FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■会長のいいなり! (シャチカマボコ)

★まんがデーター [10/15]
・絵   :■■■□□
・話   :■■■□□
・独創性:■■■■□
・属性 : 成年・コメディー
・おまけ: あとがき、作品解説。
・その他: カラー(10P)、短編×9(うち「会長のいいなり!」×4、
      「えんまさばき☆」×3)
 
本との出会いは一期一会、漫画もまたしかり。
本日紹介は「シャチカマボコ」センセの「会長のいいなり!」です。

最近出ずっぱりで体調は悪化し続けていましたが、昨日1日でなんとか回復しました。
やっぱり休日はゴロゴロするに限ります。
二度寝というのは、なんとも幸せなコトですねー。
やらんといかんことは山ほどあるんですが。

さて、ダレるひでるさんは置いといて、以前「月と太陽」を紹介している「シャチカマボコ」センセです。
2冊目の単行本「会長のいいなり!」でした。
表題の連続話ほか、もう1つ連続話、そして短編という構成で、2本のメインが牽引する単行本。
うち、魅力的なヒロインが君臨する表題の漫画はオススメです
…好み合えばですが(笑)

エンマさん、鬼さん
※左:エンマさん、右:鬼さん
 もう1歩、2歩なんらかあれば良かったんですが。

「えんまさばき☆」、「続・えんまさばき☆」、「続々・えんまさばき☆」と続く、もう1つの連続話。
解説によると、表題作よりも「シャチカマボコ」センセ的にはお気に入りな様子でした。
なお、「続々・えんまさばき☆」はショート漫画でしたが、8ページは全てカラー原稿だったりします。

主人公「中野京也」は、気付いた時には全裸で横たわっていました。
目前にいた娘曰く、
あなたは死んじゃったんですよ?
とのこと。
そう、その女性こそが、彼を裁く「エンマ」さまだったのです。
情けない死因で、また特に良いでも悪いでもない彼をどうするか決めかねた「エンマ」は…”画期的な裁き”を思いついたのでした。
だいたいそんな感じ。

コメディーちっくなお話です。
各話は軽い繋がりになっており、1話目はショートカット・巨乳の「エンマさん」、2話目はそのオチ部分に登場していたツインテール・貧乳の「鬼」さん、カラーの3話目は複数という感じ。
たぶん、「逝く」、「ハメられる」という語呂合わせな漫画ではないかなぁ。

「エンマさん」とは天国か地獄かの裁きに関わって、「鬼さん」とは(いちおう)拷問からのえっちでした。
キャラ的に可愛らしい、後者のが面白いですね。
饅頭こわい”みたいなパターンになってます。
悪くはないんですが…せっかく地獄という題材なのに捻りなく、すっかーと終わってしまったのは残念。
ちなみに、この漫画を読んでいたひでるさんは、「はっちゃけあやよさん3 私、逝っちゃったんです」を思い出しました。
懐かしいなぁ。
果たして、知ってる人はどれだけいるんだろう。

生徒会会長「美里さん」
※生徒会会長「美里さん」
 美人ではあると思いますが…ちょっと近寄りがたいオーラがありますね。

表題作の「会長のいいなり!」は全4話。
生徒会の会長「美里」さんのことが好きで、生徒会に入った「浅田」くん。
会長と同じ部屋で作業をしているうち…無意識にそれを口にしていたのでした。
それならばと、「浅田くん」は思い切って告白したところ…
なら、今から私の言うこと、ちゃんと聞けたら付き合ってあげる
そうして、「美里さん」は妖しげな笑みを浮かべたのです。

先ほどの「えんまさばき☆」とは逆で、「シャチカマボコ」センセ的には描きづらかったらしい連続話。
ただ、ツリ目でSちっくなこちらのヒロイン「美里さん」は、気高さと妖艶な魅力のある方
これが非常に良いんですね。
いちおう↓表紙は彼女なんですが…そちらは構図もあってデフォルメ強く、本来ある「美里さん」の魅力が伝わりません。
こちらが非常に残念。
正直なところ、ひでるさんは最初スルーしてしまいましたから…。

告白から発展する1話目。
ぶっちゃけ、もっとも「美里さん」が魅力的なのがこちらのエピソード
コスプレとか、コメディー描写は違うような。(←まぁ、お話を続けるには仕方ないかもしれませんが)
実は○○ながら、そうと感じさせない、余裕たっぷりな態度・雰囲気が素敵でした。
勢いあったとはいえ、あんな「美里さん」に告白した「浅田くん」もなかなか大したもの。
ちょっとおっかないですよね(笑)
くすくす笑うような、にんまりとした笑顔もいいです。
彼女自ら「恋人」とか言っているのも意外でした。

「美里さん」がお弁当を作って教室まで来るというオープニングの2話目。
自らの人気を自覚しており、前話での台詞そのまま「浅田くん」をイジメるためというのがまた最高でした。
そう、これでこそ「美里さん」です!
注目なのはこちらのえっちシーン。
実はラブラブなのは彼女の方で、かなり彼に傾倒しているみたいなんですよ。
あのSちっくな顔に隠された心情が垣間見えるようでした。

彼女の「美里さん」
※彼女の「美里さん」
 わざわざお弁当を作って持ってくるという茶目っ気は、いかにも彼女だと思います。

「美里さん」のナースコスプレが楽しめる3話目。
台詞から察するに、前話から直接繋がっているみたい。
ここは縛る描写かな。
彼が病気であるためか、ちょっと雰囲気違っていた「美里さん」でしたけど、その部分については間違いなくいつもの彼女であったと思います。
4話は、逆に「美里さん」が体調を崩してしまうお話。
個人的に最も刺さらなかったのがこちら。
うーん、なんだか期待していた彼女ではありませんでしたよ。
描き慣れたためか、お話の関係か、絵柄もちょっと可愛らしい雰囲気がありました。
…とはいえ、「美里さん」が見逃しがたい魅力を持つキャラであるのには違いなく、個人的に刺さったストーリーでした。

ほか、短編は”バニーが描きたかった”という「ばにーハウス」
自宅ではバニー衣装が当たり前という「宇佐美楓」さんのお話。
ぶっちゃけそんなん大好きで、彼女の母親のバニー姿とかやっぱりなオチとか良いんですが…問題はあのファスナー
ちょっとコワくないですか?
はさみそう。
「サキたん・リフレッシュ!」は職場と自宅で豹変する姉「相田沙希」さんのお話。
かなり極端に性格が変わってます。
それはそれとして…やっぱり凛々しいお姉ちゃんのがいいなぁ。

すっきり丁寧な線の絵柄。
強い色使いでしたがあまりコテコテ描き込むことなく、全体では見易い感覚です。
小さいコマも目立ち、コマ割りは結構複雑でした。
人物絵は広い輪郭と、横に長い目が特徴で、デフォルメのある表情まで描かれています。
ちょっと癖を感じますかね。
前巻と同じくバランスに崩れるところがあったものの、さほど気にするほどではありません。
安定感がありました。
判断には、↓表紙よりも裏表紙のが良いでしょう。

【まんがデーター・採点の詳細】 大まかにこんな感じ。絵、話、独創性の順です。
・絵3: 全体的に悪くはなかったです。ただ、もうひと押し欲しいかなー。
・話3: 「美里さん」は好きですが、短編などのがまとまってたかも。
・独4: 連続の2本はどちらもあまり見られない漫画だと思います。
合計:[10/15]

こないだの「あまみさん」な単行本に対し、こちらは「美里さん」につきる単行本でした
また描いてほしいですが…「シャチカマボコ」センセ、どうでしょう?

会長のいいなり!(TENMAコミックス)会長のいいなり!(TENMAコミックス)
(2010/05/21)
シャチカマボコ

商品詳細を見る



★よかったな、と思ったらクリックして下さい:【人気blogランキング】

tag : コメディー コスプレ ショートカット ツインテール

comment

Secret

QRコード
QR
検索フォーム
作者名検索カテゴリー
【 お名前で分類 】
カウンター
プロフィール

 あおぶひでる

Author: あおぶひでる
 まんがとの出会いは一期一会。そんな、漫画の魅力についてのんびり書きたいと思います。
 いいよね、まんがって。
<現在は更新しておりません>

 はじめての方は↑カテゴリの(※サイトについて)をご覧下さい。

↓メールフォームを用意しました。なにかありましたらそちらに。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
他にどんな記事あるの?

全ての記事を表示する

最近の記事
リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
フリーエリア
【趣味のCMエリアです】 

FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。