FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ISUCA [イスカ] (高橋脩)

★まんがデーター [11/15]
・絵   :■■■■□
・話   :■■■■□
・独創性:■■■□□
・属性 : アクションラブコメ
・おまけ: あとがき「おまけ…のようなもの」
・その他: 折り返しにコメント、
      7話収録、現在は1巻まで発売中。
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「高橋脩(たかはし・おさむ)」センセの「ISUCA [イスカ] 1巻」です。

週末、ぐるぐると書店を巡っていたひでるさん。
確か…「いとうえい」センセの新刊「貴方を吸ってもイイですか?」が発売されていると思ったんですが…。
4店舗ほど回ったものの、どちらでも見当たりませんでした。
これは延期かな。
ちょっと残念。

さて、そんな訳で本日は「ISUCA [イスカ]」です。
描かれている「高橋脩」センセの漫画はこちらが初見。
一般系です。
巻数をまたぐ、長編漫画になっていました。

島津朔耶
※島津朔耶
 ツンデレです。弓矢を武器とするのがいいですね。

1人暮らしをする主人公「浅野真一郎」は高校生。
海外へ出た両親からの仕送りも最近は途絶えがちで、ついにバイトを余儀なくされました。
担任「相馬撫子」に相談すると、家事が得意で綺麗好きな面を認められた彼はその場でバイト先を紹介されたのです。
こうして向かった先は、”イイトコのお嬢さま”と評判の同級生「島津朔耶(しまづ・さくや)」の家だったんですが…彼はそこで驚くような事態に遭遇するのでした。
だいたいそんなん。

退魔アクションな漫画です。
表題のデザインに描かれている立ち絵にも表現されていますが、メインヒロインの武器が弓矢であるのはポイント。
”刀はありがちなので、何か別のものにしよう”ということで決定したみたい。
いいと思います。
「叢雨(むらさめ)」とか必殺技はあったものの、矢数の制限なども考えられますね。
ドキドキなピンチシーンが期待できそうです。

そう、こちらの漫画の特徴の1つ、あるいは最大の特徴というべきものが、”豊富なサービスシーン”でした。
お約束で、よくヒロインらは押し倒し、倒されています。
1話にあった、胸元を切り裂かれるというのはよくある感じ。
ただ、このあたりはあちこちので見られ、まだ大人しい程度なのです。
2話のラストでヒロイン「朔耶さん」をばっちり顔面で受け止めた後は…パンチラとか下着を飛び越え、胸から全裸までの露出が増えていました。
ちゃんとバストトップありです。
3から4話までは、いかにもサービス担当という猫又「タマ子」さんがちらほらサービスしてくれていました。
そんなんが5話でライバル・妹の「須世璃(すせり)」が登場すると、彼女は無論のこと「朔耶さん」までもが見開きになっています
「須世璃さん」、ナイスですよ。
さすがにショーツは着けてましたけどね。(←アングル的かな?)
なお、ネタにし易いためか「タマ子さん」・「須世璃さん」が巨乳(※特に後者はスタイルの割りに大きめ)なのに対し、「朔耶さん」は見事な貧乳で描かれていますので、お楽しみに。

「思い出すなぁ」って、それは無理でしょ。
※「思い出すなぁ」って、それは無理でしょ。
 あの体勢からなぜ?というのはあるものの、羨ましい展開です。

そうしたサービス部分のほかは、よくある感じに終始していました。
ツンデレな「朔耶さん」ほか、対象的に感情が表にでない「須世璃さん」、引っかき回す「タマ子さん」に遊び心ある年上の「撫子さん」などのヒロイン群。
事件に関わるうち、秘められた能力を発揮しつつある、平凡な高校生と思われた「真一郎くん」
「朔耶さん」とは冒頭で激突し、お互い口でやり合いながらも、似た境遇だけあってか共に過ごすうちに良いカップルになっています。
正直なところ1巻はそんな感じ。
それだけなら、あまり評価できないんですけど…ココで漫画のポイントであるのが「真名」ですね。
ほとんどの命令には従わないといけなくなる
というソレ。
最初の敵であった「タマ子さん」もそれがため「真一郎くん」に従属しており、3話の「鎧武者」相手でもその描写がありました。
特に1巻のクライマックスである5話以降はそれが前面に出ており、「真名」を持つのは”異界の住人ほか霊力を行使する者全てが持つ”という設定の真価が発揮されていました
あるいは、漫画のポイントである「真名」を7話ほど使って、丁寧に説明してくれたようにも感じます
2巻以降で、この設定をどう扱うかで面白さはガラリ変わると思います。

タマ子さん、須世璃さん
※左:タマ子さん、右:須世璃さん
 この2人も良いキャラでした。5話のお風呂シーンにご期待下さい。

すっきりな細線の絵柄。
濃淡は適度なくらいで、退魔漫画という割りには明るめ。
やはりサービス・ラブコメちっくな面のが前面ですからね。今のところ。
アクション的に弱さが多少あったものの、大きい崩れ・乱れもなく作画は良好。
各ヒロインらもバランス良く、可愛く描かれています。
ただ…2話後半の「タマ子さん」が持ってきたショーツ絵は、ちょっと気になってしまいました。
堅そうです。
大きな変化はないため、判断については↓表紙で良いでしょう。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵4: 全体的な作画はすっきりと良好です。サービス描写に期待しましょう。
・話4: スタンダードにまとまっているだけ、読み易いです。
・独3: 何処かで見たような感じでしたが…2巻への期待値を込めて。
合計:[11/15]

まさかここまでサービス満点だとは思いませんでした。
漫画のクライマックスはラスト部分。
この後「朔耶さん」がどうなってしまうのか、2巻に期待しましょう。

ISUCA (1) (角川コミックス・エース 148-11)ISUCA (1) (角川コミックス・エース 148-11)
(2010/05/26)
高橋 脩

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : アクション ラブコメ バストトップ パンチラ

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。