FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ウワガキ (八十八良)

★まんがデーター [13/15]
・絵   :■■■■■
・話   :■■■■□
・独創性:■■■■□
・属性 : ラブコメファンタジー
・おまけ: 合間に4コマ「ウワガキ愛の4コマ劇場」
・その他: 6話収録、現在は1巻まで発売中。
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「八十八良(やそはち・りょう)」センセの「ウワガキ 1巻」です。

ちゃんと紹介はしないつもりなので、このスペースにて。
「森薫」センセの「乙嫁語り」の2巻が発売されました。
さすがの面白さです。
一気に読めましたよー。
前巻でちらと描かれていたもめ事の続きとか、文化的な表現と共に、今回もヒロイン「アミルさん」が抜群に良かったです。
あとがきによると、今後は研究者「スミス」の道中を追って行くそうでした。
…うわ、そっちかー!!
ちょっぴり残念ですが、次巻の「森薫」センセに期待しましょう。

乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)乙嫁語り 2巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)
(2010/06/15)
森 薫

商品詳細を見る


ちなみに、そちらにかかっていた「角コミ」の紹介帯。
縁側に各キャラが勢揃いしているんですけど、良い雰囲気でした。
じっくり見ると微妙に違和感もあるんですけどね(笑)
浴衣の柄に注目です。

だいぶ脱線しました。
さて、本日は成年単行本「お乳屋本舗」、「お乳屋百貨店」、「ヴァージンルーム」…と紹介してきました「八十八良」センセです。
新刊「ウワガキ 1巻」は、初の一般系、長編という単行本。
こちらも一気に読めました
面白かったです。

「千秋」、「小秋」
※左:「千秋」、右:「小秋」
 ショートカットにした段階で「小秋さん」です。

アタシ彼氏いるもん
ということで、「照井千秋」に振られてしまった「アジオ」こと「安治川良男(あじかわ・よしお)」
2人に罰当番をさせていた科学教師「山田」はその一部始終を見守っており、
”人間の恋愛感情について”
そんなテーマの研究対象としたのです。
「山田」の不可思議な術によって、いきなり分裂させられた「千秋」
さらに、そのもう1人(※「小秋」)には、彼氏の記憶をすっぱりと消去。
「安治川」にはその「千秋」を口説いてもらい、数ヵ月後の融合時には”好きな気持ちが上回っていた方の感情で上書きされる”ということになったのでした。

ちょっと変わったラブコメ漫画です。
大した説明もないまま「千秋さん」が分裂したり、記憶を操作されたりと、かなり突飛な設定の本作品。
しかし、適度に軽く、適当にシリアスなお話から綺麗な作画など周辺がしっかりとしているためか、あまり違和感はありませんでした
期待されたサービスシーンはなかったものの、ちょっとした心理描写から巧く、立派にラブコメしています
サクサク読めると思います。

2人の会話
※「千秋」・「小秋」、2人の会話
 このWヒロインの心理変化に注目下さい。

ファンタジー描写が目白押しな1話目「仲良きことは美しきかな」
説明ではいちおう「SF」となっていました。
飄々としたキャラ「山田」ほか、分裂した「千秋」・「小秋」の掛け合いがなかなか面白いです。
女の子してますね。
今後に不安を残すオチ部分も興味を誘われるものでした。
2話目「まかせておきたまえ」では、コピーの「小秋さん」が「アジオくん」の家へ居候するということで、彼の家庭が描かれています。
外観とは裏腹に、人懐っこい妹「咲子」ちゃんがいい感じ。
好きな女の子が同居するというのは一大イベントだと思いますが、後に「山田」から、
何やってんの?
とか言われてしまうくらい、ドキドキ描写はありませんでした。
まぁ、姉妹いる中では難しいかー。
4コマでもネタになってますね。

コピーの「小秋さん」も学校に通うことで、あちこち混乱する3話目「じゃじゃーん!」
同じ性格の彼女に振り回される「千秋さん」なのでした。
おもろい娘さんですね。
この回の後半にて「小秋さん」は髪をショートカットにしています。
あー、こっちの彼女のが断然可愛いですよ。
本来は長い髪にうっとうしさを感じており、それがためばっさりと切っているんですが…実は髪型に思い入れがあったのです。
ここの描写は非常に良いですね。
また、前にもありましたが、「千秋さん」のちょっとした変化を敏感に察知している「アジオくん」はなかなか大したもの。
余程普段から気にしている証拠でしょう。
続く4話目「それは0点だよ」でも、格好良い様をみせていました。
詳細は秘密ね。
当初は鈍くさい、平凡な感じに見えましたけど、なんだイイ男じゃない。
正義感強く、すぐ行動してしまう「小秋さん(千秋さん)」との相性はピッタリだと思います。
なお、こちらは某テーマパークへデートするお話。
2話でも目立っていた「咲子ちゃん」の出番多く、楽しめます。
餃子シーンの彼女が良かったです。

妹「咲子ちゃん」
※妹「咲子ちゃん」
 今回で最もお気に入りなのはココでした。ふおお…。

漫画内でカバディが行われる5話「なんとかしといたよ」
結構しっかりとルール説明があります。
ヤギがいいですね。
ここでの注目は、分裂から数日たった「千秋」・「小秋」の会話シーン。
さっぱりとした性格が素敵なんですが…続く、収録では最後の6話「また明日な」にて、お話が動く気配です。
ちょうど巻の終わりに位置しており、いい引きだと思います。
また、こちらの回では融合での設定が語られる前半部分に注目。
やっぱり近くにいるというのは有利ですかね。
次巻にも期待しましょう。
どこまで続くのかな。

しっかり・丁寧な線の絵柄。
描き込みや濃淡は適度で、洗練された綺麗なものです。
安定感も抜群。
漫画は巧く、テンポも良かったです
絵とかそんなんについては、特にマイナス点は見当たりません。
間口広く万人に好まれるようなタッチなので…一般でもまるで問題ないというか、このまま成年系からすーっと離れていってしまいそうで、怖いです。
(※「東鉄神」センセみたいな、どっちもOKな立ち位置を目指してほしいです)
判断については、カラーでも変化ないので↓表紙で良いでしょう。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵5: 抜群です。何の問題もありません。
・話4: えっち抜きでも大丈夫。しっかりラブコメしています。
・独4: 突飛な設定が心地よいです。「かしまし」と雰囲気似てるかも。
合計:[13/15]

なんだかアンケートハガキも独特でした。
10点というのは…なんだろう。

ウワガキ 1巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)ウワガキ 1巻 (ビームコミックス) (BEAM COMIX)
(2010/06/15)
八十八 良

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : ラブコメ ファンタジー ショートカット カバディ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。