかりの国に成り下がって~
そんな事を言っていました。
私も謝っておきます、ごめんなさい。
「源子さん」はなぜか半裸で、ランチャーなどを持つ現地軍人さん相手に日本刀で闘っていました。
細かい事は気にしちゃダメか。
やはり帝国軍人さんがイイ味を見せており、
遊郭で只の一度致して以来幾星…
という台詞ありましたが、実際にそうだろうなぁ。
コメディー調に描かれてましたが、ちょっと真剣になっちゃいますね。

「high teen 未亡人」は未亡人学生「月極みしを」さん。
ちょっとした偶然から、「みしをさん」と出会った「太蒸(たいむす)」くん。
彼女には、夫となった3名が次々に亡くなっている、付き合った上級生全員が腰を抜かされて病院送りになっているなど、色々な噂話があったのです。
えっちでの3コマ連続のリアクションが良いコメディー
彼女呑気な感じでしたが、実際にそんなもんでしょうね。

月極みしを、ノイ・ヴァンダービルト
※左:月極みしを、右:ノイ・ヴァンダービルト
 この「ノイさん」のお話は面白かったです。

ほか、ノーパンなウェイトレスさんの「タンベ カプチーノ」
”えっちさせてくれる”という噂を聞いた「吉田亨」くんが主人公でしたが、お話のメインはウェイトレスさんの込み入った事情。
身を呈して危機回避した、後半の「亨くん」はなかなか格好良いです。
ただ、他にも張り込みしている人間居そうですが。
8ページのショート「ハイスクールアンダーワールド」
眼鏡えっちなんですが…ごめんなさい、イマイチよく分かんないので省略します。
「COLD ACTION」は近未来のバトルもの。
反乱した人工知能は次々に殺戮ロボットを送り出すという末期的な世界。
それに対抗する、アンドロイドの女の子「ノイ・ヴァンダービルト」さんのお話なんですが…短編であるわりに、なかなか密度の濃いものでした
見応えあります。
とある理由で、くしゃみする「ノイさん」が可愛いです。

太線のすっきり絵柄。
濃淡は適度なくらいで、そう見辛さはありません。
ざっくりに見えますが、結構細かく描き込まれてもいます。
丸く大きな胸と、くびれある腰が特徴のヒロイン絵柄。
動きなどもデフォルメは強め
また、どちらかというと、男性陣のが個性強いように思いました。
うわわーって流れるようなえっちシーンも独特な感じ
シリアスよりもやはりコメディーのが巧いですね。
だいたいは↓表紙の判断で良いでしょう。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵4: 個性強いので人を選ぶと思いますが、こんなん好きです。
・話4: もうちょっと統一感はほしいものの、面白い短編群でした。
・独4: どこか淡々とした雰囲気ある、独特な単行本です。
合計:[12/15]

えっち部分よりも前後のお話部分ですね。
いかにも「清水清」センセらしくまとまっていました。

ミルクタンク症候群


ミルクタンク症候群 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】


tag : コメディー

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。